2017英彦山㉖

先週は英彦山に行けなかったので一番いい時を逃したかもしれないけど、ヤマシャクどうかな~~
まず奉幣殿横の龍の口から水を汲んで行くよ
aNA730687.jpg
冷たいから暑い時期は途中で飲むと美味しいんだな。

まず一番標高の低いヤマシャクポイントに行ってみたけど、そこは全部終わってた・・・
元のルートに戻って別のポイントへ。
そこはあと数日で見頃って感じの蕾。
a201752ヤマシャク①
あ~あ、明日から一週間仕事だからまた一番いい時を逃すのか(´・・`)

a201752ヤマシャク⑦
その中を見たいんだよ~
(まぁ、中には虫がいっぱい入ってるんだけどね)

aNA730723.jpg
定点もだいぶグリーンになってきた(^^)

aNA730727.jpg
今日も霞がね~

aNA730725.jpg
紅茶マフィンとアイスティーで一息入れてから
またヤマシャクポイントを確認して下山

aNA730782.jpg
好きなポイントの一つ
ここももうすぐグリーングリーンになるな(^^♪

今日出会った花一部
aNA730696.jpg
キジムシロ

a52ツクシタニギキョウ
ツクシタニギキョウ

a52ヒメレンゲ
ヒメレンゲ

a52ワチガイソウ
ワチガイソウ

a201752ヒカゲツツジ
ヒカゲツツジ

aNAN07049.jpg
モミジイチゴ

aNAN07085.jpg
フデリンドウ

aサルメン52①
サルメン、まだ咲いてなかったけど

aサルメン52②
下の方一個だけ花が咲いてたサルメンエビネがあった。
サルメンは結構長く持つので次の休みでも間に合うかな(^^;

a52コミヤマカタバミ
コミヤマカタバミ

a201752ヤマシャク②
最後に行った群生地はピーク

a201752ヤマシャク④

a201752ヤマシャク⑧

a201752ヤマシャク⑨
一番見たいマイポイントでは見れそうにないけど、青空の下今年もヤマシャクに出会えてよかった(^^)

さぁ、仕事がんばろ~

2017春 岡曽山

眠くて仕方ないので高速上で仮眠を取りつつ、何とか道の駅奥津温泉へ
数時間仮眠を取ってから登山口へ移動
今日はイワウチワの咲く岡曽山へ

aNA730659.jpg
滝谷の滝

aNA730663.jpg
洞窟を通過
昨日の疲れに鞭打つ傾斜にため息をつきながら進むと

aNA730672.jpg
イワウチワの群生に出会う

aNA730676.jpg
でも倒木があったり、飛び飛びに咲いてたりして
全体で撮影するのは結構難しい。

aNAN06992.jpg

a岡曽山イワウチワ

a岡曽山イワウチワ2

a岡曽山イワウチワ3

a岡曽山イワウチワ4

a岡曽山イワウチワ5

a岡曽山イワウチワ6
個別で撮るならカワイ子ちゃんたくさんいます。

aNA730677.jpg
Aコースで登るつもりがいつの間にかBコースに入ってた。

aNA730678.jpg
Bコース直登で登るけどイワウチワが癒してくれる。
でもすでに虫が多い(^^;
これからどんどん虫増えそうだな。

aNA730680.jpg
山頂まで1時間程度

aNA730682.jpg
山頂は展望があまり良くないのでのぞき岩の方へ行こうか迷ったけど
また登り返すのが嫌だったので(^^;

aNA730683.jpg
山頂で少し休憩
下山はCコースからBコースへ
こっちは登りで使いたくない急登。下りなので激下りであっという間に下山

aNA730686.jpg
花はミツバツツジくらいしかなかったかな~

他に出会った花
a岡曽山イカリソウ
イカリソウ

aNAN06969.jpg
スミレ

a岡曽山エンレイソウ
エンレイソウ

aNAN06971.jpg
E.Tがたくさん、ボタンネコノメソウ

aNAN07001.jpg
ミヤマカタバミ

2時間程度の山行だったけど、クールダウンには丁度良かったかな(^^;
帰りに奥津温泉へ立ち寄り、途中まで下道で、あとは高速で帰福。
筋肉痛にはならなかったけど、マメが出来てた。
変な歩き方してたんだろうな。

