2015朝駆け⑯平治岳~

今年の平治岳のミヤマキリシマはシャク君の食害がひどくよくないと聞く。
実際他の方の写真を見れば想像はつくのだが、どうしようか・・・・
男池に向かう車の中でも平治岳は止めて北大船に朝駆けにするか迷いに迷った。
だがやっぱり自分の目で見て確認しないと何も言えないと結局平治岳へ。
くじゅうLOVE子ですもの。これも使命だ!なんて。

男池には2:00前に到着したが、10台以上は停まっていた。
花の時期以外は大抵私の車しかなかったりするのだが。

星撮りのつもりだったが、今日は満月が近い為明るいし、雲が多いため星が見えない。
まぁ、上に登ってみないとまだ分からないので2:00取りつき。
かくし水のまで〇mの看板を見てからしばらく進むと、なんかいつもと風景が違う。
途中でこれ元に戻ってない?と思ったが、とりあえず歩くと再びかくし水まで〇m看板まできた。
私は結構男池から朝駆けをして慣れているはずなのだが、これまでも2回道を間違ったことがあった。
私が思うに男池の森は動いてると思いま~す。丑三つ時だし。地殻変動とかですよ、多分(笑)
ソババッケまで来ると、今日は大戸越からびちょびちょになるのを避けるため
初めて東尾根ルートを使ってみることに。こんな機会がないと使わないかなと思って。
テープがあると聞いていたが、そんなにない。あったかもしれないが夜中は分からなかった。
それでもトレースがあるのでなんとか進めた。
途中ライトが消えたりして交換に時間がかかったり、
結局平治岳に着いたのは3:50
10~15分ほどロスはあったが、大戸越経由で登ってくるのとそこまで大差はなかったかも。
次回登ったらもっと短縮できそうだが、割とあの単調な登りが面白くなかったからどうかな?

sIMGP6943.jpg
ちょうど三俣山に月が沈むころだった。

sIMGP6948.jpg
今日は雲が低い位置にあるし、なんか霞んでいるし、日の出は期待できそうにないかな。

sIMGP6950.jpg
それどころか、4:30過ぎからガスってきた。

sIMGP6952.jpg
3回連続撃沈。
くじゅう5週間ぶりくらいだったし、くじゅうの神様が来ないことに怒っていたのかも・・・
しかもあとから聞いた話では平治岳が一番ガスが濃かったらしい(>_<)

この後は定点位置に行き待機。
とにかくシャク君が多いが、中にはきれいに咲いている株もあるので遠目で見ればピンクに染まっているように見える。
今日は風がなかったのでなかなかガスが流れてくれず停滞が続く。
7:00過ぎから他の方も定点位置に集まり始めた。

sIMGP6983.jpg
三俣が見えないと意味ないんだけど~。

sIMGP6991.jpg
あと1時間待てば晴れるだろうとは思ったが、8:00をリミットとしていたので切り上げて移動することに。
平治岳下り専用ルートを下っているとき三俣を見たらスッキリ現れていた(-_-)
まぁそんなもんですね。

sIMGP6992.jpg
イワカガミはほとんど終わっていたが、チゴユリが咲いていた。
途中で下りてきた男性と10分くらい立ち話してから最後の登りを終え稜線に出ると綺麗に咲いている株がたくさんある。
こっちは大丈夫そうだ。
しばらく歩くと平治岳を眺めながら黄昏る男性が。
う~ん、なんか知っている方のような気がする・・・いい感じのカメラだし。
近づいていくとm.saitoさんだった。
今日は朝駆けではなく5:00からゆっくり登られたとのこと。読んでるな~。
しばらくお話ししてからお別れする。
その後青空待ちの悠悠さんとお会いした。

sIMGP7031.jpg
北大船の稜線はシャク君がほとんど見当たらないが、花芽は少ないようだ。
それでも平治の後なので嬉しくなる。そのかわり蜂が多い。

sIMGP7036.jpg
たくさん咲いている株を探して撮影。

sIMGP7039.jpg
ガスが青空を見せてくれない。
綺麗な雲があるんだけどな。

sIMGP7042.jpg

大船に着くとホットケーキの準備。
sIMGP7055.jpg
今日はマンゴー味の豆乳、ドールのマンゴーの缶詰。

sIMGP7061.jpg
缶詰を汁ごとに詰めてソースにする。

sIMGP7071.jpg
もう夏だな~。
11:20頃まで休憩してから風穴経由で下山。

sIMGP7082.jpg
ツクシドウダンは少なかったが

sIMGP7087.jpg
今日の目的だったヨウラクツツジはたくさん咲いていた。
かわいいな~。

sIMGP7097.jpg
バイケイソウの花も咲いていた。
下山後おいちゃん家に立ち寄り、いろいろ用事を済ませてから帰宅。

コメントの投稿

Secret

お疲れ様です。
男池の森は動いてますよ!
私もクルクル回りました(笑)
明るい時に行くとクルクルしないんですよねー(笑)

