2014朝駆け①天狗ヶ城

2014年になり朝駆けの番号も①からスタートだ。
今年はどれくらい登れるだろうか。

年末年始の勤務を終え、ようやく休み。今年初の山はやはり大好きなくじゅうから始めたい。
ただ天気予報はいまいち。
英彦山と迷ったが、気温の上昇で四王子の滝も今イチだろうと・・・
GPVで見ると早朝はもしかしたらいいかもと思い、前日の霞は気になったものの行ってみた。

牧の戸には車は5台ほど。
4時55分取り付く。

久住避難小屋前5:55通過
池の小屋6:10
ここで時間を記録しておこうと携帯を探すとない・・
車に忘れてきた。
仕方なくこれからのタイムを全て暗記することに。

誰もいなかったので着替えて待機。
たまに星が覗くが、概ね曇り空。
ギリギリまで待って6:40小屋を出る。
6:50天狗ヶ城
久しぶりに独り占めだ。
他の山を見てみると、久住方面に3名、慰霊碑横に1名(←見間違いかも)今日の朝駆けはそれくらいだろう。
丁度太陽が昇ってくるあたりに雲があるため、撃沈率大。
それを覚悟で登っているので何も言うまい…(>_<)
IMGP2304.jpg
よい感じにガスってきたが、
IMGP2311.jpg
日の出の時間はすでに過ぎている・・・・

まぁまだまだ何が起こるか分からないので。

太陽はすっかり昇っているようだ。
IMGP2319.jpg
このガスが染まったらよかったのだけど。

IMGP2320.jpg
久住上空の雲は染まっている。

IMGP2322.jpg
三俣も・・・

IMGP2333.jpg
星生も・・・

IMGP2330.jpg
ガスがいったん静まったので下に下りてみる。

IMGP2344.jpg
やはりPMの影響だろうか・・雪はすっかり黒ずんでしまって遠目にみれば綺麗だが、近くで見たらため息が出る。
今週の寒気でまた新しい雪が降ってきれいになってほしいな。

IMGP2353.jpg

IMGP2355.jpg
ここで中岳や天狗の頂上方面、三俣を見ていて
お、そういえば星生山は・・・と見えるところに移動すると

ギャ~!!
もうブロッケンタイムに入っていた~!!
IMGP2356.jpg

IMGP2357.jpg
このあと太陽が隠れてしまってチャンスを逃してしまった。
もっと早く登っていれば分かったかもしれないのに。
仕方ない、頂上に戻ってチャンスを待とう。

再びガスに覆われる。
IMGP2363.jpg
チラ見せ感がたまらない(笑)

IMGP2366.jpg

IMGP2368.jpg

IMGP2367.jpg
まだガスは残っているのだが、今日は太陽にかかる雲が厚すぎてチャンスがない。

IMGP2370.jpg
たまに現れても形にならない。
今日は風がないのでもう少し粘れそうだったが、状況があまりよくないので8:05中岳へ移動することにした。
IMGP2373.jpg
8:13中岳
ガスはあるが、やはり今日は太陽が出てくれない。

IMGP2386.jpg
今日は待ってもよくないようなので9:30まで待って移動する。
稲星に行きたかったが、ガメラもよくないようだし、肝心の山が全く見えない状況のため池の小屋に下りる。

小屋に着くと男性1名が待機中ですぐに出ていかれた。
入れ違いに男性2名。
ピークに行かず帰るような感じだった。今日はそういう人が多かったかもしれない。
DSCF9363_convert_20140106203430.jpg
今日はブルーベリージャムチップ入り米粉パン
どら焼き
10:10まで休憩して小屋を出る
IMGP2388.jpg
この後はどうしようか・・・
天気は良くなると思えないのでそのまま下りるか・・・
でもやっぱり星生山は外せない。
前回から思っていたが、トレースが普段のルートと少し違うので正規のルートを辿ると
まだまだ膝上くらいの深さがある。
仕方がないが、木の枝を踏むようなトレースになっているのでなるべく踏まないように歩きたい。

星生山10:45
何も見えないので数枚撮ってから下山。
その途中アイゼンの片方が頻繁に外れるようになり、何度も金具を付け直して装着しなおすがその繰り返し。
もういいやと片足だけアイゼンを着けて下りる。
両方外したほうが歩きやすいが、最後のコンクリート道が気になったので着けたままだった。
おかげでバランスが悪い歩き方になり下りるころには足が痛くなってしまった。
11:50牧ノ戸

今日は新しい靴を買いに行きたかったので、温泉にゆっくり浸かった後買い物へ。
もう少し今の靴で頑張るつもりだったが、中綿も出てきて防水どころじゃないので(^_^;)
半年でボロボロになるなら安い靴でいいなと探してみると、半額になっているのがあったので購入。
今の靴は夏に履こう。
次回から新しい靴なので慣れるまで足が痛くなるな

コメントの投稿

Secret

No title

こんばんは^^

また今年の山がスタートしましたね。

たくさんのレポート楽しみにしてます!
どんどんタイムも縮めていってくださいね!(笑)

撃沈とは残念でしたね。
しかし、自分が登った時よりも霧氷はしっかり付いているように見えますね^^



Re: No title

アダパラさん、こんばんは(^_^)
いろいろ見ていたらtsurikichiさんが登った前日の空がよかったようですね。
撃沈でしたが、30~40分くらいは楽しめたので、私的には半分撃沈と言ったところでしょうか。

霧氷は残念ながらありませんでした。エビの尻尾もない状況です。
PM2.5やらなにやらですっかり黒ずんでしまって残念な感じになっていますが、
今週寒波がやってくるのでまた綺麗な白に戻ってくれるといいんですけど。
アダパラさんが登れない間私がしっかり登ってきますので(笑)
タイムはこれ以上縮まないと思いますよ(^_^;)これからはこの体力を落とさないことが課題です!
宝満山にもっと頻繁に登れれば体力付きそうですね。
プロフィール

nacchi***

Author:nacchi***
九州の山を中心に歩いています。
たまにnacchi***号に乗って遠征に出かけてます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
QRコード
QR