2017英彦山㊶

あんなに秋の空が広がっていたのに、なぜ雨が降るのか・・・・
大人しく英彦山へ。
北岳経由で登ったけど、写真は一枚も撮らずに中岳休憩所へ。
かき氷の材料は持ってきていたけど、少し寒かったのでかき氷はやめて焼いてきたケーキを食べる。
aNA733125.jpg
この前作ったイチジククルミジャムを入れたチョコレートチーズケーキ
あまり花を見れなかったので下山は南岳経由で。
南岳ルートは登りはいいけど、下りは苦手なんだよな~、傘を差してると岩場が下りにくい。

aNA733127.jpg
定点
心の目で見る。
おっ、うっすら見えるようになってきましたか??

aNAN10004.jpg
ピンクのツルリンドウがかわいい

aNAN10005.jpg
シコクママコナはまだまだ元気

aNAN10059.jpg
ジンバイソウ、綺麗に咲いてたけど風でぶれるぶれる。

aNAN10026.jpg
じっくり見たらかわいい顔なんだけどな

aNAN10070.jpg
アキノタムラソウ

aNAN10067.jpg
ヤマホトトギス
奥はプロペラのみ

下りると雨は止んだ。
温泉に入ってすっきりして外に出ると、さっき英彦山で会ったくにさんが。
なんと英彦山のりんごを買ってきてくれた(''_'')
ほんの少ししか渡せなかったお菓子が倍の倍になって帰ってきたよ!
ありがとうございました~~

2017朝駆け⑩天狗ヶ城~

窓から覗いて星が見えなかったらあと一時間寝よう。と思って外を覗いたら
バッチリ星が見えていたので牧ノ戸へ移動。
牧ノ戸で見上げた空もたくさんの星が輝いていた。
三脚をもって2時半前取りつく。

沓掛山手前で空を見上げるとさっきまで見えていた星は全く見えない。
すでにガスっているようだ。
まぁ、山頂付近は晴れている場合もあるしと少しの期待を残して天狗ヶ城到着(3時45分ごろ)
一応三脚を立てて待ってみるが、何も見えない・・・・
座ってウトウトする。
たまに星もちら見えするけど、一向に晴れそうにない。
1時間後無駄になった三脚を畳み、また座ってウトウト。
その頃丁度1人男性が登って来られ「なっちさん、こんばんは」というので誰かと思って振り向いたらsadaさんだった。
しばらく話しながら日の出を待つ。
しばらくしてもう一人男性がやって来られ、挨拶してみると以前高千穂峰と英彦山でお会いした一本松さんだった。
なんか異常に飛び回るカメムシの中、3人で話しながら晴れるのをひたすら待つ。
たまにガスが流れ、期待はしてみるけど、
aNA733060.jpg
晴れたとしてもガスの向こうの雲!太陽はあの雲の向こうだから、撃沈は決定。

aNA733067.jpg
結局晴れず大撃沈だった~~
ガスは求めたけど、量が多すぎるよ~
それから7時半前まで待ってみたけど晴れそうにないので中岳へ移動する。
この後は最後まで一本松さんとご一緒することに。

aNA733069.jpg
中岳へ移動するとすぐにブロッケンが現れたけど、

aNA733085.jpg
完璧には太陽が出ていなかったので光が弱すぎて、ブロッケンの色がうまく出てくれない。

aNA733093.jpg
もう少し早く移動した方がよかったかな。

aNA733097.jpg
すっかり晴れてきたので稲星へ移動。

aNA733101.jpg
今日はマフィン
土曜日道の駅ひこさんでいちじくを買ってかえってジャム(クルミ入り)を作ったので入れてみた。

aNA733103.jpg
大船はガスの中

aNA733105.jpg
ガメラに挨拶して、久住山へ向かう。

aNA733108.jpg
おはよう、ひとみちゃん(^^)/
久住山へ着くと飛行機が旋回し始めた。
aNAN09934.jpg
結構近いところ飛んで行ったけど、訓練かな?

