2014朝駆け㉗天狗ヶ城~

今週は晴れマークばかりなのに、なぜか私の休みだけ曇り(笑)
しかも昨日夕方からPM2.5が増えてきて霞んでいる。
朝焼けは期待できないが、今日は歩くことを目的としていたためとりあえず向かう。
牧ノ戸峠3:25今日は早めに取りつき(星撮りの練習)
月明かりでライトは要らず、たまにライトをつけるくらいで進めた。

避難小屋前4:20
IMGP8592.jpg
やっぱりPM層がひどく、星がほとんど見えない(月が明るいのもある)
10分くらい練習して天狗に向かう。
明るいレンズが欲しいな~。

天狗ヶ城4:45
IMGP8599.jpg
次は星がたくさんあるときに練習したいな。
今日は久住山に2~3人、天狗ヶ城に来られた2名は中岳へ移動。
そのうち1人の男性から「ナッチさんですか?」と尋ねられ、少し会話したが
どなただったか思い出せない・・・
大体顔を見てお話しした方は覚えているんだけど(サングラスをしている場合覚えていない)。
あとで移動した後お会いできたらそれとなく聞いてみようかな(^_^;)

IMGP8623.jpg
大気の汚れがひどく期待薄。

IMGP8641.jpg
向こうは少しガスが出てきたようだ。

IMGP8645.jpg
裏焼けも不完全。

6:00前太陽が顔を出し始めた。
IMGP8658.jpg
見れたけど・・・・

IMGP8668.jpg
モルゲンは久々だったので嬉しかった。

IMGP8670.jpg

IMGP8672.jpg
さて、ガスも出ないし移動~6:15

IMGP8678.jpg
PM層さえなければな~。

IMGP8681.jpg
天狗も染まっている。

IMGP8694.jpg
中岳6:25~6:30

IMGP8693.jpg
定点位置より。

IMGP8707.jpg
6:50~7:00

IMGP8699.jpg

IMGP8708.jpg
霞はあるが天気はまぁまぁだった。

白口岳の登りの時天狗でお話しした男性とお会いしたので
『お会いしたことありますか?』と失礼ながら尋ねると
すれ違ったことはあるが話したことはなかったようだ。
Wさんとお別れして白口岳へ。
IMGP8710.jpg
7:20

IMGP8713.jpg

IMGP8716.jpg
鉾立峠通過

IMGP8720.jpg
8:05立中山
ここから本当は坊がつるから段原に向かうルートの途中に出たかったのだが
右巻きに進み南尾根ルートに。
かなり時間をかけてしまい

IMGP8736.jpg
9:25大船山

IMGP8739.jpg
向こう側は

IMGP8741.jpg
雲とガスの攻防中

休憩がてら朝食
IMGP8746.jpg
今日ははちみつ入り食パン
10:00まで休憩して段原へ。

IMGP8748.jpg
おぉ~、ここも新しくなってる。
今年はくじゅう入りが甘いので、しばらく間が空くとこんなことに。

ここからは数日前までは平治岳~三俣山~星生山~扇ヶ鼻のつもりだったが
山友さんが17サミッツの話をされていて、↑に北大船と久住山を足せばいいのでついでにやっとこうと思ったが、
朝駆けに時間をかけすぎて平治岳に行っていたら時間が足りない。
明日休みならやるが・・・
とりあえず段原にザックをデポし、北大船へ。
IMGP8749.jpg
10:15北大船
ダッシュで戻る。

坊がつる(10:50~11:10)
水はまだ十分あったが全て捨てて、冷たい水を補給。
IMGP8752.jpg
秋だな~。
晴れれば今月中にテン泊しておきたいんだけど。

久しぶりの南峰直登。
足攣るかもと思ったが、何とかなった。
IMGP8753.jpg
あと少し。
南峰テラス(12:20~12:50)
あまり休憩をとり過ぎると足が疲れるだけなのだが、
IMGP8755.jpg
2度目のコーヒータイム。
普段はブラックだが、山では甘いコーヒーが飲みたくなるんだな~。

IMGP8756.jpg
今日は天気がいいんだか悪いんだかな感じ。

IMGP8760.jpg
さて行くか。

IMGP8765.jpg
三俣山は前回思った通りリンドウが咲き始めていた。

IMGP8767.jpg
13:00本峰

IMGP8769.jpg
13:15西峰

IMGP8771.jpg
さぁ、登り返しだ。
すがもり小屋前13:30
坊がつるに向けて北千里を歩く3人が見えて、これからテント張るんだろうな~とうらやましくなる。

