2015秋 戸隠山~高妻山

遠征3日目、最終日。
車中泊を奥社入口側にするか戸隠キャンプ場側にするか。
どちらにしても登山口から登山口まで歩かないといけないのでどちらでもよかったのだが、現地入りしてみないと分からない。
戸隠キャンプ場駐車場前を確認後奥社入口駐車場に行ってみると明るく綺麗なトイレがあったのでそのまま奥社入口側で車泊。
aDSCF0631.jpg
4:30に起きて準備。
5:00取りつき。すでに入山した人もいたようだし、私の直前に登った方もいた。
後からついていく感じになったが差が微妙に開いていく。
見てみると背が高くて足が長いから歩幅が違う。
前の男性の1歩で私は1.5歩歩いている感じだからこりゃ~追いつかないな。
身長低い方ではないけど、こういう時もっと身長、いや足が長かったら・・・と思う。
この後登山届のところで一旦私が先に行く感じになったが、途中で先に行っていただいた。

aIMGP3303.jpg
五十間長屋

aIMGP3304.jpg
後を振り向くと、あら~、綺麗。
飯縄山からの日の出だ。
ゆっくり眺めていたいところだけど。

aIMGP3305.jpg
百間長屋

aIMGP3306.jpg
この辺りからストックが邪魔になり始めたのでザックへ。

aIMGP3308.jpg
おお~、雲海綺麗。
じっくり撮りたいけど・・・・

鎖場を何度も登り、胸突き岩を登ったらいよいよ
aIMGP3312.jpg
蟻の塔渡・剣の刃渡だ
右に迂回ルートがあるのは知っていたので確認すると、先行していた男性が中間あたりでこちらを窺っている・・・
渡るのか、迂回するのか・・・・・・
「女は黙って刃渡でしょ!」
男性が見てなかったら迂回してたかもな(^_^;)
撮る余裕がなかったのと、今日は日中陽射しが強くて撮影した画像がよく見えず確認しなかったことで
白飛びしているものが多く分かりにくいと思うんですが・・・
よく分からなかったら「戸隠山・剣の刃渡」でググってくださいね(笑)
ナイフリッジ、幅はそれなりにある。
ただ両端何もないと思ったら、とても立って歩いて渡れない。
記録を見るとバランスよく歩いて渡っている人もたくさんいるが、恐怖に勝てず跨いで渡った

aIMGP3313.jpg
上から見たらこんな感じ。
一番の山場は終わり7:00の音楽が流れる中八方睨みへ。

aIMGP3314.jpg
目の前の山、カッコいいな~。後は北アルプスか~。
・・・・・・
緊張の糸が切れてしまったんですね~
この山を経由して高妻山に縦走するのかなと変な思い込みをしてしまい。

aIMGP3316.jpg
後に戸隠富士・高妻山があるのに・・・

思いっきり「西岳登山道」と書いてある方に向かってしまう。
どんどん下っているうちに冷静になってきて
『大体西岳ってどこだよ。途中そんなとこあったっけ?』
ようやく地図確認。
・・・・・・・あわわわゎゎ
西岳、にしだけ、目の前の山が西岳。全然逆方向(゜o゜)
久しぶりに道間違い。普通の人が絶対間違えない道間違い。
慌てて八方睨みに戻る。あ~、もう!自分が嫌になる。
30分のロス。
30分で済んだと思うしかない。気持ちを入れ替え戸隠山へ向かう。
10分もせず到着。

aIMGP3318.jpg
ニンニン!忍法体力回復の術

aIMGP3320.jpg
いろはす桃を一気飲み~。味は桃の天然水だね。
はぁ~ぁ。疲れた。
さて、頑張ろう。

aIMGP3322.jpg
8:20九頭龍山

aIMGP3323.jpg
9:00一不動避難小屋
ここから先アップダウンが続く。
アップダウンがあるということは下山で登りがあるってこと。ため息が出るな~
でも昨日よりは足が軽いのでそれが助かった。昨日の状態だったらどうなったことか。