何はともあれ会いたかった花に会えた2日間だった。

2017春 藤原岳

今年は無理かな~と思っていたけど、全国的(?)に花が少し遅れ気味で間に合いそうなので
貝母属コンプリートの旅に行ってきた。
27日夕方仕事を終えて福岡を出発し、28日の1時前に道の駅菰野に到着。
仮眠を取ってから、孫太尾根の登山口へ向かう。

aNA730610.jpg
6時前一番乗り。
墓地の前のスペースに駐車し、貯水槽の横を通って6:05取りつき
地味にキツイ杉林の傾斜を登り続けると尾根歩きになる。
写真は撮ってないけど、トリカブトの葉っぱがすごかった。

a藤原岳ミヤマハコベ
ミヤマハコベ

a藤原岳ヤマブキ
ヤマブキ

aNA730613.jpg
丸山

a藤原岳ハクサンハタザオ
ハクサンハタザオかな?

a藤原岳ツルカノコソウ
ツルカノコソウかな?

aNA730614.jpg
草木

aNAN06723.jpg
静さん(ヒトリシズカ)

a藤原岳ヤマエンゴサク
ヤマエンゴサク

aNA730616.jpg
ミツバツツジがたまに咲いてた

aNA730618.jpg
この分岐が後々運命の分かれ目だったんだろうね~~

aNAN06742.jpg
キランソウ

aNAN06745.jpg
まだ朝早いので寝ている子が多く、開いているカタクリはわずか。
帰りには開いてるだろうから、下山のお楽しみに。

aNAN06791.jpg
ヤマルリソウ、色濃いな~

そして本日の一番の目的
a藤原岳ミノコバイモ1
ミノコバイモ(^^♪

a藤原岳ミノコバイモ3
1か月前くらいに調べたときはまだ丸山付近に咲いていたようだけど、山頂付近まで上昇
丁度いい時期だったかも

a藤原岳ミノコバイモ4
形はアワコバイモと同じ広鐘型だけど、やっぱり全然違うね~

a藤原岳ミノコバイモ5
葯は白

a藤原岳ミノコバイモ6

a藤原岳ミノコバイモ7
山頂はもうすぐなのに、足止めを食らってキリがないよ。
先に進もう。

a藤原岳福寿草
山頂付近にはまだ福寿草が少し咲き残っていた。

aNA730625.jpg
8:35藤原岳山頂

aNA730627.jpg
天気いいな~
ミノコバイモが目的だったので藤原岳だけでもよかったんだけど、
時間はまだたっぷりあるので

aNA730628.jpg
あっちの御池岳(左奥)まで行ってみるか。
イワウチワが咲いてるかもしれないし。

藤原山荘から先も花がたくさん咲いていて、写真を撮っていたらキリがないので眺めるだけににして
aNA730629.jpg
天狗岩

aNA730630.jpg
山の名前は分からないけどいいね~~
ここでのんびりしたいところだけど先へ進もう

aNA730632.jpg
頭蛇ヶ平(ずだがひら)

aNA730633.jpg

a藤原岳タムシバ
青空とタムシバがいい感じ
ここから先イワウチワの葉っぱはたくさんあるが、花はない。
あれ~?咲いてないのかな~~(´・・`)
歩き続けると
a藤原岳イワウチワ
よっしゃ~!!これが見たくてこっちまで来たんだからさ。
イワウチワはこれからなのかな、咲いてるのはわずかだったけどテンション上がる。
さぁ、御池岳へ行こう。
藤原岳だけのつもりだったのであまり調べておらず
aNA730634.jpg

aNA730635.jpg
どっちのルートがいいのか分からなかったけど、
何となくこっちかな?と。
歩いていると視界に何か動くものが入った。
何かなと見てみると「え!!リス!?」
慌ててカメラを準備したけど間に合わず。
え~~!!超かわいかったんですけど~~!!
リスがいるの?藤原岳!?
下山時にまた探してみよう。

aNA730640.jpg
御池岳11:00
ここで休憩しようかなとも思っていたけど、丁度一人来られたので休憩せず戻ることに。
下っていると何組かとすれ違った。
こっちも人気なんだな~

さっきリスに出会ったところで様子を伺ってみたけどいないみたい。
う~ん、残念。
しょんぼりしながら歩いていると目の前を何かが横切った。
えっ!!?

a藤原岳シマリス
またまた会えたよ~、シマリス♡♡
さっきより距離があるのでうまく撮れてないけど、超かわいかったよ~~(>_<)♡
なんでコンデジ持ってこなかったんだよ~~!!
お伝えできないけど、肉眼では楽しめたので満足です。あ~、可愛かった。

aNA730641.jpg
頭蛇ヶ平へ戻ってきた。
それにしても今日は暑いよ~~

aNA730644.jpg
っていうか木陰がほとんどないから夏の縦走はきつそうだ。
さすがに疲れてきたので天狗岩で休憩しようかと思ったけど、
丁度人が集まり始めたのでそのまま移動

