2015朝駆け㊱大山

ゆ~きや来ん来ん♪あられも来ん来ん♪
降らないなら雪のあるところに行くまでさ~。
よーきくんの日程が変わったのでどこに登ろうかな~と考えていたところピンと閃いた大山へ。
ライブカメラでチェックしたところ路面も凍結していないようなのでノーマルでも大丈夫そうだ。
8日仕事を終え16時頃福岡を出発。
朝駆けなので間に合わないと困る。渋滞を避けるため下関までは高速利用、その後は下道。
高速に乗ったことで2時間短縮できたので10時間ほどで着いた。
3時に大山寺橋の駐車場に着いたのだが、車は1台、しかも今から登ろうとしているところ。
4時から登るつもりだったので1時間仮眠を取るつもりだったのだが、星が気になって寝れない。
3時半取りつき~
雪は5合目から少し残っている程度だが、何ともなさそうな岩がツルツルに凍っていたりするので慎重に。
5:05山頂の避難小屋に到着し着替える。山頂に小屋があるのがいいよな~(^_^)
aIMGP4516.jpg
今日はガスってないので街の灯りがよく見える(^_^;)
もうすぐふたご座流星群のピークなので流星もいくつか見えた。

aIMGP4522.jpg
できれば剣ヶ峰の上に流れてほしいと何度も撮りまくるが、悲しいことにレンズを向けたところには流れてくれないんだな~。
でも1時間に10個くらいは流れたんじゃないかな?

aIMGP4527.jpg
ちなみに細~い三日月と近くに金星が輝いていたが、星を撮ろうと思うとまぁこんな感じになっちゃうので
どっちを撮りたいかだよね。

aIMGP4534.jpg
6時の音楽を聞きながらひたすら足踏み。早く靴を買わなければ~~。指がちぎれる~~。

aIMGP4556.jpg
黎明時、明るくなってきたので月も三日月っぽく写った。

aIMGP4583.jpg
裏焼け

aIMGP4593.jpg
DOぴ~かん

aIMGP4602.jpg
雪が少ないので色もさびしめ。

aIMGP4618.jpg
モルゲン側にいるので撮るところがない(^_^;)
剣ヶ峰に朝駆けできればモルゲン見れるけどね~。
それか天狗ヶ峰とかかな~。来年の課題だな。

aIMGP4623.jpg
砂糖菓子みたい。

aIMGP4636.jpg
雪がね~・・・やっぱり真っ白な大山がかっこいいよな~。
1月か2月に来れるかな・・・

aIMGP4651.jpg
本来なら文字も見えないくらいの季節のはずなんだけど・・・

aIMGP4652.jpg
影大山
さっ、下りるか。

aIMGP4655.jpg

aIMGP4653.jpg
見通しはそんなに悪くない。

aIMGP4661.jpg
そして何度も振り返る。
9時前に下山したが、また運転するのか・・・・ついさっき来たような気がするんだけどね。
片道12時間、登山待機を含めて3~4時間、また片道12時間、大山はこれがもったいない。
明日は山口の山とかでもよかったんだけど、雨だしな~。

途中美人の湯に入ってから、出雲大社に立ち寄り。
・・・・と、その前に今回はずっと行きたかった島根ワイナリーへ^m^
試飲できないのがいつもなんとも言えないんだけど、安いのをチョイス。楽しみ!!
あっ、ちゃんとそのあと出雲大社に行ってますよ~。
aIMGP4664.jpg
天気すごくよかったんだ~。

aIMGP4666.jpg

aIMGP4670.jpg

aIMGP4671.jpg

aIMGP4674.jpg

この後再び運転。
一旦家に帰るつもりだったのだが、寄り道してたら当然時間が遅くなってきたのでそのまま英彦山付近の道の駅へ行くことに。
今回は初めておおとう桜街道に行ったのだが、着いたら「えっ、何この人出!」ってくらいにぎわっていた(20時近く)
何事かと思ったらイルミネーションもあるし、温泉もあるのか~。知らなかった。
トイレもきれいだし(1億円には見えなかったけど)今度からこっちで車泊しよう。

aIMGP4691.jpg

aIMGP4694.jpg

aIMGP4701.jpg
ちなみに初めてイルミネーションを撮ったので設定が分からずイマイチ。
街でイルミネーション見ても避けながら歩いてきたから(笑)
明日は雨だ~!

