2014朝駆け⑲瑞牆山~金峰山

瑞牆山荘から少し入った無料駐車場にて車中泊(山荘隣の駐車場は車中泊禁止と書かれていた)
何時から登ろうかかなり迷った。
昨日クマの目撃情報のメモを見たばかりだったし、たくさんの『熊出没注意』の看板を見ていたので。
日中でも出会うが、明るい方が対応が取れる。

ただ、もしかしたら雲海に浮かぶ富士山を見れるのではという考えがあったので朝駆けすることに。

DSCF9825.jpg
3:20取りつく
歩き始めて10分ほどすると前方で物音がし、緑に光る眼が!!
・・・・くっ、熊?熊なの??
急激に心拍数が上がる。
九州人は熊鈴をあまり持たない。私も当然持っていないので、
とにかく持っている鍵の束をジャラジャラさせてこちらの存在をアピール。

立ち去ってくれた・・・・・

恐かった…

朝駆けをしていて初めて恐怖を感じた。
そのあとも鍵を無駄にジャラジャラさせながら登る。
帰ったら絶対熊鈴買おう(>_<)

富士見平小屋前3:50
左側を抜けて瑞牆山に向かう。
一旦沢に下るため「これはあとで足が攣るかも」と思いながら進む。
沢にあった標識に瑞牆山まで30分と書かれてあったのであと少しかと思うと全然つかない。
振り返ると空が水色と桃色に染まっている。
日出の時間をチェックしていなかったが、これは間に合いそうにない。
ホントに30分??(明るくなってみたら1時間30分だった)
IMGP6453.jpg
大ヤスリ岩
思わず「すご~い」と言ってしまった。迫力ある~。
瑞牆山は大崩山や傾山などを思い出させるかっこいい山だ。

IMGP6465.jpg
5:00山頂
とっくに日は昇っていた(^_^;)

IMGP6459.jpg
朝日が当たるこれから行く先。右に富士山がうっすら見える(肉眼でははっきり見えている)

IMGP6469.jpg
八ヶ岳方面

IMGP6472.jpg
遥か遠くに南アルプス

IMGP6475.jpg
八ヶ岳を見つめる
三脚が壊れたためバランスが悪い

IMGP6476.jpg
富士山をマクロで。

IMGP6480.jpg
登りたい甲斐駒・仙丈ケ岳たち

IMGP6482.jpg
八ヶ岳の主峰赤岳と権現岳・編笠山

IMGP6487.jpg
浅間山が見える方向だが、雲海の下だ。

IMGP6483.jpg
影瑞牆山と南アルプス方面

IMGP6485.jpg
何度でも八ヶ岳・・

IMGP6489.jpg
昨日の雨の影響か、水蒸気が多い為下の方が霞んでいるが、
富士山はやっぱり大きい山だな~と思った。
金峰山からの方が大きく見えるので着替えてから移動。~5:45

IMGP6492.jpg
終わったと思ったシャクナゲがまだ残っていて癒される。

IMGP6494.jpg
全貌が見えないが、これだけ見ると傾山っぽい。

IMGP6497.jpg
6:45富士見平小屋
隣にあるトイレの左側を通って登って行く。

IMGP6499.jpg
大日小屋前7:20

IMGP6502.jpg
大日岩7:40
ここで26名の団体さんが下りてきたので、待機しながら絶景を楽しむ。

IMGP6504.jpg
北岳&間ノ岳、甲斐駒ヶ岳&仙丈ケ岳
どちらもセットで登りたいが、どちらも1泊しないと厳しいので休みに悩む。
行きたい山が凝縮されて見えて鳥肌が立つ。

このあとはしばらく森の中を歩くが、岩場の稜線まで出てくると日差しが厳しい。
稜線を歩いているとなんかガスってきた。
後で撮ればいいかと思っていた瑞牆山も見えなくなっている。
見えているうちに撮っておけばよかった~。