aNA733113.jpg
久住山は丁度高校生の団体が登ってきていて賑やかだった。
定点だけ撮って星生山へ移動

aNA733114.jpg
ちょっと雲行きが怪しくなってきた

aNA733116.jpg
星生の窓から

aNA733117.jpg
星生の小窓から今日は三俣山は見えない

aNA733118.jpg
再び真っ白

aNA733122.jpg
少しだけ姿を現してくれた三俣山

最後はマツムシソウに会いに扇ヶ鼻へ
他に
aNAN09921.jpg
フクオウソウ

aNAN09924.jpg
ママコナ

aNAN09928.jpg
アキノキリンソウ

aNAN09940.jpg
ホクチアザミ

aNAN09946.jpg
イヨフウロ

aNAN09955.jpg
間に合った~マツムシソウ

aNAN09960.jpg

aNAN09970.jpg

aNAN09974.jpg
ヤクシマホツツジ

aNAN09976.jpg
ワレモコウ

aNAN09980.jpg
コオニユリ

aNAN09982.jpg
サイヨウシャジン

aNAN09985.jpg
ゲンノショウコ

久しぶりのくじゅうを堪能しました(^^♪
お疲れ様でした~

2017英彦山㊵

前回は雨だったので見に行かなかったソバナを見に行くことに。
今日は朝から晴れている。
aNAN09916.jpg
さらにムチムチになったツチアケビ

aNAN09910.jpg
ミヤマウズラ

aNAN09820.jpg
ヤマホトトギス

aNAN09817.jpg
1輪だけ残っていたイワタバコ

そしてソバナ
aNAN09791.jpg
丁度いい時期だったみたい

aNAN09755.jpg

aNAN09775.jpg

aNAN09797.jpg

aNAN09802.jpg

aNAN09784.jpg
今年は白いソバナも見れた
まだ蕾もあるのでもう少し楽しめそう。

aNAN09830.jpg
ツルリンドウも咲き始めた

aNAN09837.jpg
コフウロも
まだまだ暑いけど、秋が始まってるんだね~

aNA733046.jpg
定点

aNA733052.jpg
あっという間に紅葉の時期がやってくるんだろうな
一年経つのが早いよ。

aNA733054.jpg
今日はいちごとベリーのソース

aNA733057.jpg
なぜか懐いて手に止まってくる蝶。

下りはキンカメを探しながら。
この前見たときはたくさんいたけど、かなり数が減っていた。
成長できるのも少ないんだろうな~
aNAN09855.jpg
なんとか見つけた子

aNAN09862.jpg

aNAN09872.jpg

aNAN09888.jpg
見てる、見てる。

下山後温泉に入ってからくじゅうへ移動。
今日より明日の方がガス景が楽しめそうだと賭けに出たけど、どうかな~?

2017英彦山㊴

多少雨が残るだろうとは思っていたけど・・・・
別所に着くと結構本格的に降ってきた。
車内でレインパンツと長靴を履き、外に出てささっと準備をする。
傘を差して取りつき。
雨じゃなければソバナの確認に行こうかと思ったけど、止みそうにないので普通に南岳ルートに変更。
途中から雷も鳴り始めた。
今日はもう一つ、咲いてるんじゃないかな~と思って見に来た花
aNAN09727.jpg
あった、あった、ミヤマウズラ
みんな手を伸ばしてる(^^♪
なんか好きなんだよね~

aNAN09711.jpg
ジンバイソウも咲いてた

aNAN09694.jpg
ピントが合わなくて大変だった~

aNAN09740.jpg
シコクママコナはまだまだ元気

aNAN09744.jpg
ヤマホトトギス

aNA733028.jpg
なぜか安心感のある定点(笑)

aNA733030.jpg
今日はそこまで暑くないので別に食べなくてもいいんだけど、
もう写真撮るためだけに作ってるようなもんなかき氷(^^;)
今日はきなことクルミ
食べてる時に雨が激しく降り始めた。
寄り道せず下山。
キンカメも見に行ってみたけど、今日は出てきてなかった。
ソバナとキンカメは次回のお楽しみかな。

下山後
aNA733036.jpg
いせ坊ファンのために(*´з`)
カメラを向けると目線をそらすけど、横目で見てるね。

aNA733040.jpg
また来るね(^^)/

2017朝駆け⑨石鎚山   

仮眠をとって外に出てみると星空。
よしよし。
準備して取りつく。
土小屋登山口からなので手抜きなんだけど、夜中なのにあっつい暑い💦
汗はダラダラだし、吐く息もよく見える。
星空を眺めながら休憩
黙々と登り続け、成就社からの上りと合流する分岐手前で空を見上げると星は見えない・・・・
マジか・・・・ガスってる。
三脚まで持ってきて星が見えないのが一番辛いんだよね(^^;)
いやいや、きっと山頂は晴れるはず!!と願いながら最後のひと踏ん張り。
だけどとにかく暑くて、後半の階段の手すりがガスで濡れていてひんやり気持ちいい。
山荘の横まで来ると、さっきまでの暑さが嘘のような強風で一気に寒くなる。
ここはいつも風が強いな。
さっと着替えを済ませる。
山頂はガスっていたけど、次第に星も見えるようになってきた。
aNA732859.jpg
天狗岳メインにしたかったけど、オリオンを入れようと思ったらこうなってしまう・・・
この時期もう少し早い時間じゃないとダメなんだな~。
新月後なのではくちょう座流星群の名残が撮れるかなと思ったけど、レンズの範囲内には入ってくれず。
それに薄くガスが流れているのでレンズがすぐ曇ってしまい、うまくいかなかった~。