2015朝駆け⑱大山

今日は星を撮りたかったので2:00に起きてまず空を見てみる。
おっ、星出てる(^_^)
2:20頃取りつき。
大山に登るときは大抵他の山に登った翌日になるので足取りが重い。
特に今日は昨日夕方飲んだチューハイが効いてるのか調子が悪い(ちょっと脱水ぽい)
毎回登る前飲むの止めようと思うのにやっぱり昨日飲んでしまったから・・・・
まぁ時間が早いから無理せず登ろう、と登っていると4合目手前あたりで休憩中の男女。
夜中車の外で話している声が聞こえたからその2人だろう。
とりあえず先に行かせてもらう。
本当は7合目過ぎくらいで大山を入れて星撮りしたかったのだが、登ってきてみると頂上付近は星がない。
っていうかちょっと雲なのかガスなのか怪しい感じ。
真上には星が輝いていたが、山が入らないと意味がないので星撮りは中止。
途中街の方を見つめて黄昏ている人がいるなと挨拶しかけたら、「石を落とさないようにしましょう」の看板だった(^_^;)
全くペースが上がらず、まぁ8合目以上はガスの中に入ったのでゆっくり登ることにする。
このガスが吉と出るか凶と出るか。
残雪時と同じくらいの時間をかけて頂上に。まだ誰もいなかった。
着替えてからガスが晴れるのを待つ。
30分くらい待っているとガスが動き始めた(4時半過ぎ)
aIMGP0508.jpg
よし!がんばれ~!!

aIMGP0512.jpg
剣ヶ峰が現れた時は鳥肌が立ちそうだった。

aIMGP0517.jpg
迫りくるガスの波
1人感激していると、小屋から男性が一人出てこられた。
「少しガスがかかってますね」と言われたので
「このガスがいいですよね~」と返すと苦笑いされた(^_^;)
朝駆け組は変わり者が多いですからね(笑)
そのあとも「たまりませんね~」と言っていると、寒かったらしく小屋に戻って行かれた。(日の出のころ出てこられたけど)
昨日の夕方の雲海が素晴らしかったらしい。見たかったな~。

aIMGP0544.jpg
雲がもっとあれば期待できたけど少し焼けてよかった。

aIMGP0557.jpg
西の空の方がよかったかな

aIMGP0559.jpg
この雲が結構迫力があっていい感じだった。
くじゅうは大焼けしたみたいでちょっと悔しいけど(^_^;)

aIMGP0562.jpg
日の出前にまたいい演出
4:51が日の出予定になっていたが、私が立っている場所からは見えないのでしばらく待っていると

aIMGP0598.jpg
5:10過ぎようやく現れた。

aIMGP0616.jpg
相変わらず波がすごい。
しばらく空と雲海を楽しみ、ふと後ろはどうかなと振り返るとガスが流れていた。
これは・・・・・!!
例のものが出るぞ!!

aIMGP0617.jpg
ザック邪魔~!!(自分のだけど)
邪魔にならないところに置いておこうと下に置いたのが逆に邪魔だった

aIMGP0628.jpg
別の角度から。ちょっと遠すぎる。
離れたところにいた男性が私が何を撮っていたのか気づいたらしく、ダッシュで小屋に向かった。
(さっきまでデジイチで撮影されていたのに、日の出後小屋に置いてきて携帯で撮影中だった模様)

aIMGP0631.jpg
ガスが流れた時間が5分もなかったのでうまく撮りきれなかったが、
草原に浮かぶブロッケンってのもなかなか面白かった。

aIMGP0632.jpg
今日は日本海がよく見える。
少し霞んできたかな?水蒸気だろう。

aIMGP0635.jpg
この波を見ていても飽きないんだけど、朝食にしようかな・・・

aIMGP0640.jpg
焼いてきておいた豆乳マフィン(チョコチップ・クルミ・クランベリー)
朝食後は花を撮りながら下山。

aIMGP7715.jpg
ダイセンクワガタ
初めて見たけど、じっくり見たらかわいらしい花だった。

aIMGP7729.jpg
ヤマオダマキ
サーティーワンにありそうなおいしそうな色

aIMGP7730.jpg
カラマツソウ

aIMGP7736.jpg
ウスノキ

aIMGP7738.jpg
ヤマボウシ

aIMGP7741.jpg
タニウツギ
ニシキウツギも別にあり(撮ってない)