虫被害が酷くても やはりこの時期の
くじゅうは行きたいものですね。

花が終わらない内に行きたいと思います
いつも参考にさせていただきありがとうございまーすm(__)m

No title

あぁ~~、いーーーなーーーー。
三俣山も中岳・天狗の吊尾根も綺麗に見えてるじゃないですか!
日曜日はガスでした(笑)

アンパーンチの手は大丈夫?
あれだけ腫れてたら熱をもっていたかったでしょうに、、、夏は塗り薬も常備ですね。
どうぞ、お大事にね。

待ってました~~

平治岳、いつもはもっと咲いているんでしょうけど、写真拝見して、楽しめるレベルなのかな~っとか思いました。ミヤちゃんと大船、いいですね~~私これ見たかったんです、こちらで楽しませてもらいました、ありがとうございます!!、にしても、東尾根を朝駆けで使うとか、思ってもみませんでした。。。すげー。。。しかもやっぱり超速ですね…、バイケイソウの花、写真でまじまじ見ましたが、全体像で見るより、花だけ単体で見たら意外といいですね^^ ツクシドウダンも丸っこくていいですね~自分も早く本物見たいです! ミヤちゃん以外にも楽しめるくじゅう、 いいですね~~(以上、いいですね連発コメでした…)

Re: タイトルなし

くにさん、おはようございます。
そうですよね、男池の森動いてますよね(・o・)
まぁ私も明るい時に間違ったことはないですけど(笑)
ちょうど丑三つ時だったから磁場が働いたのかも。
北大船の方は今週末にかけてピークだと思いますので行けるといいですね(^_^)

Re: No title

なおさん、おはようございます。
見えるまでには結構待ったんですよ(^_^;)
手はすっかり治りましたが、昨日木で頭を打っておでこが腫れています(笑)
下ばかり見ていると上が疎かになるんですよね。

Re: 待ってました~~

大船だいすきさとくさん、おはようございます、お待たせしました~^m^
平治岳、毎年見ていい時を知っている人にとってはやっぱり残念な気持ちはありますが、初めて来たという人には十分綺麗と言う声も聞こえてくるし、贅沢言ってはいけませんね。少しでも頑張って咲いてくれたことに感謝しないと。
東尾根、テープ結構あるみたいですが、夜中は全く分かりませんでした。慣れれば速そうですね。
お仕事忙しそうですね(>_<)早く登れるといいですね。

No title

こんにちは。
惜しかったな!もう少し早くに出発すれば・・・ホットケーキにありつけたかも?すみません勝手な思いを。(屋久島を一日早く切り上げて、同日ほぼ同コースでした。)
午後から雲の予報で、それでも早めにスタートしたのですがむし暑さと体力不足で熱中症のように。下山後どうにか「おいちゃん家」で鴨うどんにありつけて、ホッとしました。
昨年でしたが私も多分同所でUターン、先を行く単独行者(多分M氏?)において行かれました。(苦笑)ただし涸れ沢のせいでしょう?
 ほんと今年は植物にとって(特にミヤマ)は、厳しいような?ツクシドウダンもほとんど花がついていないようで気になります。いよいよ梅雨入りですが、体力つけて乗り越えましょう。

Re: No title

こんにちは。ホント近いところまでいましたね(^_^)
8:00ごろまではガスの中だったので遅めのスタートが正解でしたよ。
同じところでUターンというのは男池の森の話ですか?まぁ、暗い中歩いているから涸れ沢のところで間違えたんでしょうが、
多分森が動いたんですよ(笑)
ツクシドウダンが少なかったですね。その代わりヨウラクツツジが多くて癒されました。
平日なのにさすが人気のミヤマキリシマ、人が多かったですね。
私は多くなる前に移動したからよかったんですが・・・
ただ音は私も鳴らしてるのでなんとも・・・(^_^;)熊鈴は消音してますが、カラビナとハーケンがぶつかって音がなるんですよね。音を鳴らして歩かないと前の人が驚くもので・・
去年は雨ばかりでしたが、今年はどうでしょうか。ちょうどいい加減で降ってくれればいいんですけどね(^_^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

nacchi***

Author:nacchi***
九州の山を中心に歩いています。
たまにnacchi***号に乗って遠征に出かけてます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
QRコード
QR