2015朝駆け⑧大船山~

膝の痛みが治まるまでと我慢していたが、ようやく痛みが引いたので大船へ。
昨日ライブカメラを見てみると牧ノ戸前道路にも雪が積もっていたのでどうだろう?
もしチェーンを巻かないといけないようなら早めに行ったほうがいいかと福岡を23:40頃出る。
途中睡魔に襲われながらも何とか男池に向かう。
心配していた雪はほとんどなく、昨日の残りの雪が凍結した箇所があったがスタッドレスなら問題ない程度でホッ

無積雪時の場合男池から大船までは平均2時間15分、おそらくトレースは消えているので3時間は見ておいた方がいいと3:00には取りつくつもりだったが、少し早めに着いたので準備して2:50取りつき。
雪は思ったほど積もっていなかったが、やはりトレースはなくテープを探して慎重に歩く。
昨日が新月だったため月明りはなく、ヘッデンの明かりだけでは迷う箇所が何回かあったが、なんとか大戸越(4:25)。
かさ上げされているので中腰で進まなければいけないところが多く、膝をついて木の下を潜る箇所もあり腰が痛い。

北大船到着。
曇って見えなかった星も見え始めた。
北大船から先はこれまでなかった足跡がある。
昨日登った人の足跡だろう。
・・・・・・・・・

・・・・ん?

おかしい。
北大船から段原までは1~2分で着くのに、歩いても歩いても着かない。
暗かったのでよく分からなかったのだが、目を凝らしに凝らして見てみるとなぜか大船のシルエットが背後に。
「そうやろ~?」っと一人で突っ込み、方向転換。
北大船で自分でも信じられないミラクルを起こしたのだった。
(北大船に着いたとき右側を通るのだが、左側に歩いてしまって、あっ、違ったと方向転換してそのまま元来た道に戻るというミラクル。昨日登った人の足跡だと思ったのは自分の足跡だった(^_^;))

段原通過後避難小屋に立ち寄り着替える。
20分程休憩してから大船へ向かう。
大戸越からの登りでも霧氷が立派だったし、大船に向かう途中もいい感じの霧氷だったのでわくわくしながら向かう。

6:05大船山
休憩を除いて大体想定内の3時間だったのでホッとした。ラッセルするほど積もっていたらあと1時間はかかったかも。

s-IMGP3733.jpg
期待していた霧氷。
頂上だけ着いてな~い。
意味な~い(-_-)

大船と平治岳の朝駆けは背景がないのでピーカンだと味気なく、霧氷なり、ガスなり、雲海なりがないとさびしい。

s-IMGP3739.jpg
夜明け前雲海が出そうな感じだったが、思ったほどにはならなかった。

s-IMGP3753.jpg
せつないけど、風も弱いし晴れたことに感謝しなければ。

s-IMGP3762.jpg

s-IMGP3764.jpg
向こうに雲海から耳を出す由布岳。

s-IMGP3783.jpg
弱いながらもモルゲンロート

s-IMGP3791.jpg

s-IMGP3800.jpg
いい感じの霧氷を探し回る。

s-IMGP3812.jpg
祖母山系が綺麗に見える。

s-IMGP3825.jpg
山頂に戻って何か起こらないかじっと眺めていたが何も起こりそうにない。
朝食にするか。

s-IMGP3829.jpg
今日の豆乳マフィン(マロン味の豆乳ベース)
栗の甘露煮&アーモンドマフィンとメープルチップ&レーズンマフィン
食べているとカラスがカァー、カァー飛んできた。
カァーカァー鳴いてもマフィンはあげません!!
大船山頂にいるとこのカラス(同じカラスかは不明〉よく来る。

朝食後御池へ。
s-IMGP3845.jpg
こっちの御池は投石がないから表面が綺麗。
しばらく歩き回ってから戻る。

s-IMGP3861.jpg

s-IMGP3870.jpg
今日も噴煙を上げ続ける。白いのは雪かな?

