2016秋 あぁ・・・ガスの大山

去年の秋行きたかったけど行けなかった紅葉の大山。
地震後夏山登山道は問題ないことが分かったが、今回のルートの状況が見つからない。
迷ったが、行ってみてダメなら引き返そうと行ってみる。
前日夕方仕事を終え福岡を出る。島根に入る頃には眠気が・・・
今回は朝駆けではないので無理せず仮眠を取りながら進む。
道の駅で3時間ほど仮眠を取ってから登山口へ向かう。
大山が見えるはずなのだがガスで全く見えず。晴れ予報だったけど?
まぁ、そのうち晴れるだろう。
今回は三ノ沢から。
ガスで山は見えないけど、両サイドのブナ林の立派なこと!紅葉も進んでいて綺麗だった。
aNNA71447.jpg
ずっとガスだったけど、途中で岩場が現れたときは嬉しかった~
aNNA71448.jpg

この後は稜線に出るまで景色は望めない。
aNA724489.jpg
まだ残っていたダイセンコゴメグサ

そして岩場を少し登って稜線に出るのかな?ってところで強風~~~
少し前にザックにつけたカバーがあっという間に天高く舞い、「あぁ~、あぁ~、あぁ~」
私にできるのはただ茫然と眺め、さようならすること。
10回も使ってなかったのに・・・さようなら。
ザックカバー何回飛ばせば気が済むんだ(-_-)
それにしても寒い。一気に手が冷たくなったのでフリースと手袋、帽子をニット帽に替える。
そして稜線と思われる岩場に登ってみたが、ガスで全く先が見えず方向もわからない。
しばらく迷っていると
aNNA71449.jpg
一瞬とがった岩場が見えた。
これが槍ヶ峰だ!!
でもとてもこの強風で歩けそうなところじゃない。あ~~、どうしよう。
30分くらいここで迷っていたが、今回は諦めようと下に下りる。

・・・あれ?こっちにルートが・・・・
思いっきり巻道がありました(^^;
てっきり槍ヶ峰を越えないといけないと思い込んでた
それでも相変わらずガスガスで強風なので用心して進む。

aNNA71452.jpg
今回は槍ヶ峰は飛ばして天狗ヶ峰
本来なら象ケ鼻への稜線も見えるはずだけど全く先が見えないので、まっすぐ剣ヶ峰に向かう。
しばらく進むと後ろから太陽の光が。
これは晴れるかも!!
ほんの少し青空も覗き
aNNA71455.jpg
稜線の先に剣ヶ峰が見えた。
ここで青空待ちをしたが、一向に現れそうにないので剣ヶ峰へ。

aNNA71459.jpg
着いた~~
山頂でも晴れ待ち。
晴れると思ったんだけどな~。

aNNA71462.jpg
30分くらい待ち続けてようやく今歩いてきた稜線が少しだけ現れ

aNNA71464.jpg
弥山への稜線もほんの少しだけだった。
あと2時間くらい待たないと無理かな~・・・・・
今回は諦めて下山する。

aNNA71467.jpg
下山していると下界の方が少し晴れ始めた。
その後途中で登って来られた方と話してしばらくしてから振り返ったら

aNNA71475.jpg
おぉ~、こっちも晴れ始めた。

aNNA71478.jpg
と言ってもほんの少しの時間だったけど。
でも見れてよかった。

aNNA71479.jpg
また来よう。

登山口に戻ってからもう一つの目的の鍵掛峠へ
平日なのでギリギリ車は止められたが、やっぱり人気のポイント。多くのカメラマンが晴れるのを待っていた。
aNNA71493.jpg
肝心の山頂付近が見えませ~ん
今日中に福岡に帰りたいのであまり長いこと居れないけど、1時間くらい粘ってみる。

aNNA71498.jpg
ダメだった・・・・
今年はこちらも紅葉あまりよくないみたいだけど、綺麗だった。

この後は全く予定のなかったモンベルに行きザックカバーを購入。
明日雨だからないと困るし。
今回は玉造温泉に立ち寄り、その後第2ベースの道の駅大任へ(笑)

