2015英彦山①

昨日のくじゅう帰り、家に帰ってカメラの掃除をしてから朝出直すつもりだったが。
朝倉あたりで明日出直すの嫌だな~と(牧ノ戸からずっとどこかで引き返そうかと葛藤しながら)。
眠くなってきたし、よし!
そのまま小石原の道の駅へ向かう。
英彦山ではいつもそんなに写真撮らないし。
道の駅に到着してから仮眠。
いつもは毛布を下に敷いて寝やすくしたりするのだが、着いたのが遅かったので
あまり整えなかった結果、夜中寒いし、腰は痛いしで熟睡はできず。
7時半頃別所駐車場に着くと結構車があった。
準備して7:40取りつき。

状態は分かっていたが、ここ数日の情報は見ていなかったので四王寺の滝経由で登ることにした。
s-IMGP2355.jpg
結果何もなかった。
いつもはこの時期あるんだけどな~。
直登で南岳へ。
このルート、ザックの装着物が多いと引っ掛かり気を使うのだが、
今日は三脚を差したままだったので引っ掛かって何度も足止めを食らった。

s-IMGP2360.jpg
晴れてはいるんだけど、なんかね・・・

上宮で今年の安全登山を祈願。
登りのところどころ風は強かったが、避難小屋の外は意外と寒くなかったので外で朝食。
天気がいいならやっぱり青空の下で食べたいし。
今日の豆乳マフィン
s-IMGP2372.jpg
カレンツと杏仁の練乳マフィン
コーヒーマフィン(アーモンドダイスとコーヒージャムチップ、インスタントコーヒー)

s-IMGP2376.jpg
今日も昨日に引き続き霞がひどい。
くじゅうはもちろん阿蘇も何も見えず。
じっとしているとさすがに寒くなってくるので早々に下山。
11:15別所駐車場。
温泉に入って帰宅。

今日の夕食
s-DSCF0237.jpg
豚と茄子の豆鼓醤炒め
白菜と糸こんの煮物
冬瓜の真砂煮
ごちそうさまでした。

コメントの投稿

Secret

No title

先日は夕駆けお疲れ様でした。
あの時間帯なので夕駆けだろうな~とは思ってましたが、、、
そして、物足りなくて翌日も行くんだろうなぁ~とは思ってましたが、、、
やっぱり英彦山でしたか!
底知れぬ体力です(笑)
ところで糸コンシリーズはまだまだ続くのですね。好物なので安心して見てられます。

Re: No title

なおさん、こんにちは。
朝駆け隊は日曜かもなと思いながら牧ノ戸入りしたのですが、一番最初になおさん号を発見して
「会えるかも!!」と思いながら取りつきました。
なおさんの車は目立つのでよくわかります(^_^)
でもお会いできませんでしたね。下から降りてきているのは見えていましたが(^_^;)
もともと土日どちらも登るつもりで行っていたので大したことはないですよ~。
大船が英彦山に変わっただけ楽だったかも。
でも英彦山もルート次第ではきついのでいい運動になりますよ(^o^)
糸こん、まだまだ活躍しそうです。去年の祖母以降リバウンドしてヤバいのでもっと頑張らないとi-201

すみませんでした(._.)

nacchi***さん こんばんはです.
やはり・・・登られていたんですね.
お疲れ様です.

で,昨日はすみませんでした(._.)
記事(日付)を間違えるとは・・・
我ながらトホホ(;´д`)です.
タブレットのせいにも出来ません.
以後気を付けます.
手を煩わせても何ですから,返信は結構です.


紅蓮の岩肌とパウダーシュガー.
やはり違いますかね.
これはタブレットのせいにしておきます.

Re: すみませんでした(._.)

nobu*さん、こんばんは。
あっ、間違えたんですね(^_^)
あれ?っとは思ったのですが、違うところにコメントする辺り、意味があるのかと思っていました(笑)
どの記事であろうとコメントいただくだけで嬉しいので気になさらないでください^m^

雪があるときの夕暮れの色は何とも言えません。あの上品なピンク・・・
今季は雪が少なめですが、チャンスがあればまた夕駆けしてあの色を伝えたいと思います(^_^)
プロフィール

nacchi***

Author:nacchi***
九州の山を中心に歩いています。
たまにnacchi***号に乗って遠征に出かけてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
QRコード
QR