2015朝駆け⑩大船山

いよいよ日の出が6時半を切ってきた。
これからどんどん睡眠不足になるな~(^_^;)
今日は星撮り練習のつもりで早めに取りつく。
男池駐車場2:20
ソババッケ3:20~大戸越3:50~北大船4:30~大船4:50
雪はほとんどなかったが、大戸越までの最後の登りからアイスバーン。
アイゼンを取り出すのが面倒くさくて雪のない岩場を探しながら登っていたが、
時間もかかり過ぎるので諦めてアイゼンを着ける。最初から着ければいいものの・・・

星は出ていたが、少し霞がかって「うわ~」というほどではなかった。
s-IMGP4160.jpg
祖母山方向(南)さそり座がくっきり。

s-IMGP4164.jpg
由布岳方向(北東あたり)下の方にカシオペヤ座。あとハクチョウ座とか。

s-IMGP4165.jpg
くじゅう連山方面におとめ座としし座。
山頂から山を入れて撮るのは難しいな~。テン泊できる時期になったら練習しよ~。

s-IMGP4190.jpg
黎明は霞の為イマイチだった。
日の出までまだまだ時間がある。

s-IMGP4193.jpg
途中立ったままウトウトし始めた。
今日は風がなくし~んとしているので気持ちがいいのだが、動いていないと寝そうだ。

s-IMGP4197.jpg
裏焼けもあまりしなかった。

s-IMGP4219.jpg
今日は玖珠辺りで霧がかかっていたので雲海出るかなと思ったが、残念ながら出なかった。
でも山頂から見ても朝霧に浮かぶ山々が海と島のようできれいだった。

s-IMGP4236.jpg
霞はあるが、見通しが悪いわけでもなく、英彦山もよく見えていた。

s-IMGP4237.jpg
ということは雲仙も見えている可能性があるが、大船からは見えない。

s-IMGP4238.jpg
このころは阿蘇も静かだった。
この後は1時間ほどぼ~っとして過ごす。
せっかくなので自撮りでもするかと三脚にカメラをセットし、いい岩場に移動していると
後で物音が。
『ギャ~!!』
三脚ごとカメラが岩場から落下。
終わった・・・・・

慌てて拾い上げ確認。
・・・・絶対レンズ割れたと思ったが、レンズフィルターが曲がっただけで何とか無事
自撮りなんてするもんじゃない(^_^;)

s-IMGP4260.jpg
落ち着くためのんびり朝食の準備。
いちご味の豆乳・ホワイトチョコチップ・イチゴ・ホイップクリーム・いちごソース
準備しながらふと阿蘇方面を見ると

s-IMGP4261.jpg
あっ、いつの間にか噴煙上げてる・・・

s-IMGP4263.jpg
今日も激しかった。
どんどん東へ流れていく。

s-IMGP4268.jpg
うわ~い、豪華版。
美味しかった~(^○^)
8:50まで誰も来ない山頂を独り占めし、満足して下山。

IMGP4273a.jpg
くじゅうLOVE~♡

s-IMGP4277.jpg
星生山の上空あたりまで噴煙が伸びている(こちらから見たら)

今日は風穴へ下る。
途中でアイゼンを外したのだが、このルートもがちがちに凍っており苦労した。
s-IMGP4278.jpg
黒、行きたいけど~。

ある程度下るとアイゼンも必要なくなったのでまた外して下りたが、手に持って下りるのは結構邪魔。
2~3メートルくらいの岩場に来た時下に落としてから下りようと投げると
そのままがけ下まで転がり落ちていった・・・
s-IMGP4282.jpg
あ~あ。自分が嫌になる。
木をつたって何とか下りれそうなので回収する。
この落とした所、以前ストックを落とした崖の逆側。
いつもこの箇所で何かある、私にとっては鬼門の場所だ。
こんな感じなので今日はこの後も何か起こしそうだ。
黒岳は止めて素直に下山するか・・・・

岳麓寺に向かう分岐に下りたところで黒岳を見上げる。はぁ
風穴まで来ると、足はそのまま黒岳へ(笑)
だってこんなお天気なのに(>_<)
帰りは遅くなるが、早く下りても花開いてないだろうからいっか。

s-IMGP4283.jpg
10:55汗だくになって高塚山
暑かった~。
20分くらい休憩してから下山。
s-IMGP4291.jpg
あ~、なぜか今年由布岳行ってないな~。

s-IMGP4292.jpg
朝は気づかなかったが、ソババッケまでの登り、新しいピンクテープが異常なほどつけられていた。
さて、花探すか~。
ユキワリイチゲが目的だったが、
s-IMGP4296.jpg
イワネコノメソウがひっそり。

s-IMGP4302.jpg
ユキワリイチゲ、まだ早かったようで咲いてたのは1輪。蕾は2株あった。
これからまだまだ楽しめそう^m^

s-IMGP4328.jpg
今日は晴れてたのでとくによかったな~。

s-IMGP4323.jpg
アズマイチゲ、ちょっと花びらが傷んでいたがかわいかった~(^_^)
1時間以上花散策に費やし、14:25駐車場に向かう。
・・・・あれ?おいちゃんとこ開いてる!
今日は用事があったことと天気がよかったことで開けたそうだ。ラッキー。
早速鴨肉炭火焼をお土産に購入、おまけにフキノトウもいただき帰宅。