aIMGP3324.jpg
二釈迦
とりあえず撮っていくが
aIMGP3325.jpg
三文殊

aIMGP3326.jpg
四を飛ばして五地蔵

aIMGP3327.jpg
さらに六、七飛ばしての八観音

aIMGP3328.jpg
これから急登があるが、後ろの北アルプスを見たら鳥肌が立つ。早く山頂から見たい。

aIMGP3330.jpg
九勢至

八丁ダルミから足が止まりそうになる。何も食べていないのでパワーが出ない。
ポケットに3個つながっている昔ながらのチロルチョコが入っていたので水と一緒に食べる。
これだけで血糖値が上がって力が出る。チョコも溶けない時期になってきたのでこれからまた活躍してくれそうだ。
ただ今日塩分タブレットを持ってきていないので水ばかり飲んで水毒症になりそうだ。
山頂でスープ飲もう。頑張ろう。

下山してくる人何人かを見送り、ふと下りてきた男性。見覚えあるような…・
挨拶してすれ違い、5メートルくらい離れたところで男性「昨日妙高山に・・・・・」
「行きました!!やっぱり(駿さん)」
昨日火打山と妙高山ですれ違った駿さんだった(←勝手に(笑))
百名山やってて2日連続で会うなんて初めて。面白いもんだな~。
あごひげとメガネが印象に残っていたのでもしかしたらと思ったが、会話した人じゃないと覚えていないので自信がなかった。
駿さんは私の恰好でもしかしてと思ったらしい。
一通り盛り上がってお別れしたが、いつかまたどこかで会ったら面白いな。
ちょっと元気になったので最後のひと踏ん張り!
aIMGP3338.jpg
十阿弥陀

aIMGP3332.jpg
そして高妻山~♪
北アルプス~♪
                ↓鹿島槍ヶ岳
                    ↓立山↓五竜岳
                         ↓唐松岳
                                      ↓白馬岳
aIMGP3335.jpg
広角で撮っているので遠く見えるが実際もっと近く見えた。
今日も霞はあるのだがこちらはくっきり。

 ↓立山                           ↓剱岳     
           ↓鹿島槍ヶ岳                      ↓五竜岳   
aIMGP9586.jpg

aIMGP9587.jpg
特に白馬三山がよく見える。大雪渓もはっきりと。

aIMGP9580.jpg
槍も見えてたよ~。

aIMGP3333.jpg
この風景を堪能しながらコーヒーとスープ、宮崎に行ったとき買ったお菓子。ほぼ昨日と同じ。
堪能したのはいいけど、ここであるはずの水がまた減っていることに気づく。
ハイドレーション買いなおそう。うん。

今日は南アルプスは全然だった。ボヤ~っと浮いているのは分かったがPM層がひどい。
反対側は
             ↓焼山       ↓火打山               ↓妙高山
aIMGP3337.jpg
雨飾山はこの岩の左側なので撮り損なった。
北アルプスの展望に大満足して下山。
一旦一不動避難小屋まで上ったり下ったりで下る。
水がもつかな・・・・
避難小屋からは戸隠牧場の方に下る。

aIMGP3340.jpg
氷清水
冷たい水があり、もうそこまで飲まないかもしれないが念のためいっぱい汲んでいく。

aIMGP3342.jpg
滑滝
ココも滑りやすいが、このあと象岩のトラバースみたいなところがあって、最後の方で思いっきり滑り反転。
ザックで体は大丈夫だったが、右の手のひら思いっきり打って痛かった。

aIMGP3345.jpg
ゲートを過ぎたらコンクリート道を歩きキャンプ場の方へ。

aIMGP3346.jpg
本当はささやきの小径を通るつもりだったが、取りつきが分からなかったので
車道に近いさかさ川沿いの遊歩道を通ることに。

aIMGP3347.jpg
アナグマじゃなくて?
15:00観光客でにぎわう奥社駐車場に戻ってきた。
戸隠神告げ温泉で汗を流し、せっかくなので戸隠そばを食べて帰ることに。
aIMGP3350.jpg
そばの味を堪能するならざるそばで・・・っていうか一番安かったからなんだけど。
感想として
・・・私、そばの旨さの違いとか分からんな…
福岡ってほら、ラーメンもだけど、実はうどん県なんで~。
っていうか私そこまで麺好きじゃないんだな(^_^;)
でも本場のものはやっぱり食べてみないとね。

