2014 秋の終わり谷川岳

10日仕事が終わって福岡出発。
仕事が終わるのが少し遅くなってしまい、取りつくのが遅くなるのが嫌で
途中仮眠を取ることなく(ガソリン給油とトイレ休憩のみ)群馬入り。
15時間以上かかった。
登らなかったが9月に登山口近くまで来ているのでなぜか懐かしい(笑)
IMGP1154.jpg
ルートは西黒尾根のピストン。
単純にこのタイムを足せば4時間10分なので、3時間を目標に登る。

指導センターまでは車が入れなくなっているので、ロープ―ウェイ乗り場の駐車場に車を停めてから
歩いて登山口に向かう。
IMGP0986.jpg
8:35登山口取りつき
10月28日に初冠雪を迎えており、11月5日の時点で雪が残っていたようなのでちょっと期待してきたのだが。
最近暖かかったからかすっかり溶けていた。
それはさておき、とにかく最初から急登が続く。
11月というのに汗がボタボタ・・・
ある程度登りきると鎖場になる。

ここでミスを犯した。
運転疲れで足にきていたのもあるし、急に鎖場に切り替わって体がついていかなかったのか
岩場を登るとき足を滑らせ顎を強打!!
一瞬何が起こったか分からなかったが、手を見ると血だらけ。
手を切ったのだと思ったが、顔からボタボタ血が落ちてくる。
鏡で確認すると顎から血がボタボタ。
ティッシュで止血して絆創膏を貼る前に確認したら、結構パックリ割れていた・・・・(>_<)
あぁ・・・これは縫ってもらわないといけないかも・・・・
とりあえず登ってしまおう。
そうこうしているうちに、鎖場に取りかかる前に挨拶を交わしたソロの女性が登ってこられ
道に落ちている血に気づいた模様。
事情を説明すると薬や絆創膏を分けてくれるということでそのご厚意に甘えることにした。
Mさん、ありがとうございました。
私は本当に山で素敵な人ばかりに出会える(^_^)幸せだ。
そして荷物が重い割に救急キットを持ってきていなかったことを反省。
下山後買いこんで早速ザックに詰めた。

Mさんには多分頂上でお会いするでしょうとお別れし、先に行かせてもらった。
IMGP0987.jpg
今日はどの時間帯も晴れマーク!!だったのに空はどんより、ガスってきた。
実は高速を降りる前に谷川岳の猫耳が見えなかったので別の山に切り替えようかとも思ったのだ。
でも晴れるでしょう!!
晴れることを信じて
IMGP0989.jpg
先が見えない。

IMGP0991.jpg
そして岩場を登り続ける。
ここの岩は本当に滑る!!なにかコーティング剤塗ってるのか!?ってくらい滑る。
怪我したところは濡れていたが、この後も結構滑った。
こんなに滑る岩は初めてだ(^_^;)

IMGP0993.jpg
10:50トマの耳
うむ・・・怪我がなければ2時間で登れたかも。
着いた時はガスで何も見えなかった。
でもガスの感じと空の感じから絶対晴れると思った。
このガスがさ~っと流れてオキの耳が姿を現すと想像したら~~。ワクワク(^^♪
そしてこれはブロッケンが出る!
そうなると長期戦になるので、とりあえず上着を着ようと準備していると

IMGP1005.jpg
うわ~い!!ほらほら想像した通りの姿。

IMGP1006.jpg
いいぞ~(^_^)

IMGP1007.jpg
よしよし。

IMGP0996.jpg
きゃ~~!!(写真の順番は変わってるがこの繰り返しだったので)

IMGP1034.jpg
万太郎谷の方もいい感じだ。

IMGP1060.jpg
ガスがここから動かないのでブロッケンはずっと出ていた。
50枚以上撮ってさすがに飽きてきたので(笑)オキの耳へ移動。

IMGP1069.jpg
オキの耳

IMGP1062.jpg
展望がいいことが知られているが、今日はガス(雲海)で見えない。

IMGP1063.jpg
オキの耳からトマの耳を見る

IMGP1070.jpg
いいね~。

トマの耳に戻っているとMさんと再会できたので「晴れてよかったですね~」とすこしお話しして今度はお別れだ。
またどこかでお会いできるかな~なんて(^_^)

IMGP1072.jpg
ガスが少し薄かったのでブロッケンの周りに虹もできた。

IMGP1074.jpg

IMGP1080.jpg
もう少ししたら角度的に頂上からは厳しいかな。
もっとのんびりしたいけど、病院行くなら早く下りないと・・・・
12:00トマの耳を後にする。