そうこうしているうちに一人男性がやってきたのでご挨拶。 
少し明るくなって顔が見えるようになってくると、前回朝駆けした時もお会いした方だと分かった(会話はしてない)
石鎚山のカメラマン、福島さんだった。
山荘にも写真集があるので、機会があったらご覧ください。
どれも素敵な写真ばかりで、継続は力なりだな~と思うばかりです。

aNA732877.jpg
黎明の時になり、あまり期待していなかった雲

aNA732884.jpg
天狗岳には相変わらずガスがまとわりついていたが、その流れが美しかった。

aNA732888.jpg
東の空も燃え始めてきた

aNA732898.jpg

aNA732894.jpg
ここから同じような写真ばかりになります・・・・(。-_-。)
さ~っと流し見てくださいね(笑)
でも美しいでしょ、このガスの流れ。

aNA732907.jpg
うわ~、たまらん

aNA732914.jpg
あの雲がここまで焼けるとは思わなかった。
爆発的な燃え方ではないけど、十分美しかった~~

aNA732918.jpg
う~ん、幸せ・・・

aNA732938.jpg

aNA732953.jpg
構図は一緒だけど、一秒一秒違うんですよ・・・
なので、どの方角を見ても素晴らしくて、どこを撮ったらいいものか忙しくて仕方ない。

aNA732956.jpg
裏は影石鎚 
こちら側は絹のような滑らかなガスでまた素敵だった~(´ー`)

aNA732957.jpg
幸せな夜明けだった。

すっかり明るくなったので天狗岳に向かう。
今日は久しぶりに登山靴を履いてきたけど、ゲイターを着けてこなかったので、笹の朝露でびしょ濡れ。
天狗岳に着くと、再びガスが舞い上がってきたのでブロッケンが出るかなと思ったが、
太陽が丁度雲に隠れて光が弱くなったので輪っかはできなかった。
ちょっと先まで行ってみよう。
aNA732965.jpg
歩けば歩くほど先に向かいたくなるので、途中で引き返す。

aNA732986.jpg

aNA732994.jpg

aNA732989.jpg

aNA732997.jpg
弥山に戻り、下山する。
今回土小屋から登ったのは、帰りも下道で帰る時間の都合上だったのだが、
下山は天注石経由だったので予定が少し狂った。

aNA733014.jpg
立派な避難小屋とトイレが出来てた。
 
aNA733017.jpg
振り返ればこの景色。

aNAN09629.jpg
そういえば、山頂にまだ咲き残っていたイワカガミ

aNAN09633.jpg
シラヒゲソウ
 
aNAN09640.jpg
ヤマハッカ

aNAN09643.jpg
ミソガワソウ

aNAN09652.jpg
ホソバノヤマハハコ

aNAN09655.jpg
ツルリンドウ

aNAN09658.jpg
ハガクレツリフネ

aNAN09669.jpg
オオバノトンボソウ

朝登ってくるときにレイジンソウなどほかの花も見かけたんだけど、違うルートで下山したので撮影はできず。
しかも夜明峠から一気に谷へ下った後、緩やかに登り返すので地味に疲れた。
登りの2倍時間をかけて下山(笑)
久しぶりにソフトクリームを買ってみた。
どれが一番売れているか尋ねたら黒ゴマというのでそれにしてみたけど、バニラにすればよかったと後悔。
いや、美味しいんですよ、ただ山から下りた後に食べる味ではなかった(^^;)
帰りに昨日は入れないだろうと思っていた道の駅木の香の温泉に立ち寄り(時間が丁度良くなっていたので)
しばらくは下道で頑張ったけど、眠気が襲い始めたし、翌日寝ずに仕事に行くことになりそうだったので
岩国から高速に乗って帰福。
疲れたけど行ってよかったな。他にも登りたい山たくさんあるし、地図を眺めてるだけでも楽しい四国の山。
また行こう!
プロフィール

nacchi***

Author:nacchi***
九州の山を中心に歩いています。
たまにnacchi***号に乗って遠征に出かけてます。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
QRコード
QR