藤原岳の見えるいい場所があったのでここで休憩
aNA730645.jpg
いちご持ってきていたので

aNA730648.jpg
久しぶりに手ぬぐい登場
あとは下山だけ。

まとめて今日出会った花一部
aNAN06741.jpg
シハイスミレかな?

a藤原岳アズマイチゲ
アズマイチゲ

a藤原岳アズマイチゲ②

a藤原岳キクザキイチゲ
キクザキイチゲ

a藤原岳キクザキイチゲ②

a藤原岳ショウジョウバカマ (2)
ショウジョウバカマ

a藤原岳ショウジョウバカマ
ピンクが可愛いね

a藤原岳シロバナナコノメ
シロネコちゃん(シロバナネコノメソウ)

a藤原岳ニリンソウ
ニリンソウ

a藤原岳ヒロハノアマナ
ヒロハノアマナ

a藤原岳ピンクのミヤマカタバミ
ミヤマカタバミ(ピンク)

a藤原岳ボタンネコノメ
ボタンネコノメソウ

a藤原岳トウゴクサバノオ
トウゴクサバノオ

aNA730654.jpg
藤原岳山頂に戻ってきて、御池岳や天狗岩を振り返る。
さぁ下山しよう。
カタクリ開いたかな~??

a藤原岳カタクリ
おぉ~~、いいじゃん、いいじゃん

a藤原岳カタクリ②
ちゃんとイナバウアーだよ(^^)

a藤原岳カタクリ③
かわいいね~

a藤原岳カタクリ4
美人さん
う~ん、満足まんぞく。
この後も下ばかり見てさ・・・・

途中で「あれ?こんなとこ通ったかな~?」と思いつつ歩き続け・・・治田峠通過
ようやくおかしいと地図を見てみるけど、今回持ってきたのは地図ではなく概念図
しかも孫太尾根から藤原岳までの概念図
全体像が分かっていないので自分がどこにいるのか分かっていない。
治田峠あたりを行ったり来たり、竜ヶ岳方面に行ってみたり、元に戻ってみたり一時間近くウロウロ。
迷い尾根で間違ったんだと思い、もう一つの方向に向かってみれば
aNA730655.jpg
はい!全く別の登山口に下りてきたよ。
(違うのは分かっていたけど車道に出れば何とかなると思った)
東近江市の方に下りたよ。
はぁ~
たまに飛び出す伝家の宝刀『道迷い』
自分がホント嫌になるんだけど
車道どころか目の前は川。
タイムリミットは迫っている。
明るいうちに下りるはずなのでヘッデンは車の中。
どうしよう、どうしよう。
戻るしかないさ。
下ってきた道をまた登り返す。

a藤原岳イワウチワ2
足が動かなくなってきている中イワウチワが癒してくれる。

a藤原岳オオルリ
オオルリも癒してくれる(T_T)
なんでコンデジ持ってきてないんだよ~

途中気にしてなかったレスキュー番号の書いてある地図をじっくり眺め、
自分の持っている概念図を眺める。
う~ん、私が間違ったのはかなり上の方みたいだ。
治田峠の稜線から藤原岳方面を眺めたときに見える右の山・・・
あれが私の歩いてきた孫太尾根じゃ・・・
ようやく理解して急いで戻る(急いでるけど全然足が動かない)
最初の方に載せた分岐、下りで通過したはずなんだけど記憶がぼんやり。
でもあの地点で間違えたんだな。

喉が渇いて仕方ないけど今日は2.5リットル程度しか水を持ってきてなかったので
もう残り0.5リットルくらいしか残っていなかった。
万が一のことを考えて我慢我慢、
登りで足が動かなくなってきたので、糖分補給とザックに入れていたお菓子を食べたけど、
それがラスクだったので口の中の水分を奪われ全然口の中からなくなってくれない。
でも少し元気になった気がする。
あ~、急がなきゃ。
何とか孫太尾根上へ乗った。
タイムリミットは迫っているけど、少しだけホッとした。
何とか暗くなる前に頑張れ私!
もうここは祖母傾1日縦走ラストの傾山だ。

aNA730656.jpg
まさか丸山で夕日を見ることになるとはね。

そして何とか暗くなる前18時半頃下山(T_T)
はぁ~~、疲れたよ~~。

aDSCF0969.jpg
ほとんどログはとらないんだけど、どのくらいの距離なのか下山時だけとってたログ。
彷徨った跡が(^^;
登りからとってたらスタート地点が分かっていたのにね。
登り5時間弱、下山7時間半くらい
3時間くらい彷徨ったからね。
下山が20キロくらいだったのでトータルで30キロ以上は歩いただろう。
まぁ、無事下山出来てよかった。
さぁ、温泉温泉。
最初は近場でと思ってアクアイグニス(片岡温泉)に向かったが、なんか見覚えのある道路?
着いてみたら、あ~、来たことある!!そうか、伊吹山の後に来たのか。
懐かしい温泉で汗を流して明日の山へ。
当然眠気が襲いかかり仮眠を取ろうとしたら、足が攣った(>_<)
すでに足にキテルけど、明日はクールダウンだから大丈夫かな・・?