今日の夕食
s-DSCF0383.jpg
天ぷら(フキノトウ・鶏胸肉・セロリ・南瓜)
白菜と糸こんの味噌煮
サラダ(キャベツ・赤パプリカ・黄パプリカ・鴨肉)
ごちそうさまでした。

コメントの投稿

Secret

No title

こんばんは^^
山頂で自撮りは危険( ..)φメモメモ
というかその後も自撮りしてますね(笑)

その豪華版のパンケーキ良いですね~食べたい・・・・><

お花も徐々に咲いてきているみたいで、これからがたまりませんね~^^
行きたくなってきた・・・・(笑)

Re: No title

ryonaさん、おはようございます。
自撮りツッコまれると思いました(笑)
岩場に置いて適当に撮っているので構図が悪いんですけどね(^_^;)

暖かくなったのでホットケーキも解禁です。たくさん歩かないと~・・・
昨日は15時頃から続々と花を撮影に人がやってきていましたよ~。ryonaさんもせっかくのお休み来ればよかったのに^m^まだ咲き始めたばかりですけどね。

noboruonnna

wild、active、noboruonnna、
山が似合うピンク帽子の後姿
今回もヨカ写真やね~。

Re: noboruonnna

かずオジサンさん、こんにちは。
顔は載せれないのでいつも後姿です(笑)ピンク帽子がトレードマークになってきましたか?
違う帽子もかぶってるんですけどね。

No title

ありゃりゃりゃ、、、あさっての方向に飛んでったのがアイゼンでまぁよかった(無事回収できたみたいだし)私みたいにカメラをころがしてはいけませんよ(笑)
自撮写真、かわいい♪
今度、手頃な岩があったらマネしてみます。単独の時は、私も自撮りして遊ぶんですけど、目的はオットへの自慢です(一緒に行こう!と誘いに乗ってくれませんが、ナッチさんがガラスの仮面好きで献血が趣味だというと、ちょっと食いついてきました^^;)
ドロドロ登山道が少し落ち着いたらティナも連れて歩こうかと考えてます。会えるといいな。

その日、市内は深い霧に覆われていたんでこれは山の上からはすごいかも?って思ったんですが雲海じゃなかったみたいですね。
デジイチでの自撮りは絶対するもんじゃないっすよ!!
カメラ壊したら1週間は立ち直れそうにない…


Re: No title

なおさん、こんばんは。
書いてないけど、実はアイゼン飛ばした後拾いに行くのに荷物を降ろした際
カメラも10メートルくらい転がり落ちていったんですよ(^_^;)
追いかけることもできず止まるまで「あ~、転がっていくよ・・・」と見つめていました。
登山道をゆっくり転がって行ったので壊れはしませんでしたが、レンズキャップが保護フィルターに食い込んで結構大変でした。
牧ノ戸ルートはこの時期どうしても避けたくなりますね。雪のある時は靴を洗わなくて楽だったのに。
ティナちゃん早く会いたいな~(^_^)

あっ、そうだ・・・・
なおさん、実は~、大変言いにくいのですが・・・・・
熊鈴用の袋、お時間あったらまたお願いできませんか~m(__)m
収まりいいと思ったのですが、私の歩き方が悪いせいでパックリ切れて
昨日気付いたら飛び出してきそうな状態に(^_^;)
もう、ホント!暇ですることないな~って時でいいので、前より大きめで(笑)
いつ会えるかも分かりませんし。どうぞどうぞよろしくお願いします(*_*)

Re: タイトルなし

ひでさん、こんばんは。
どうやら全国的に霧模様だったようですね。
金鱗湖あたりも霧深かったし、阿蘇も下の方は霧だったのでラピュタの道もいい感じそうでした。

大船の日の出はなにか起こらないと平凡になってしまうのでついつい何かを期待してしまうのですが、何も起こらずでした。
いや、何かは起こっているんですけどね。カメラ壊しそうになるし(>_<)
自撮り載せてないだけで遠征のときとかは撮ったりしているんですが、あれだけ派手に落としたのは初めてです。ひでさん、自撮りはコンデジ使ってましたね。コンデジも持って行くものですね~(^_^;)

nachi***銘

nachi***さん,こんにちは.
ゆっくりと見ています.

で,「イワネコノメソウ」.
もっと可愛い名を付けてやって下さい.
nachi***さん銘として (^_^)v
それとクジュウもnachi***ラブしてますね
同じ恰好をしていますヽ(^o^)丿
nobu*でした

Re: nachi***銘

イワネコノメソウ、充分かわいいと思いますよ、大抵の人は通り過ぎそうですが。
花の名前って結構へぇ~って思うものがあるので付けた人はよく考えてますね。
私もネーミングセンスを磨きたいと思います。
くじゅうも同じ格好してますか?嬉しいな(笑)

眼下の・・

nachi***さん こんばんは
nachi***さんの眼下,左下,九重での呼び名(地名)は知りませんが
色の変わっている処です.
ひとみちゃんと同じく,一度思い込むとそれ以外に見えなくなります
失礼しました.

nobu*でした
プロフィール

nacchi***

Author:nacchi***
九州の山を中心に歩いています。
たまにnacchi***号に乗って遠征に出かけてます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
QRコード
QR