aIMGP7744.jpg
ヤマアジサイ咲き始め

aIMGP7746.jpg
ひっそりギンリョウソウ

aIMGP7758.jpg
今年は英彦山で見損ねたツルアリドオシ
7:10下山
毎回のこと、大山朝駆けすると温泉がないから困る。
とりあえず福岡に帰りつつ探そう。
本当は少しでも美人になろうといつもの美人の湯に入ろうと思ったが、近くについたのが9:00頃
まだ1時間あるので今回は諦めてその先の温泉を探してみる。
多伎市に入ったころちょうどいい時間になったので「多伎いちじく温泉」へ。
すっきりしてから9号線でひたすら進む。
眠気覚ましにコンビニや道の駅に立ち寄るが、14時過ぎてもお土産売り場のキャラクターがしまねっこなので
「私まだ島根にいるの?」と毎度のことながら驚く。
山口入りしてからも長いんだよな~。明日の仕事に響くから高速に乗ろうか…なんて考えもよぎったが。
いやいや、九州・中国地方までは高速は使わない決まりだから(自分の)

19:20頃福岡帰宅。
洗濯済ませ、写真の編集中にいつのまにか爆睡(ワイン1本飲んだ後さらに飲んだのが効いた。全然懲りてない)
梅雨の中休み、どうなるかと思ったが、
大山の魅力を再発見したし、いい連休だった(^o^)

2014朝駆け㉙大山

駐車場に着いたとき空を確認すると、星は出ているが満月まで近い為多くは見えない。
星が多く見えるようなら早めに登って星撮りの練習をしようと思ったがギリギリまで寝ることに。
3:30に起きて準備し、3:45取りつき。

・・・・

キツイ・・・(^_^;)

調子が悪いわけでもないんだが、スピードがのってこない。
9℃くらいだったが
汗を掻くので水を飲もうとするのに、ザックの中のハイドレーションの出口が塞がっているのか水が出ない
久しぶりに登って思った。
大山はやっぱりキツイ。
日の出までは十分時間はあるのでゆっくり登る。
最後の木道は霜でツルッツルになっていてすべる滑る(^_^;)

5:20弥山

IMGP9436.jpg
昨日に比べたら少し霞があったが、
雲海もあるし、撃沈続きの私にとっては満足の黎明の時。

最終的に日の出前には10名ほどになり、みんなで日の出の時を待つ。
IMGP9481.jpg
6:05過ぎ日の出を迎える。

IMGP9484.jpg
裏焼けは不十分だったが、

IMGP9486.jpg
清々しい朝だった。

朝食を食べてから下山する(~6:55)
IMGP9501.jpg

下山時もまだ木道に日が当たっていないためツルツル滑る。
IMGP9504.jpg

IMGP9505.jpg
タンナトリカブト

他にも花は見かけたが、このルート上は花は少なかった。
やっぱり大山は雪が似合う。待ち遠しいな~。

8:05下山

去年も行った湯の川温泉「ひかわ美人の湯」に行くと、早い時間の為独り占め(^_^)
少しは美人になれるかしら(笑)年1回入るくらいじゃだめかな。

そのあと以前TS山口さんに教えていただいていた「羽根屋」でそばを食べ、出雲大社へ。
夕方まで下道で頑張ったが、このまま下道で帰ると23時は軽く超え翌日の仕事に支障をきたすため
小郡インターで高速に乗り、皆既月食を少しだけ見ながら福岡に向かう。
20:25福岡の自宅に帰宅。

現像だけでも終わらせようと思ったが、結局途中でノックダウン。
やっぱり島根は長い(笑)