コメントの投稿

Secret

No title

強風の大山お疲れ様!、
ザックカバー飛ばされるとは相当風強かった様ですね。
私も今年は帽子をあっいう間に塩見バットレスに飛ばされました。
結構お気に入りだったのに。
大山三の沢は9月に行く予定でしたが雨で中止でした。

Re: No title

相当強風でした。ザックカバーはあっという間にさらわれましたよ(´ー`)
稜線では私もさらわれそうになったので緊張しました。
幅は50センチくらいはあるので風がなければ平気なんですけどね~。
あのカーキ色の帽子ですか?そういえば最近被ってなかったような。
お気に入りの帽子は飛ばされたら泣きますね。私もピンクの帽子だけはなくしたくありません(>_<)
私は紅葉狙いだったけど、春もよさそうですよ(^^)

No title

こんばん。
コメントするのはずいぶん
久しぶりなのですが、毎回楽しく
拝見させていただいてます。
北九州なのでちょこちょこ見かけてますが、
声をかけるのも恐縮で。
で、今回はたまらずコメントしました。
丁度地震の日14時に砂すべりを下り終え、
下でくつろぎ、その7分後にあの地震でした。
行動が後10分遅かったらと思うと
ゾッとしました。
ガラガラと凄まじい音を立てて崩れ
落ちて行く土石、白く舞い上がる砂煙、
つい2時間前には剣ヶ峰に立っていた事、
幸運だったと大神山神社の神様に感謝
してました。
しかし、あの稜線を強風の中
よく歩けますねー。
これからも、お体に気をつけて、たのしい
記事をアップして下さいね。

No title

お久しぶりです。
いつもブログ楽しみながら見てます。
相変わらず、アクティブに山、行かれてますね。
今回の大山、自分の中では眺めるだけの剣が峰ですが、行かれたんですね。
あいにくの天気だったようですが、行ったんですね。無事で何よりです。
それと、英彦山の紅葉もそろそろ始まってるような感じですね?
近いうちに行ってみたいと思います。






Re: No title

ジムニーさん、こんばんは。お久しぶりです。お会いしていましたか??

あの地震の日に登られていたんですね。無事でよかったです。
今回大山に行くことは迷いました。そして非難のコメントなども来るかもなとも思ってました。
でも九州だって地震で苦しんでいるし、全国いたるところで起こっていますから
これを言っているとどこにも行けなくなるなと・・・火山もそうですが。
観光のピークになる紅葉の時期にこの地震です。観光客が減って大変だろうと思います。
私が大山の情報を知るのによく見るサイトでも「大山は元気です」と言ってましたので、
私が行ったところで何の力にもなりませんが、大山の素晴らしさを伝えたくて行ってきました(^^)
ガスで何も伝わりませんでしたが(^^;
今回は誰にも会わないかなと思っていたんですが、8人の方に出会いました。
夏山登山道の方も車が満車に近かったようです。みんな大山大好きですね(^^♪

Re: No title

sadaさん、こんばんは。
sadaさんも色々行かれてますね~(^^)
2年前蒜山から大山に行く際に見た光景が忘れられず、いつか登ろうと地図を眺め続けていました。
去年の紅葉の時期に行く予定でしたが、タイミングが合わず今回まで延びてしまい。
地震から間もないので今回も見送った方がいいかと悩みましたが・・・・
夏山登山道は問題ないことは分かっていましたが、今回のルートは情報が出てこなかったので
行ってみて地震の影響があるなら引き返すつもりで行ってきました。

英彦山の紅葉、ぼちぼち始まってると思います(よく見えなかったから)
行こうと思っていたところの天気が悪いので私も英彦山に行こうと思います(^^)
プロフィール

nacchi***

Author:nacchi***
九州の山を中心に歩いています。
たまにnacchi***号に乗って遠征に出かけてます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
QRコード
QR