IMGP1085.jpg
1時間前とは違う光景。青空だ~。

IMGP1089.jpg
肩ノ小屋

IMGP1091.jpg
なんかおしゃれ~。

このあと山頂はまたガスがかかってきたようだが、
途中振り返ると
IMGP1094.jpg
うわ!かっこいい~!!
奥に耳が見える(^_^)
双耳峰フェチの私にはたまらない。

IMGP1099.jpg
どこ見てもかっこいい(>_<)

IMGP1108.jpg
紅葉の時に来たかった。

IMGP1112.jpg
早く下りないといけないのに足が進まな~い。
私登る前から分かっていた。
絶対谷川岳私好みの山だと。もろ好み!

IMGP1114.jpg
朝日岳、笠ヶ岳・・・かな?
ここに来るまで縦走のこととか考えていなかった。というか知らなかった。
改めて地図を眺めていたらあっちまで行けるのか!来年やろう!
テン泊にするか避難小屋に泊まるかはじっくり考えるとして。

IMGP1115.jpg
あ~、来年まで妄想して過ごそう(笑)

14:00下山
この後病院に向かう。
2針縫ってあとはテープで留めてもらった。傷跡が残らなければいいけど。
濡らさないよう温泉に入り、明日登る山へ向かう。

コメントの投稿

Secret

九州初冠雪!!!

nacchi***さん、こんばんは。
またひとつ、お気に入りのお山が増えましたね。
来年も季節を変えて是非登って下さいね・・・妄想倒れ厳禁!!!(笑)
でもまあ、縫いましたか(痛!!!)
男だと勲章で済みますが・・・女性はねぇ~~?キズの消えるの、祈ってます。

油断大敵!

お疲れ様です
やはり・・・行かれていたんですね
それにしても早かったですね
来年かなと想ってました

“~の女王”返上\(^o^)/

いつものことながら素晴らしい写真,有り難うございます
それとnacchi***さんの感動がストレートに伝わってくるコメント
持って回った言い方ではなく直球勝負
ワクワクします
低山とは違った気持ちの昂りまでが感じられるようです

あとは,
そう。油断大敵です
これからも素晴らしい“山”と,美味しそうな“料理”
届けて下さい
そのためにも



Re: 九州初冠雪!!!

GOTOさん、こんばんは。
谷川岳最高です!!来年の花の時期に行こうと思ってましたが、今回行ってみてよかったです。
急登に鎖場!!私が好きなルートじゃないですか~(>_<)
怪我はしましたけどね・・・
来年の縦走に向けて日々妄想し続けます。
傷に関しては、もし残ったとしても割と目立たない箇所だったので運がよかったと思います。
全く後悔してません。

Re: 油断大敵!

nobu*さん、こんばんは。
お天気次第ですが、どこかに遠征できるよう3連休を作っていました。
谷川岳は来年のコマクサの時期にでもと思っていましたが、天気がよさそうだったので行ってきました(^_^)
いろいろあったものの、今回行って大正解です。
谷川岳の素晴らしさも実感できたし、いい出会いもあったし。
遠方の山で出会う方は2度と会うことはないかもしれませんが、今後の人生の何かを変える力がありますね。
綺麗ごとではなく、目の前に困った人がいれば助けたいと思っています。
今回助けられた分、他の方に返せるよう見直したいと思いました。
油断大敵ですね!!でも本当に谷川岳の岩は滑るんですよ(^_^;)

こんにちは

いつもと比べてちょー興奮してる様子が伝わってきました= 楽しそ~
谷川岳でブロッケン、いいですね~ また行くことがあったら、ホットケーキもひそかに期待してまっす… 向こうの山も楽しそうですね、 自分も行きたくなります それよりなにより、顎の怪我、お大事にです。

Re: こんにちは

さとくさん、こんばんは(^_^)
顎流血事件以降はテンション下がりっぱなしで登ってたんですよ(笑)
晴れたからよかったものの(^_^;)
でも一番テンション上がった遠征は御嶽山かも(雷鳥と出会った時)。そう思うとまだまだショックから抜け切れません。生きているうちにもう一度あの山に登れるのかな~i-203
ホットケーキ、結構時間かかるので遠征時はしませんが、来年天気の良い日に登れれば挑戦しますね(^^)v
プロフィール

nacchi***

Author:nacchi***
九州の山を中心に歩いています。
たまにnacchi***号に乗って遠征に出かけてます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
QRコード
QR