2014冬の終わりの大山

一度思ったら止まらない『雪の大山へ登りたい症候群』
2月最後に連休があったので、そこで行こうかと思ったが、
雨だったため見送り。
その後雪崩による死亡事故が起こったのだが、
今年は雪が多く、まだまだ楽しめそう。
3月最後の連休、今度こそと天気予報を見つめ続け、なんとか雨からは逃れることができたので行ってきた。

金曜仕事が終わって急いで準備し、18:00過ぎ福岡を出発。
天気が午後から崩れることと、気温が高くあまり遅いと雪崩も心配なので早めに取りつきたかった。
その為高速を使用し鳥取へ向かう。

三次で下りてから松江自動車道に乗ろうとしたら・・・・
夜間通行止め~~
素直に溝口で下りるんだった。
少しでも仮眠を取ろうと思っていたのに、下道で行くことを強いられ2:00過ぎ登山口近くの駐車場着。

日の出が6:00。
雪の事を考えると2時間以上かかると思うので、4:00前に取りつかないといけなかったのだが、
睡魔に勝てず4:00まで仮眠をとる。
もう少し寝ようかと思ったが、ちょうどその時一人ライトをつけて登り始めたため
準備して取りつくことに。
4:20取りつき。
IMGP4379.jpg
まだまだ標識が隠れるくらいの雪がある。(下山後撮影)

IMGP4378.jpg
取りついたときはまだ真っ暗だったので、どこを登ればいいのと焦った。
一番雪が多い時は大変だっただろうな。

2合目あたりまでまだまだ雪があったが、途中ないところもあった。
雪が緩くなっているためアイゼンが刺さらない。
傾斜がなかなかのものでふくらはぎが攣りそうだったが、焦っても日の出には間に合わないのでのんびり登る。
途中で先に登っていた男性を追い抜き、5合目5:20
1時間もかかった(^_^;)

IMGP4316.jpg
少しずつ明るくなってきた。
途中雪崩のような音がしてぞっとした。
がけ崩れが進んでいるんだろうな。

7合目付近で日の出の時間になる。
IMGP4321.jpg
朱色でまぁまぁな大きさだったが、
上空の雲に隠れてしまい、完璧な姿は見れず。
ライトを消して登っていると、早々下山してくる男性1名
「お疲れ様です」とあいさつし、弥山に向かう。

6:20弥山、丁度2時間だった。
雪のない時1時間25分だったので、まぁこんなものかな。
もっと雪の多い時はさらに時間かかるんだろうな。
IMGP4329.jpg
先に男性が1名いらっしゃったので挨拶。
晴れてたらな~。
でも3回目にして日本海も見えたし、ガスもないし!

剣ヶ峰に行きたい・・・
IMGP4333.jpg
トレースもあり、行きたい気持ちはあるが、
雪が緩いし、装備もないし、
なにより1人なので、ここは大人になって諦めた^_^;
1人で誰に知られることもなく落ちたりしたら悲しすぎる。

IMGP4340.jpg
弥山に戻ってしばらく滞在しようかと思ったが、帰りの事を考えると早めに下りたほうがよかったので
もったいないが下りる。

避難小屋は上から見ると
IMGP4341.jpg
こんな感じだが、
下から見ると
IMGP4343.jpg
だいぶ解けた。

IMGP4357.jpg
何度も振り返りながら、下りたくないけど下りる。

今日は行者谷経由で下りることに。
トレースは少ない。
元谷避難小屋は右手に見えていたのだが、左側にトレースがあってそちらにつられて下りてしまった。
IMGP4363.jpg
下りはいいが、この斜面をまた登り返したくはない。
無事下りれますように。

IMGP4367.jpg
あとで調べてだいぶ登山道から外れていたことに気付いた。
何とか修正し大神山神社到着。
IMGP4371.jpg
お参りしてから駐車場に向かう。

IMGP4372.jpg
埋もれた燈籠を覗いてみるとたまたま福岡市が奉納したもので、
こうやってつながっているんだな~なんて思ったりして。

8:05駐車場に到着。

8:30帰宅するだけなのだが、まだ温泉があいている時間ではないので
のんびり走って途中で入ることにした。
今日は玉造温泉の中の『ゆ~ゆ』
400円と安いので(4月1日より410円)よかった。

この後は睡魔と闘いながらひたすら9号線。
毎回思うが、島根長い!!5時間以上島根を走っている。
途中で「メガシャキ」を飲んだが、全く効かず。
荒島岳の帰りに飲んだ「ミンミン打破」も効かなかったし。
これ系は私には効果がない。
道の駅とコンビニに寄りまくり、21:30過ぎ福岡の自宅到着~。

山にいた時間3時間半ほど。
道中の運転時間20時間ほど(>_<)

まぁなんにせよ、遭難することなく無事帰ってきました!