s-IMGP3873.jpg
今日は猫耳がキリっとして綺麗だったな~。
由布岳も今年に入って登れてないので行きたいな~。
9:10までのんびりしてから下山。

いつもは風穴経由で下るが、今日は平治岳に行きたくなってピストンした。
s-IMGP3877.jpg
大戸越の標柱ポッキリ。
気温が高くなってきたので、ここからの登り汗だく。

s-IMGP3878.jpg
あと3~4か月後には大賑わいになるんだな~。

s-IMGP3913.jpg
座るのにいい感じの岩場を見つけては挑戦するが、
12秒ダッシュ(12秒セルフ)はなかなか難しい。

大戸越からソババッケまではあっという間に感じた。
風穴経由だと少し距離あるからな。
12:55下山。

この後夕駆けしようかなとも思っていたのだが、下るとき少し膝が痛くなったので我慢。
大体明日仕事だし、寝不足だし。
・・・なんて車の中でかなり葛藤した。
でも下山がもっと遅くて、劇的な雲が出ていたら間違いなく登ったな(笑)
牧ノ戸で知っている車を見てしまったら登りそうだったので、牧ノ戸を経由せず帰宅。

コメントの投稿

Secret

みらくるについて

すごいっす!みらくる、ちょーおもしろかったんですけど!!平均2時間15分って、どうやったらそんなに速く歩けるのか、何かテクニックでもあるのかな~っとか思ってしまいます。。只者ではないですね~~、それと、平治からの眺めもいいんですね!三俣山が、大船から見るよりどーんとでっかく見えて。自分も今度寄ってみます。最後の12秒ダッシュ写真、黒のウェアにピンクの帽子が映えててなんかかわいいです。やっぱnacchi***さんの大船山朝駆け記事好きです、またよろしくお願いします。

Re: みらくるについて

さとくさんは大船が好きみたいですね(^_^)私も大船好きでくじゅう連山を眺めながら夕方までぼ~っと過ごせそうです、しないけど。
ミラクル!すごいでしょ!!自分でも驚きました、まさにミラクル。あんなところで間違う人いませんね(笑)
それだけ昨日は暗かったんですよ、雪が積もっていると山肌が見えやすいのにほとんど見えていなかったので。
平治の写真はミヤマキリシマの時期の定点位置ですね。人気のポイントです(^○^)

よかね~

よかね~
どの写真も美しいです。
特に最後のくじゅう連山を眺めてる
後姿のお嬢さんの写真よかね~

Re: よかね~

かずオジサンさん、こんばんは。
ふふふっ^m^ありがとうございます。
いい岩場があると撮りたくなるんですが、12秒セルフだと結構バタバタで。
この岩、ちょっと傾いていたので実は必死に手で支えてます(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

週末行けなかったので、明日23日挑戦してきます!

 そろそろ、大船山に行かれるのではと想像していましたが、
やはりナッチさんは凄い!

 私も行きたい、行きたいと思っていたので、晴れることを
願って男池から挑戦してきます。保養では雪に負けないと
思って頑張ってきます。
 男池は寂しいでしょうが、どうなるか・・・。

  By ミヤーン

Re: 週末行けなかったので、明日23日挑戦してきます!

ミヤーンさん、こんばんは。
私が登った日は新雪で登りにくかったのですが、今日の雨でかなり雪も解けただろうと思います。
いい光景に出会えるといいですね。

すごくきれい!

写真すごくきれいですね~
私も2月の初めに男池ー平治岳ー北大船ー大船に行ってきましたが、大戸越から北大船へのルートは枝がかりに難儀しました(笑)
ほとんど杖突爺さん状態で腰が・・・
私もがんばって、また、くじゅうに行きたいと思います。

Re: すごくきれい!

ヤッピーさん、こんばんは。
腰が痛くなりますよね~(^_^;)もともと腰痛持ちですが、この日は帰りの運転がつらかったです。
大戸越からの登りは冬以外でも枝にひっかかりイライラしますもんね(笑)
何回ハイドレーションの水をばら撒いてきたか。
それでも大船は格別ですね(^_^)
プロフィール

nacchi***

Author:nacchi***
九州の山を中心に歩いています。
たまにnacchi***号に乗って遠征に出かけてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
QRコード
QR