2015英彦山⑮

朝はガスるだろうな~と朝駆けは止めて英彦山へ歩荷(23キロ)へ行くことに。
家を出ようとしたら少し晴れそうだったので失敗したかなと思ったが、もう遅い。
別所駐車場に着くと車は1台もなし。
準備して取りつき。
今日は四王寺の滝経由で登ることに。
少し前にルートを間違えたので、どこで間違えたのかの確認だ。
最近よく来ているので同じ花はパスすると、今日はほとんど写真を撮ることが無くなってしまった。

sIMGP6168.jpg
カタバミ
今年コミヤマカタバミ見てないや・・・。

sIMGP6171.jpg
フタリシズカ
去年まで四王寺の滝へは冬しか行っていなかったので分からなかったのだが、
この時期は緑が深くて目印が分かりにくいし(実際テープが減っている)、トレースもないので迷いやすい。
今日は花探しではないので真っ直ぐ前を見ながら歩き、前回間違ったポイントを見つけてこれで一安心。

sIMGP6173.jpg
四王寺の滝
水が少なくただの壁になってしまうが、緑が深くて綺麗だ。
ここから南岳へ向かうのだが、荷物が枝などに引っかかりやすくなかなか先に進めない、しかも重いし。
いつもよりかなり時間がかかって南岳を経由し
sIMGP6181.jpg
定点位置
今日は曇り~
中宮前でWさんと会う。

sIMGP6182.jpg
また待ってもらうことに。
今日はチョコホイップなのでバナナにした。

sIMGP6186.jpg
今日も虫が多かった~(>_<)

下山は久しぶりに北西尾根ルートで。
以前から知っていたのだが行ったことなかった針の耳へ行ってみる。
sIMGP6188.jpg
へぇ~~。
大丈夫かな・・・
ザックを背負っていたら絶対通れない。
Wさんがシャッターを押してくれるというので通ってみる。
sIMGP6195.jpg
徐々に来てます。

sIMGP6196.jpg
ほら

sIMGP6197.jpg
だ~~~っ狭い。
先にWさんが通り抜けたのに私がハマったら恥ずかしい。

sIMGP6194.jpg
貞子みたいになりながらなんとか通り抜け成功。
よかった~~、心が清くて。

今日の夕食
sDSCF0470.jpg
カボナータ風(茄子・ズッキーニ・新玉・赤ワイン・砂糖・塩麹・ケチャップ)
サラダ(レタス・水菜・アボカド・トマト・納豆)
ごちそうさまでした。

コメントの投稿

Secret

メタボ

最近は、またの名を「メタボ岩」(俗名)とも言います!? 冗談です。
でも、通過できて良かったですね。
通れなかったら、超豪華パンケーキのせいにするところです(^^)
ラストの写真は帽子無しで、出てきて欲しかったなぁ。
とってもリアル・・・知らない人は腰を抜かしたかも~ (^^;)

Re: メタボ

よっちゃんさん、こんばんは。
祖母傾1日で痩せたぶん、やっぱり一気にリバウンドしてまずいなと思っていたところです(笑)
次回通れなかったらショック(ŎдŎ;)なので、減量少しずつ頑張ります・・・
ホイップクリームを持っていくのも難しい時期になるので何か新メニューを考えなければ。

ほんと、貞子!

閉所恐怖症の私には絶対無理!想像しただけで呼吸荒くなりそうやん(^^;;
それにしてもよくそんな重いの持って山歩けるねぇ、、こうねが今9キロちょいやけど背負って歩いてたらすぐ股関節痛くなるもんね。いやぁほんと鍛えてるねぇ(^◇^;)うちは明日天拝山でも行ってくるよ。笑

Re: ほんと、貞子!

閉所恐怖症やったったい?知らんかった。
いまならこうね2人おっても背負って歩けるよ。でも荷物と人では重みと責任が違うからね。

なぜか「親不孝な娘」と読んでしまって、??と訳がわからない気分になってしまいました(汗) そんな私は標準体型だと思うけど、心は清くないので挟まってしまうでしょう…。なっちさんのパンケーキやマフィンが美味しそうでいつも画面越しに涎垂らしてます(*´∀`)
ピンクお似合いです♪

Re: タイトルなし

ゆずさんおはようございます。
ゆずさんなら間違いなく通れます、親孝行だし(^_^)また英彦山に来る機会があったら挑戦してみてください。
1人でやるのはちょっと勇気いりますけど(もし挟まったら・・・と考えると^_^;)

貞子❗️
爆笑。
あらたんは14.4キロ。
見た目も赤ちゃんじゃないのに、未だにおんぶする事があり、スーパーで買い物して、自転車で帰宅すると、もー、肩がパンパン。
あらたんをおんぶする時、いつもあなたが頭に浮かぶよ。これより重いの背負って、しかも山に登るって!つって。

Re: タイトルなし

リング見たことないっちゃけどね。

あんなに軽かったあらたんがね~。「羽みたい!」って言いよったね。
っていうか起こさんようにチャイルドシートごと運びよったし、私。あれはあらたんじゃなかったか。
腕力は前みたいにないから前で抱えるのはきついけど、おんぶなら余裕だと思うんだ~。
いつでも背負って山登ってやるよ(^_^)/
プロフィール

nacchi***

Author:nacchi***
九州の山を中心に歩いています。
たまにnacchi***号に乗って遠征に出かけてます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
QRコード
QR