2015朝駆け㉝韓国岳→高千穂峰

朝駆けの為に道の駅から移動しようとしたら出口に鹿親子が。
こんなところにまで・・・・・・

星は出ていたのだが、取りつく前には山頂方面はガスって見えなかった。
「よくある、よくある」と言い聞かせ登る。前回焼けたしね。
aIMGP4110.jpg
少なめだけど星も見える。

aIMGP4113.jpg
お鉢の向こう、熊本方面

aIMGP4115.jpg
オリオン座も見える。
今日は私一人のようだ。

aIMGP4124.jpg
黎明の頃。
昨日は暑かったが、さすがにこっちは標高が高いだけに少し寒い。
それでもダウンは着てない(前回来た時は着たのに)。5℃くらいだ。

aIMGP4135.jpg
さぁ、今日はどうかな。

aIMGP4141.jpg
桜島と高隈山系の間に開聞岳がひょっこり頭を出している。

aIMGP9756.jpg
ひょっこり

aIMGP4143.jpg
ちょびっと焼けてきたかな?と背梁系を振り返ると

aIMGP4147.jpg
あ~、今日はこっちがかなりいい。

aIMGP4152.jpg
裏焼け

aIMGP4154.jpg
何度も振り返る。
明日はあっちだ。

aIMGP4158.jpg
あ~、いつの間にか太陽が(^_^;)

aIMGP4168.jpg
今日のいいご来光だった。

aIMGP4171.jpg
お鉢のモルゲン

aIMGP4193.jpg
さぁ、大浪池まで下りるか。

大浪池のいつもの場所へ行き
aIMGP4194.jpg
今日はこれで。
昨日スーパーで買ったキウイ味の豆乳と、キウイフルーツ(昨日買ったので熟れてない)
あとクリームチーズを溶かしてサンドしようかと思ったらレアチーズケーキのクリームチーズがあったので購入

aIMGP4197.jpg
ホットケーキを焼いていると韓国岳山頂にヘリが飛んできた。
最初はレスキューかな?と思ったが、一度飛び去った後数十分後再び戻ってきた。

aIMGP9760.jpg
どうやら資材を運ぶヘリっぽい。
そういえば山頂から下りるとき赤茶色の石とは別に白っぽい石が埋められていて歩きやすくしてある箇所があった。
登山道整備の資材かな~?

aIMGP4207.jpg
今日は青空なので大浪池もコバルトブルー(^_^)
この場所は大好きなのでいつまでも居れるけど、次に行きますか。
池を周ってえびの高原の方へ向かう。
えびの高原まで来ると使われていない駐車場からさっきのヘリが飛び立つところだった。
この後夕方まで何往復もしていた。
登山口まで戻り、高千穂河原へ向かう。

12時前に取りつく。
aIMGP4210.jpg
山頂怪しいな~。
(大浪池にいるときはガスっていた)

aIMGP4211.jpg
今日は見えるぞ。

aIMGP4212.jpg
韓国岳のほうも山頂ガスってきたな。
お湯を沸かしてコーヒーを淹れしばらくまったりする。

aIMGP4216.jpg
もう少し居たいけど下りるか。

aIMGP4217.jpg
登山道結構崩壊している箇所が見られた。最近起こった地震の影響かな?

aIMGP4222.jpg
今日は勝った(^◇^)

aIMGP4225.jpg
また来よう。

下山後、今日は実は初めての国民宿舎えびの高原荘。いつも白鳥温泉かさくらさくらだから。
韓国岳も見えるし、いいじゃん。丁度人も少なかったし、のんびり入れた。

さぁ、明日の山へ!

コメントの投稿

Secret

あれ!?

またニアミスでしたね~。

今日は勝ってしまいましたか!

高千穂峰の登山道は、整備されているんですが、崩壊もしています。たぶん登山者が多いからだと思います。なるべくマーキングや階段のところを歩いてほしいと、整備されていた方が以前おっしゃられていました。

昨日は国見岳かな?

ふぇ~ん

明日(23日)、登る予定でした。でも、お天気が。。。
9月に雨の中登った時すごい強風と寒さだったので、今回も二の舞いかな(気温は更に低いだろうし)と思い諦めました。
寒い時期の山歩きは無理(技術、体力、移動手段)なので、来年の春までお休みです。
冬の山、気をつけて楽しんでください、ブログ楽しみに待ってます!!

Re: あれ!?

ニアミスでしたか?一応探したんですよ(笑)でもお互い顔知りませんからね^_^;
地震は関係なかったんですね。かなり崩れてたから。
人がたくさん来てくれるのは喜ばしいですけどね。
階段のところを歩こうにも崩壊してるから始めて登る人にとってはどこを歩いたらいいか迷うところですね(u_u)
ジャンケン勝ちました〜〜。あいこ(漢字が分からない)は一人じゃ無理ですね。
昨日は市房山でした〜〜(*^^*)

Re: ふぇ~ん

そうでしたか〜〜、残念ですね。
長崎もいい山たくさんあるから冬もぜひ無理せず登ってください(*^^*)
プロフィール

nacchi***

Author:nacchi***
九州の山を中心に歩いています。
たまにnacchi***号に乗って遠征に出かけてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
QRコード
QR