IMGP8777.jpg

IMGP8778.jpg
三俣を振り返る。名残惜しい。

攣らないよう慎重に歩き
14:05くじゅう分かれ

最近朝駆けの時は荷物が10キロオーバーになっているため
今日も重くて仕方なかった。
重いのが悪いんじゃなくて、ザックが悪いんだろうけど。
安いザックだから体に合っておらず、肩に食い込んで痛いし、重みがすべて腰にくるし。
久住山に向かう途中でザックを再びデポして登る。
下したあとは上から引っ張られるような感じで体が軽い。
やっぱり体に身に着ける道具は値が張ってもいいもの買わなきゃな(>_<)

IMGP8780.jpg
ひとみちゃん、遅くなったね。疲れたよ。

IMGP8781.jpg
14:25久住山

くじゅう分かれに下りているとき太ももが張ってきたので、星生崎の登りで攣るだろうなと思ったが何とか攣らず。
ちょっとは強くなってきたかな?
IMGP8787.jpg
定点位置より。

IMGP8790.jpg
星生山15:20
体力は残っているが、扇ヶ鼻はパスすることに。
多分登ったら帰宅が22:00近くになりそうだったので。
少し急ぎめに下りて16:15下山。
温泉に入って結局20:00少し前に帰宅。

今回はルートの順番も失敗したし(久住は先に済ませておいた方がよかった)
早めに回るなら朝駆け時に稲星まで進めて日の出を待つべきかな。
まぁ、またやるなら今回と反対まわりのほうが楽かなと思った。

あぁ~、それにしても腰が痛い。
遠征の運転がつらいんだよな~。ぎっくり腰ならないよう気をつけよう

コメントの投稿

Secret

くじゅう

歩かれましたね…

僕は大曲から1,700m峰だけを一周したことはありますが、最後は少々反則気味だったので、今回のルートはいつか挑戦してみます。

平治岳や扇ヶ鼻までとは恐ろしい…

Re: くじゅう

結構この17サミッツやってる人多いようですね。私は1日完全縦走の事はずっと頭にあるのですが、
今回の縦走でいろいろ考えて登らなきゃな~と思いました。
朝駆けの時は三脚を担いでますが、これが木に引っ掛かって大変だったので今度は置いていきたいですね(^_^;)

おはようございます(^-^)
今朝サーモンピンクに空が焼けてました。部屋からですが…☀
三俣後の久住に星生はやりましたねぇ~
おつかれさまでした!!さすがnacchiさん♪
昨晩、九重の地図とにらめっこしながら黒岳白水鉱泉から涌蓋山までへのイメトレしてましたがもう走るっきゃないすね💦

Re: タイトルなし

ひでさん、こんにちは(^_^)
ルート的に北千里を登りかえすしかなく、最初からわかっていましたが疲れました。
星生山だけならよかったんですけどね(^_^;)
黒岳白水鉱泉から涌蓋山?
私が言うのもどうかと思うんですけど、ひでさんはどこに向かってるんでしょう(笑)
走ったらもうトレランになってくるので、私は頑張って走らないよう心がけてますよ。
まぁ、荷物が重くて走ろうと思っても走れないんですけどねi-201

No title

昨日はお疲れ様でした。白口手前でおしゃべりした者です。

「大船に行く」とはおっしゃってましたが、まさか三俣。さらに久住までとは・・
恐れ入りました。
私は牧ノ戸~鳴子間の山は一応すべて登りました。唯一、情報をいただいた肥前ヶ城は、植生保護(疲労軽減)の観点から見合わせました。ロープがとれる日を待つことにします。
扇ヶ鼻から軽い気持ちで降りた岩井川岳の復路で両足が攣り、閉口しました。

また山でお会いできるのを楽しみにしています。

Re: No title

わたなべさん、こんばんは(^_^)コメントありがとうございます。
昨日はありがとうございました。
私は話しかけにくいオーラがあるとよく言われるので勇気が要ったのではないでしょうか(^_^;)

以前は通れていたルートも植生保護のロープが増えてしまい、ルートが制限されて残念ですね。
でも大好きなくじゅう。いつまでも美しい姿が続いてほしいので仕方ないのかな・・・

私も両太ももが攣ってそのまま登り続けることがあるのでその痛み分かります。
今回は何とか攣らずに済みましたが、腰痛と肩の痛み、腕に青あざ・・・傷だらけです(笑)

こちらこそまたお会いできるのを楽しみにしています(^_^)


プロフィール

nacchi***

Author:nacchi***
九州の山を中心に歩いています。
たまにnacchi***号に乗って遠征に出かけてます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
QRコード
QR