2013 秋の大山で撃沈の巻

もうタイトルだけでいいんじゃないかと思うが(笑)
一応日記として記録。

29日(火)仕事が終わってから旅の準備。
最初の計画では初日荒島岳、2日目大山だったが
水曜の荒島岳の天気がイマイチだったので、初日に大山に行くことにした。

大山は朝駆けするつもりだったので、何とか間に合うと思った。
前回の四国鳥取の旅で下道に懲りたので、8月にETC車載器を導入。
一度も使うことなかったが、ようやく使うときがやってきた。

19時頃福岡を出て太宰府インターから向かう。
門司辺りから掲示板に「美祢西から美祢通行止め」・・・・

・・・・・

とりあえずお腹が空いていたので王司PAによってごぼう天うどんを注文。
店員さんが小声で
「あの、もしお腹に余裕がおありでしたら、今日だけ特別にどうぞ」
とおにぎりを差しだしてきた。
私が閉店間際に入って、あとは処分するだけだったおにぎりがもったいないからくれただけだと思うが、
ただならありがたくいただく(^_^)

食べているとき後ろで女性が通行止めについて店員さんに聞いていたのでその会話を盗み聞き。
事故があって20:00~0:00まで事故処理のため通行止めなんだとか。
朝駆けは間に合わないが、ここで仮眠をとって0:00に出発することにした。

通行止めも解除され出発したが、また眠気が(-_-)zzz
3度ほどPAに立ち寄り10分程度仮眠しつつ向かう。

7時ごろ大山の駐車場に着いて
7:30取りつき

平日なのにさすが人気の山、朝からたくさんの人。
先行者を追い越しながら進む。
実は今日高速で向かっていた時から霧が濃くて嫌な予感はしていたのだ。
晴れ予報だったのに…

景色が見えるところになっても何も見えない。
それでも頂上についてみないと分からないからと頑張って登る。
朝駆け組が下山してきている。撃沈だったようだ。
IMGP0642_convert_20131101155257.jpg
風は前回ほどないが期待できそうにない。

IMGP0643_convert_20131101155340.jpg
8:55頂上
1時間25分。
前回は1時間45分。
これで前回がどれだけ過酷だったかが分かる^_^;

寒いので避難小屋に入って待機。
先に登っていた登山者もたくさん待機している。
ここでホットケーキはちょっと作れないかな・・・とお湯だけ沸かしてコーヒーとスープだけ飲む。
9:30まで待ってみたが晴れそうにないので下山。

IMGP0655_convert_20131101155445.jpg
向こう側に紅葉が見えると思ったのに・・・

IMGP0657_convert_20131101155613.jpg
撮るものがない・・・

5合目より上は道が広くない為、たくさんの団体客が登るのを待っていたら時間がかかってしまった。
10:50下山

近くのモンベルに行って日帰り温泉の場所を尋ねたついでにニット帽を購入。

温泉は皆生温泉のOU(おーゆ)ランド
なんと350円!!
シャンプーなどは置いてないが、温泉の種類も何種類かあってよかった。
ジェットバスの水圧が強くてよかった(^_^)
ドライヤーは3分30円。
髪が長いので3分じゃ乾かしきれないが、
1回目10円入れたらスイッチが入ってしまって(前の人が20円入れたまま)
結局40円で済んだ(笑)

この後は時間があるので得意の下道で福井へ向かう。
プロフィール

nacchi***

Author:nacchi***
九州の山を中心に歩いています。
たまにnacchi***号に乗って遠征に出かけてます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
QRコード
QR