2016晩冬 赤城山

元々初日に登るはずだったので車泊の場所は決めていなかったのだが、
道の駅グリーンフラワー牧場にて車泊。ガラガラで静かだった~。
今回はベットメイキングがうまくいって体の痛いところもなく熟睡。
なぜか毎回同じ状態になってくれないのだが、車泊での安眠はこのベットメイキングにかかっている。
おかげで5:30に起きるはずがアラームにも気づかず6:00過ぎに起床。寝過ごした~。
前日の頭痛は治まって今日は大丈夫そうだ。

赤城山大洞駐車場に移動して準備。今日も寒い~(>_<)
これから登る黒檜山はガスの中・・・・天気予報は晴れのはずだけど??
とりあえず赤城神社に立ち寄ってから向かうことにする。
aIMGP5718.jpg

aIMGP5719.jpg

aIMGP5721.jpg

aIMGP5722.jpg
大沼の奥の方にテントを張ってワカサギ釣りをしている人たちがたくさんいる。楽しそうだな~。

aIMGP5723.jpg
黒檜山登山口前でアイゼン(今回は軽アイゼン)をつけて7:40とりつく。
最初から急登。
攣りそうになりながら斜面を登り、視界が開けたところで後ろを振り向くと
aIMGP5725.jpg
お~、晴れてきたヽ(^o^)丿
テンション上がってきた。

aIMGP5726.jpg
なに!富士山が!!
恐る恐る見ると
aIMGP5728.jpg
見える~!!写真で分かるかな・・・目を凝らしてください。
それにしてもアンテナ山って(笑)地蔵岳のことですよ。

山頂方面を見上げるとガスも晴れてきて、きついけど早く山頂に着きたくなってきた。
aIMGP5731.jpg
どんな景色が待っているんだろう。ワクワク(^^♪

aIMGP5732.jpg
霧氷っていうほどのものでもないけど、樹氷が輝いてたまらない。

aIMGP5736.jpg
黒檜山山頂8:45
見晴らしのいい展望地へ移動。

aIMGP5743.jpg

aIMGP5740.jpg
マジか!!なんだこの景色。
大好きな谷川連峰が、武尊や燧ヶ岳、浅間山まで丸見えだ!

aIMGP5739.jpg
武尊山(真ん中)も早く行きたいな~。

aIMGP9971.jpg
ズームで。

aIMGP9974.jpg
去年は結局行けなかったけどまた行きたいな、谷川岳(右)。左は万太郎山。

aIMGP5741.jpg
こちらは浅間山。ズーム撮り忘れた。
前掛山まで行けるようになるかな・・・・
火山の百名山は登れなくなる日が来るかもしれないから早めに登っておかないと。

aIMGP5744.jpg
反対側には昨日登った筑波山が見える。逆光で分かりにくいな。
目を凝らしてください(笑)真ん中白い帯の中に浮かんでるような山です。

aIMGP9975.jpg
猫耳なので分かりやすい。
こうやって見ると結構離れてるんだな。

aIMGP5746.jpg
黒檜大神石碑の鳥居を通過。風で雪が飛んでくる~。

aIMGP9981.jpg
ちなみに富士山(*^^*)

駒ヶ岳山頂手前で1人すれ違い
aIMGP5750.jpg
この後駒ヶ岳登山口に下る途中も何組かすれ違った。
駒ヶ岳登山口の方から登ろうかと迷ったんだよね。
こちら側は木の階段や鉄の階段が多いけど、雪が解けて露出しているのでアイゼンだとちょっと歩きにくかった。
10:00下山。
この後地蔵岳に登るか散々迷いながら結局登らず。そんなに時間もかからないので登ればよかったな。
帰りに富士見温泉見晴らしの湯に立ち寄り、道の駅で野菜も買って
コインランドリーで洗濯を済ませてから高速へ。
明るい時間に高速に乗ると南アルプスや浅間山などが眺められて飽きないんだよな~、あっちは。
妙義山のカッコいいこと!
ホント移住しようかな~って考える。

帰りはゆっくり運転しながら仮眠も5時間ほど取って、いつものように宮島あたりで夜明けを迎えたが
宮島で給油すればよかったのに立ち寄らなかったため、途中で給油してくださいのランプ点灯。
下松まで持ちそうにない。高速でガス欠なんて迷惑なことこの上ないなと岩国で高速を降りて
給油後下道で福岡まで
結局自宅に着いたのは15時過ぎなので24時間以上車の中にいたことになる。
下りた時は頭くらくら。
移動が大変で山行はあまり充実したものではなかった。
今後東北とか行くとき心配だ・・・・・

コメントの投稿

Secret

No title

ほんと、nacchiさんの行動力には驚かされます👀
でも、楽しませてもらっています!
これだけアクティブに動かれるのは、目標があるのですか?

Re: No title

ゆんさん、こんばんは(^^)
「何か目指してるの?」って聞かれることあるんですが、何も目指してないんですよ(^^;
いつ何が起きるかわからないじゃないですか・・・・基本ネガティブなので体力のあるうちに色々廻ってみたいと・・・
一人だからできることだと思いますが。
自分のしたいことをしているだけなんですが、私のブログを見て少しでも楽しんでいただけるならとっても嬉しいです(^^ゞ

No title

そういうのも素敵です!
私は雪山を避けたい派なのですが、nacchiさんの報告を見ていると、やってみたくなりましたー!これからも楽しみにしています!

Re: No title

ありがとございます(*^^*)
雪山ってリスクが高くなるしアクセスも大変だったりしますが、他の季節にない世界が広がっているので楽しいですよ。
何より人って雪を見ると童心に戻るんですよね(笑)
近場の低山でも雪があれば全然風景が違うから楽しんでくださいね(^^♪もう春ですけど・・・・お花もいいですよね(^^)

No title

お疲れ様、
あまり雪無いようですね。
妙義山は行ってみたいな~、クサリを全部外すとか言う話がまた出そうなので?その前に。
移動は大阪ぐらいまでフェリー使ったら?

Re: No title

返信したつもりができてませんでした(^_^;)
今季はどこも雪少ないからこんなもんでしょう。
妙義山、遭難者や滑落者が後を絶たない状態で、その救助に県民の税金がかかるっていうんだから
梯子外そうとする気持ちも全く分からないでもないですけど・・・
まぁ外したらさらに怪我する人、命を落とす人続出でしょうけどね。
私はクライミング技術がないから見て楽しんでおきます。高いところそこまで得意じゃないし(笑)
フェリーは車を載せるとそれなりに高いでしょう??時間も制限されるし。
私は夜中登ることが多いから車で行った方が大変だけど気持ちは楽ですね。
英彦山行けてないけど、そろそろ花も咲きだすころでしょうね。早く休みにならないかな(^_^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

nacchi***

Author:nacchi***
九州の山を中心に歩いています。
たまにnacchi***号に乗って遠征に出かけてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
QRコード
QR