IMGP6505.jpg
9:15金峰山頂上
完全にガスってしまった。
頂上にある展望のいい岩場に登って待機する。

IMGP6506.jpg
時々流れるが

IMGP6509.jpg
だめかな~。
待っているときに下の岩場を駆け回っているオコジョらしき動物がいた。
熊には会いたくないが、オコジョ見たかった。

IMGP6515.jpg
一番晴れたとき。
1時間待ったが、どんどん登ってきているので下山することに。
大体の人が大弛峠方面から来ていたようだ。

IMGP6517.jpg
五丈石
もう少し待てば晴れるかもと思ったが、結局このとき下りてよかったようだ。
~10:15
下りはのんびり花を撮りながら。
IMGP6520.jpg
ヒメイチゲ

IMGP6523.jpg
ミネズオウ

IMGP6524.jpg
ロープがあったので正面には廻れなかったが、キバナシャクナゲの残りのようだ。

IMGP6525.jpg
コイワカガミ

IMGP6526.jpg
またまた葉っぱを撮り損ねた。
ミツバオウレンか??

IMGP6528.jpg


IMGP6531.jpg
諦めきれずに何度も振り返るが晴れそうにない。

IMGP6535.jpg
崖に白い花がたくさん咲いているのが見えたが、遠すぎてよく見えない。
ニリンソウのように見えるけど・・・

IMGP6536.jpg
コミヤマカタバミは恥ずかしがってみんな下を向いているのでなかなか撮れない・・

IMGP6540.jpg
イワカガミ

IMGP6541.jpg
大日岩で先ほどと同じ構図で撮るが、朝とは全く違う。
朝駆けしてなかったら見れてなかったかもな。

IMGP6544.jpg
富士見平小屋を通り過ぎ水場に行ってみた。
冷たくておいしい。
登る前にここで水を汲んでいったほうがいい。

IMGP6550.jpg
ミズナラの森が気持ちいいな~。
熊は怖いけど。

IMGP6551.jpg
おまけ 駐車場脇のフタリシズカ

12:55下山

昨日と同じ増富ラジウム温泉に入ってすっきりしてから高速に向かう。
15時過ぎに長坂インターに乗り、休憩しつつ福岡へ向かう。

行きは休日割50%で\8,610
帰りは夜間割30%で\11,100

来月から休日でも30%か~(>_<)

走行距離2130キロ
お疲れ様でした(^_^)

コメントの投稿

Secret

アルプス良いですね

レポートを拝見させていただき、昨年歩いた黒戸尾根の事を思い出しました。アルプス良いですね。来月、北か南アルプスに遠征予定なんですが、今回のレポートを読ませていただき、来月の連休まで待てそうにありません。福岡から遠いのが難点ですね(笑)

Re: アルプス良いですね

kamiさん、こんばんは。
来月遠征予定なんですね。アルプス羨ましいな~~。
今は日帰りで登れる百名山を中心にしていますが、今一番行きたいのは北岳&間ノ岳か甲斐駒&仙丈ケ岳です。
登山口まではバスに乗り換えないといけないので、帰りの事を考えるとどうやっても泊まりになりますね。
まぁ、こうやって計画を立てているときも楽しいんですが。
来月の遠征先の一つはもう決まっていますが、セットにする山をあれこれ迷っています。
なにより天気が一番気になります。
kamiさんのレポートも気になります(^_^)

No title

甲斐駒・仙丈は私も行きたい山です。アクセスを調べては毎回あきらめていますよ。とほほ・・
 nさんの後ろ姿の写真、今度はもっとアップで是非のせてください。
八ヶ岳も行きたいでしょ?気持ちがひしひし伝わる写真です! 去年、北アルで私も「熊さん」に対してやはり九州人はウトイことを実感しました。 双六小屋で一緒だった背のすごく高いアメリカ人が小屋に着くまで双眼鏡で4頭も熊を見つけたそうです。私が下った日も登山道に出たということを聞き、やはり熊鈴は持つべきかと。余談ですが、その道沿いにブルーベリー実がたくさんあって、一人おっさんがパクパク食べていたので「それは動物のために残しておいてください」と頼んだのに笑って相手にしないので、結構な口論に発展しましたよ・・笑

