2013夏 1日目 石鎚山~剣山

石鎚山のメインのルートはロープ―ウェイのある山頂成就駅からのルートだが
今回は時間的にもロープ―ウェイの料金を省くためにも
人気のある土小屋コースから登る。
5時半に起きて朝食、準備
DSCF6316_convert_20130713184839.jpg
7時に門が開いたので登山口に向かう

土小屋登山口の神社がある駐車場からさらに登って行き
DSCF6365_convert_20130713190553.jpg
国民宿舎石鎚下の駐車場に駐車

DSCF6366_convert_20130713190640.jpg
この上は宿泊客しか駐車できないので歩いていく。
国民宿舎の脇を通って登山口へ

DSCF6320_convert_20130713184903.jpg
少し登って神社からの道と合流するとフクリンササユリに出会った

DSCF6326_convert_20130713185015.jpg
ヒメキリンソウ

DSCF6327_convert_20130713185058.jpg
しばらく登っていると展望がよくなってきた

DSCF6332_convert_20130713185125.jpg
ヤマアジサイも咲き始め

DSCF6336_convert_20130713185219.jpg
山頂成就駅ルートとの合流地点ニノ鎖小屋のある鳥居
一ノ鎖はその手前にあるので通っていない

DSCF6340_convert_20130713185338.jpg
ニノ鎖
すぐ右に迂回ルートがあるが、一度は登っておかないと登ってみた。
ポールを持ったまま登っているので登りにくい。
途中で難しくなってきたのでザックにくくりつけて登る。
結構堪えた。

DSCF6341_convert_20130713185423.jpg
三ノ鎖は通行できないので迂回ルートを行く。

DSCF6353_convert_20130713190136.jpg
石鎚神社8:50くらい

DSCF6342_convert_20130713185517.jpg
天狗岳に向かう

DSCF6346_convert_20130713185746.jpg
ホシガラス

DSCF6347_convert_20130713185822.jpg
こっち見た!

DSCF6348_convert_20130713185855.jpg
9:00天狗岳

DSCF6351_convert_20130713190007.jpg
三脚出すのめんどくさいので岩場において記念撮影
時間がないので下山

DSCF6354_convert_20130713190253.jpg
ホソバシュロソウ

DSCF6356_convert_20130713190349.jpg
タカネマンネングサ

10:15下山
(往復2時間45分)

ここから高知経由で徳島に向かうのだが、
なぜかカーナビがおかしくなってしまい、
一旦高知に向かいかけてまた石鎚山のほうに向かってしまった。
1時間ほどのロス・・・・

気を取り直して徳島に向かうが、早速眠気が。

以前テレビで
運転中眠くなったときはどうしたら一番いいかというのをやっていて
自分の好きな曲を聴くのがいいと言っていた。
それを同じく見ていた父が、屋久島に行くとき
「眠くならないようにするには好きな曲を聴くのがいいらしいよ」とCDを持ち込み
早速投入・・・・

出た・・さだまさし

っていうか今私が運転してるから意味ないんじゃない!?と心の中で突っ込みつつ
頑張って運転したという思い出がある。

脱線したが、そういうわけで大量にCDを持ち込んだが
好きな曲でも眠い時は眠い!!

しかも山道なので、両足パタパタ踏んで足首も痛いし、腰も痛い。

15:30頃徳島県、剣山の見ノ越駐車場へ到着

15:40から登り始める
DSCF6367_convert_20130713190732.jpg
ところがずっと運転していたため足が鉛のように重くなかなか足が上がらない。
リフトを横目に、「乗りたい」と思いながら必死に登る。
DSCF6369_convert_20130713190835.jpg
ここからこの鳥居をくぐって大剣神社のほうに向かう。

DSCF6370_convert_20130713190922.jpg
縁結びの神様らしい
ちょっと力を入れて祈ってきた

DSCF6371_convert_20130713191010.jpg
16:40剣山頂上

DSCF6372_convert_20130713191053.jpg
おっと、ガスが出てきた。

DSCF6376_convert_20130713191136.jpg
こっちもガスが出やすいみたいだから仕方ない。
景色もちょっと霞んで見えなかった。
剣山頂上ヒュッテに立ち寄り下山

その途中先に小屋にいた夫婦が降りていたので先行かせてもらい
さきほどの大剣神社から御神水のあるところに下って行き水を汲んだ。

DSCF6380_convert_20130713191233.jpg
冷たくておいしい。

DSCF6383_convert_20130713191305.jpg
シコクフクロ

そのあと登山口まであと少しというところでまたさっきの夫婦に出会って
話してみると同じく九州から(熊本)来られたということで
登山口まで話しながら下りた。
下山してからもしばらく話していたので時間を見るのを忘れていたが、
17:30くらいだと思う
(往復1時間50分ほど)

さて・・・・・・

ここから鳥取に向かう。

下道がモットーだが、瀬戸大橋を渡るので仕方ない。
しかも一番最初の児島じゃなくて、その先の水島まで乗って3100円
ETC付けてればな~。
そのまま鳥取まで乗って行きたかった~。

鳥取県大山の夏山登山道近くの駐車場に0:30到着

疲れた…

続く

コメントの投稿

Secret

さだまさしじゃ、眠気飛ばないね。ひどいな。自己中(笑)

Re: タイトルなし

昔から山行くときは流されよったけどね。まだ最初の方やけん、眠くはなかったけど。
プロフィール

nacchi***

Author:nacchi***
九州の山を中心に歩いています。
たまにnacchi***号に乗って遠征に出かけてます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
QRコード
QR