2017英彦山㉕

昨日は久しぶりにすっきりした天気だったので、今日は朝駆けにでも行きたかったけど
色々用事があるので結局英彦山へ。
今日はヤマシャクポイントのうち3か所をチェックがてら歩く。

aNAN06622.jpg
私のポイントはまだまだ開花しそうにないけど、日の当たるポイントは今週末には咲きそうな感じ(^^)
ただ行けそうにないけど~

aNA730595.jpg
この株を見ると思い出がこぼれ出し、しんみりしちゃう。
好きだと言っていたこの株がもうすぐ咲くよ。

aNA730603.jpg
今日もいい天気!!
誰もいない山頂を独り占めして
aNA730599.jpg
今日はホワイトチョコチーズケーキ
食べ終わった頃大勢の声が聞こえ始めたので急いで下山

今日出会った花の一部
aNAN06589.jpg
ヒカゲツツジ

aNAN06586.jpg
前回に比べてたくさん咲いてた

aNAN06608.jpg
ワチガイソウ

aNAN06610.jpg
ミツバコンロンソウ

aNAN06620.jpg
エイザンスミレ

aNAN06617.jpg
フデリンドウ

aNA730593.jpg
ヤマウツボ

aNAN06640.jpg
コミヤマカタバミ

aNAN06653.jpg
気持ちのいい風が吹いてくるんだけど、容赦なく花を揺らす。
今回もかわいく撮れなかったや~

aNAN06667.jpg
ホソバナコバイモのその後

aNAN06686.jpg
サバノオももう終わりか~(´・・`)

aNAN06658.jpg
下山中オオルリが飛んでいたので撮影したかったけど、望遠じゃないのでこれが限界。
綺麗なブルーだったのにな。

aNAN06692.jpg
奉幣殿の八重桜もだいぶ咲いたな。
新緑が気持ちのいい一日でした(^O^)

2017英彦山㉔

今日はヤマシャクとサルメンエビネの様子を見に行ってみる。
結果として
aヤマシャク蕾
やっぱりまだまだ。
去年より一週間は遅いから5月かな~

aNA730583.jpg
サルメンは去年の株の横に出るので場所は同じ。

aNA730584.jpg
まだまだ葉っぱの中
この後まだ歩いたことのない谷を登ってみた。
掴むところのないズルズルの斜面を必死に登ったけど、結局登れそうな尾根に向かったら
これまで登ったことのある尾根に出たので遠回りしただけだった(^^;

aNA730589.jpg
朝は雨が降る心配もしていたけど青空だったのに
この頃には曇り空

aNA730587.jpg
1日降らなかっただけ助かったけど。

aNA730591.jpg
今日はクランベリーのアーモンドケーキ
下山も花を探しながらのんびりと

今日出会った花の一部
aNAN06559.jpg
ハシリドコロ

aウグイスカグラ
ウグイスカグラ

aエイザンスミレ421
エイザンスミレ

aNAN06416.jpg
シコクスミレ

aスミレ
シハイスミレ
(全種類は撮ってません)

aコチャメルソウ421
コチャメルソウ

aキバナネコノメ421
キバナネコノメソウ

aNAN06325.jpg
キランソウ

aNAN06557.jpg
静さん、踊る準備中のよう

aNAN06558.jpg
踊り始めました

aNAN06555.jpg
1人じゃないから~♪

aシロネコちゃん421①
シロネコちゃん

aホソバナコバイモ」421
まだまだ頑張ってるホソバナコバイモ

aヒカゲツツジ421
ヒカゲツツジも咲き始めてます

a英彦山のシュンラン421
シュンランの様子も見に行ってみたけど、もうぐったりして終わりかけ。
この2株しか見つけられなかったので来年はもっと捜索してみよう(^^)

aサバノオ421①
サバノオも

aサバノオ421③

aサバノオ421②

全体的に遅れているのでまだ咲いてないかもと思っていた今日の本命
aコミヤマカタバミ421②
コミヤマカタバミ

aコミヤマカタバミ421③
あ~、なんでこんなに可愛いんだろ~~(´ー`)

aコミヤマカタバミ421④
いつもたくさん咲いているところには全く咲いてなかったので、また見に行ってみよう。
プロフィール

nacchi***

Author:nacchi***
九州の山を中心に歩いています。
たまにnacchi***号に乗って遠征に出かけてます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
QRコード
QR