ぶったまげ

お久しぶりです。 長距離のトラックの運転手並の運転・・まさかのまさかでした。(>_<)
しかも単独でしょ。 私はいつもクマ鈴じゃらじゃらならして2番手でのぼってますよ。←一番目は襲われる。  瑞牆は厳冬期に登りましたが何故そこに行ってみたかったのかは大崩山に似てたからなんです。  金峰山は今年のお正月に登った時、富士山が雲海に浮かんで見えて今迄登った山頂からの景色の中ではナンバーワンの絶景でした。 ナッチさんみたいにこんなとこまで運転出来る女性はそうそういないでしょう。 南アルプスはテン泊するのですか?間ノ岳から農鳥も素敵ですが100名山じゃないものね。 とにかく・・・驚きました。お疲れ様でした。

Re: No title

道子さんこんにちは。熊は怖いですね。九州って安全だなと実感しました。
ブルーベリーの話がおもしろいですね(^o^)
でもそういうのって記憶に残っていいですよね。
私も屋久島であまりいい思いをしなかったので今でもすぐ思い出せます(笑)

Re: ぶったまげ

chiya-さん、お久しぶりです。ブログはこっそり拝見してます(^_^)
運転、毎回キツイです(+_+)これがなければ~と思うのですが、時間を自由にできるので。

雲海に浮かぶ富士山、うらやましいです。それをイメージしたから朝駆けしたんですが、とにかくクマが怖かったです(^_^;)
南アルプスはテン泊するつもりです。いつもどう登ればスムーズにいくか考えてます(笑)

すごい体力!

信じられない!!すごい走行距離!!
長距離運転して、山に登り。。。また運転して帰ってくる!!
どんな体力。。。
若さだ。。。。

どんなスーパーガールなのか。。。

Re: すごい体力!

hawkさん、こんばんは。
どこにでもいる普通~な感じですよ。出会っても気づかれないと思います・・

百名山やっている女性はたくさんいると思いますが、
1人で運転して登って帰ってくる女性はそこまで多くないかもしれませんね(^_^;)
若さでいけるというのもありますが、精神力も結構必要です^m^
でもグレートトラバースを見てから車で山を廻るなんて別にすごくもないなと思うようになりましたよ(笑)
いつまでに達成するという目標があるわけでもないので、マイペースで登って行きたいと思います(^_^)

百名山制覇するのか〜。すごい^o^
お父さんに話したら、羨ましがってる?感心してる?それとも呆れてるかな?
もう、娘と思ってないのでは?息子だ。
熊に襲われなくて良かったよ。街で生活してたら体験できない恐怖だね。いいのか、悪いのか(^_^;)
腰痛大丈夫?吐き気が出るのは、肩こりもあるのでは?この前、初めて肩凝りからの頭痛吐き気に襲われて、3日間続いたよ。気付かないウチに凝りが溜まりに溜まって爆発したんだな。

はじめまして

いつも、こっそり拝見してました。
女性のソロで、いつも元気イッパイで本当凄いですね!
憧れてます、勝手に。
本州の山々、アルプス、いつか登ってみたいなー。

私は大分県に住んでいます。
山登りを始めて1年半です。

誰に話しても信じてもらえませんが、2013.2.3傾山での下山中に熊を見ました。
恐怖以外の何でもなかったです。
それ以来、鈴は必須でソロではいつも鳴らしまくってます・笑

これからも、同じ九州の女性登山家として応援しています。

お互いに無事故で楽しい山を♪

Re: タイトルなし

りえちゃん、百名山なんとな~く制覇する感じだよ。
絶対制覇!!っていう気持ちだと疲れるからね。
父は感心はないね。
『遭難とかしたら「なんで行かせたんだ」とか取材が来て恥ずかしいから遭難とかせんでよ』って言ってたけど
一応娘だから心配してるみたいよ。

腰痛は中学の頃からだから気を付けるしかないけど、肩こりも原因かも。

8月帰ってくるの楽しみ~(^_^)

Re: はじめまして

飽き娘さま、初めまして(^_^)
ブログ拝見しましたが、登るスピード早くないですか!?ビックリです!!

それに熊見たんですか!!
祖母山系は目撃談よくありますが、怖いですね~(>_<)
九州のクマは誰かが話題を集めようと連れてきたんじゃないかという話も聞きますが。

まだ熊鈴買ってないのですが、遠征の時は絶対つけます!!
プロフィール

nacchi***

Author:nacchi***
九州の山を中心に歩いています。
たまにnacchi***号に乗って遠征に出かけてます。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
QRコード
QR