2014春 寂地山

何度も仮眠を繰り返しながら山口入り
寂地山の登山口に着いたのは8時過ぎだった。
車多いかなと思ったらまだ数台。午後にかけて天気が回復しそうなのでこれからかな?

8:40取りつき
反時計回りに回ることにした。
長い塗装道路を登りあずまやを通り過ぎると
IMGP5036.jpg

IMGP5040.jpg
カッパを着用、傘もさしているので汗だくだが、渓谷沿いは涼しくて気持ちいい。

本命はカタクリだったが、花が豊富でなかなか先に進まない。
IMGP5050.jpg
スミレは名前飛ばします(笑)

IMGP5058.jpg
トキワイカリソウ
もっと薄いピンクかと思いきや、かなり濃い色だった。

IMGP5060.jpg
長~いショウジョウバカマ

IMGP5102.jpg

IMGP5062.jpg
コチャルメルソウ

IMGP5069.jpg
コガネネコノメソウ

IMGP5073.jpg
フウロケマン

IMGP5076.jpg
ボタンネコノメソウ

IMGP5084.jpg
ワチガイソウ

IMGP5044.jpg
シロバナニシキゴロモ

IMGP5086.jpg
ヤマエンゴサク

IMGP5090.jpg
エイザンスミレ

IMGP5103.jpg
ニリンソウ

IMGP5109.jpg
エンレイソウ

花に癒されながら頂上付近にくるとカタクリの姿が。
とりあえず飛ばして頂上に向かう。

IMGP5113.jpg
10:55寂地山頂上

IMGP5114.jpg
熊出るんですか(゜o゜)

さて、カタクリはというと・・・・

IMGP5104.jpg
最初ホソバナコバイモかと思ってしまった。
雨のため開いておらず。

IMGP5119.jpg
これから多くの人の目を楽しませるため、
カタクリさんたち、今日はお休みだったんですね。
いつもは髪をアップしてオシャレしてるけど、今日は下しちゃって(^_^;)

IMGP5122.jpg
でもこの群生は圧巻
私は雨でも登るけど、カタクリさんたちは晴れないとダメなんですね。
来年は晴れの日を狙ってきますね。

IMGP5123.jpg

IMGP5129.jpg

IMGP5136.jpg
少しでも開いたものを捜して下から狙ってみる。
模様見えないな~(>_<)

午後から晴れるかもしれないが、帰りは下道で帰るつもりだったので
諦めて下山することに。
みのこし峠に下る間中両脇にはカタクリさんたちがたくさん。
開いていたらなかなか下りられなかっただろうな。

IMGP5150.jpg
タチカメバソウ

IMGP5078.jpg

IMGP5151.jpg
タチツボスミレ系のような気がするが。

下山中は登ってくる人が増えてきて、
すれ違うたびに「咲いてますか?」と聞かれるのだが、
「咲いてますが、開いてないんですよ」と仕方なく伝えると
「やっぱり」とガッカリされる(^_^;)
これからまだまだ登らないといけないのに期待を持たせた方がよかったのか(笑)

IMGP5155.jpg
五竜の滝を眺めてから延齢水を汲んで下山。
13:10駐車場

今回高速代総合19430円
ガソリン代22000円以上
・・・・・かなりの出費だ。
時間があれば下道でのんびりいけるのにな~

福岡までは下道で帰る。
温泉に入った後急激な睡魔に襲われた。
3日で7時間程度しか寝ていないので当然。
休憩、休憩の繰り返しで進む。
下道はいいんだが、北九が苦手で~。
割り込みがひどくて、いつも「危なっ!!」てなるのであんまり北九は運転したくない。
それが北九州の山になかなか来れない理由なんだけど(^_^;)

20:30頃自宅に帰宅。
急いで洗濯物を洗って至仏山編だけまとめて就寝。
今回も疲れた~。
走行距離2550キロでした。

コメントの投稿

Secret

No title

ようこそ山口へ・・・と言いたいところが、前日尾瀬!びっくり。しかもとんぼ返り(@_@;)
下界でも韋駄天嬢!負けます。でも安全運転でね。(^u^)
 北九州は私も敬遠したいが、参考までに門司から199号で小倉城野経由322号で田川市。ほとんど追い越し禁止です。そこからは200号or201号では・・・。

Re: No title

TS山口さん、こんにちは。
私お名前が山口さんだと思ってました(笑)
寂地山おもしろい山でした。山口なら下道でも行けるので色々行ってみたいですね。
北九は3号線に乗って博多方面に出ます。
こちらが60キロくらいで走っているのに、脇から徐行で入ってきたりするので急ブレーキ踏んで危ないです。
あんまり言うと北九の方に悪いので(^_^;)

こんにちは

先日、大崩山のレポートにコメントさせていただいたkamiです。今日、ブログ拝見させていただきましたが、まさか昨日寂地山に来られていたとは思いませんでした。もしかしてミノコシ峠下ですれ違いませんでしたか?

Re: こんにちは

kamiさんこんにちは。
あの時間下山していたのは私だけなのでそうでしょう。ピンクの帽子でした。
下山時は20人ほどすれ違ったのですが、kamiさんは黒っぽい服装でしたか?
軽快に登ってこられるな~と思いましたが。
カタクリは残念でしたね(>_<)次回は晴れの日を狙って行かないといけませんね(笑)

その通りです

白いサンバイザーに上下黒のウェアでした。前日、至仏山に遠征されていたんですね。しかもマイカー…凄すぎです。

Re: その通りです

おぉ~、福岡の近いところに住んでいるのに離れた山で出会うなんて面白いですね(^_^)
結構印象に残った方は覚えているんですよ。会話するとさらに鮮明に覚えています。
ただほとんど寝ていなかったので目の下のクマがひどく、あまり顔は見られたくないなと下を向いていたので
お顔はぼんやりとしか見ていません(笑)
7~8人のお姉さん方とも沢の端を渡る辺りでお会いしました。

私は普段はくじゅうや英彦山が多いですが、もしかしたらこれまでもどこかですれ違っているかもしれませんね^m^

No title

3日で7時間睡眠!
走行距離2550キロ!
若さだな。。。。

Re: No title

オイル交換したばかりなのに、あっという間に交換目安の5000キロに達しそうです。
確かに若いからできるんだなと、すでに思い始めています。
去年よりキツイと思ったので、これからどんどんきつくなりそうです。
そのうち遠征は年1回とかになりそう・・・・(^_^;)

元気やねぇ!

群馬まで行ったとは、、恐れ入りました(^^;;
すごい景色に綺麗な花の写真にいつも癒されとるよ。
でもほんと運転も登山も気をつけてね。

Re: 元気やねぇ!

まりちゃん、群馬こんなに遠いと思わんかった。
北海道なんて当分行けんね。
去年の遠征と今年の遠征では全然疲れ方が違う。年々そう思うんだろうな。
登山はともかく、運転はホント気をつけんとね。

姪っ子に会えるのもあともう少しやね~。まりちゃんも気を付けてね~(^_^)
プロフィール

nacchi***

Author:nacchi***
九州の山を中心に歩いています。
たまにnacchi***号に乗って遠征に出かけてます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
QRコード
QR