高速の途中で洗濯を済ませ(1時間半休憩)、1時間ほどの仮眠を取った以外またひたすら運転して22日帰福。
遠征は疲れるけど(特に運転が)今回は3日とも天気に恵まれ大満足の山旅だった(^_^)/~

コメントの投稿

Secret

アナグマ繋がりで。。。

ニュースで熊騒動が起きている背振を取り上げていたのですが、女性登山者がインタビューを受けいていて。
もしかして、この方がnacchi***さんかなぁと、勝手に思い込んでみてました~。

タフ過ぎ

はじめまして
山が本当にお好きなんですね〜

感心するのが九州から長野までの運転❗️
今は愛知に住んでますが長崎に帰省で毎年車で帰る際、必ずSAで車中泊しないと無理です・・本当にタフな方ですね。

私も
山が好きなせいか3人の娘も山好きになってこのままあなたの様になってくれるのを楽しみにしています。
これからも、山紀行ブログ楽しみに拝見させて頂きますね(^○^)

PS:今月中に恵那山に登る‼️

Re: アナグマ繋がりで。。。

アナグマはくじゅうの男池の近くで見たことありますが、熊と思うほど大きくはなかったですね~。
よっぽど大きかったんでしょうね(^_^;)祖母山系のクマもアナグマだったのかな~??

Re: タフ過ぎ

山屋さん、はじめまして、コメントありがとうございます。
愛知だとアルプスも近いしいいですね~。今回の遠征先でも尾張小牧ナンバーを見かけました。
遠征先ではナンバープレートを見て廻って「うんうん、私が一番遠いな」と自分を褒めます(笑)
これで鹿児島・宮崎ナンバーがあったら「負けた~!」って思いますけど。
山はたくさん登りたいのですが、やはり運転がネックですね。交代で運転できる人がいればいいんですが。
娘さんが3人いらっしゃるんですね。山好きもほどほどがいいですよ、お金かかるし(^_^;)
恵那山、展望もなかったし虫が多かったので急いで下山しましたが、出会った方とどんな会話したとか今でも覚えていますね。
山での出会いはいいですね。
これから遠征はお休みになりますが、ちょこちょこご訪問ください(^O^)

迷子

無事に戻ってきて良かった・・・長野まで行ってやらかしてますね(^^;)
間違った場所を地図で見ると、それはないでしょ! 的な。
カメラを忘れるのと、どっこいどっこいかな~

「女は黙って・・・」 どこかで聞いたぞ、そのフレーズ。
でも、結果的に無理しないところがnacchi***さんらしい。

そばの旨さは、採れだち、茹でだちと言うので、一応、何も付けずに食べても違いが解らんし
つゆの味でさらに解らん、と思ってたのは自分だけじゃ無かった(^^)

Re: 迷子

ね~、すごいですよね~。地図見たら全く逆ですもんね。それを平気で間違えるのが得意技です^m^
真夏じゃなくてよかったですよ。またトラウマになるところだった・・・
まぁでも私はカメラは忘れませんけどね。
「女は黙って・・・」名言ですね(笑)今後も事あるごとに使っていきます。

そば、高くても天ぷらそばとかつゆのあるものにすればよかったと後悔しました(^_^;)
やっぱりだしで決まると思うんですよ(笑)
プロフィール

nacchi***

Author:nacchi***
九州の山を中心に歩いています。
たまにnacchi***号に乗って遠征に出かけてます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
QRコード
QR