2015梅雨の中休み、蒜山~あなたに会いたくて♪

20日土曜日、仕事を終え天気の最終確認。
え~、西日本から北日本天気が荒れる恐れって(^_^;)
九州内に留まるか迷ったが、行きたいと思う山が思いつかなかったので予定通り向かう。
16時過ぎ福岡出発。もちろん下道。行きはひたすら3号線と2号線だ。
0時前に2時間くらい仮眠してから行こうとコンビニで寝てたら途中雷と雨が降り出したので
そのまま寝続けてしまい、結局4時間くらい仮眠を取った。
お天気はどうかな~。
5時過ぎ太陽も出てきて見える山々が輝いている。
雨続きで鬱々とした気分にもなるけど、やっぱり雨は大事だな。

下蒜山登山口に着くと車はまだなかった。準備して7:20取りつき
aIMGP0426.jpg
ちょうど車が1台入ってきた。
それにしても久しぶりに11時間以上運転してきたのですでに足がだるい(-_-)
雨の後なので登山道はぬかるんでいて慎重に登る。
3合目あたりまで来ると
aIMGP0427.jpg
早速咲いてるよ~~(>_<)
あなたに~~会いたくて~~♪
この時間はまだ陽射しがあったので輝いていた。
この先たくさん咲いているのは分かっていたのでとりあえず先に進む(撮りはじめたらキリがないから)

aIMGP0430.jpg
実は取りつく前から悩んでいた。
ササユリが咲くような登山道だから雨の後歩くと濡れるだろうと・・・・
でもレインパンツを履くと歩きにくいので様子を見ようと履かなかった。
・・・・・履いときゃよかった。
腰まであるササの道でビッショビショ。服はすぐ乾くが靴の中まで入った水は抜けない。
靴の中は水たまり。テンション
くじゅうのミヤマキリシマ時と同じですね~(-_-)

aIMGP0432.jpg
気を紛らわす。
私が一番手で歩いたので、多分後から歩いた人たちはそこまで濡れなかっただろうな。

aIMGP0435.jpg
8:25下蒜山(~8:35)
今後の為にレインパンツを履き、靴下の水をとりあえず絞ってまたそれを履く・・・・(T_T)
結局一番濡れるのはここまでのルートだったのだけど。

さてここからがササユリロード
aIMGP0436.jpg
探さなくてもすぐそばに咲いている(^o^)

aIMGP0442.jpg
そばを歩くだけで香ってきてたまら~ん。
甘い高貴な香り~

aIMGP0443.jpg
中蒜山までの縦走路、晴れてたら素敵な景色だろうけど、結局今日は晴れてくれなかった。

aIMGP0447.jpg
今回はササユリ尽くしになりますが、よろしくお願いしま~す(笑)

aIMGP0449.jpg
9:45中蒜山

aIMGP0450.jpg
街が近いな~。街も標高が高いってことか。
また戻ってくるし、上蒜山へ向かう。

aIMGP0452.jpg
シモツケ
毛糸でできてるみたい。

aIMGP7599.jpg
ウツギ

aIMGP7602.jpg
ヨツバヒヨドリ

aIMGP7606.jpg
ノアザミ

aIMGP7610.jpg
途中見たことある葉っぱだけど何の花だっけ?ってのがあり。

aIMGP0458.jpg
先に進むと開花しているものが1輪あり
オオバギボウシか~
開花前もなんだかいい感じ。

aIMGP0460.jpg
10:30上蒜山
展望なし
ピストンなので戻る。

aIMGP0462.jpg
春はカタクリが咲くみたいなのでまた来たいな。
蒜山は花が豊富だった。

aIMGP0468.jpg
ナルコユリ

aIMGP7632.jpg
スノキ?

aIMGP7639.jpg
ヤマボウシ

aIMGP0477.jpg
登っている最中はほとんど青空見えなかった~。

aIMGP0483.jpg
振り返っても見えない
ゆっくり撮影しながら下るか。

aIMGP0491.jpg
ピンクが好きなのでピンクばっかり撮りがちだが、白もありますよ~。

aIMGP0498.jpg
でもやっぱりピンクが好き

aIMGP7642.jpg
他にヤマブキショウマ

aIMGP7644.jpg
ヤマアジサイも

aIMGP7648.jpg
黄色のニガナが目立ったが白もあった。

aIMGP7666.jpg
ツクバネソウ

aIMGP767915.jpg
そしてササユリに戻る

aIMGP7676.jpg
よく見るとハートっぽい

aIMGP7685.jpg
この色気!!
どうやったら身につくんだろ~~

aIMGP7705.jpg
イブキトラノオもたくさん咲いていた。

さて下蒜山に戻ってきたらとうとう雨が降り始めた。
しかも結構な降り具合。
急いで下ろうとするが、ぬかるみで何度も滑る。

aIMGP7708.jpg
あっ、ウツボグサもたくさん咲いてた。

下蒜山の3合目あたりまでの緩やかな登り。
登るときはなんでこんなとこにロープがあるのかな?雪の時は大変なのかな?
なんて思いながら登ったが、いや~、滑る滑る。
雨で滑るのもあるけど、多分晴れていても滑るんだろう。
5回以上滑って手は泥だらけ。
13:10犬挟峠の登山口まで戻ってきた。
明日天気大丈夫なんだろうか~~?
もし明日雨なら予定を中止して帰るつもりだったが、調べたら晴れそうなのでホッ
近くのやつか温泉快湯館に入り、大山へ移動
裏側から見たのは初めてだったが、とんでもなくかっこよかった。
ガスから抜ける荒々しい大山
ゆっくり写真でも撮りたかったが、あいにくガス欠目前。
ガソリンスタンドまでもってくれ~~~と必死だったので撮れなかった。
裏からの大山は秋に見てみたいな。

明日てんきにな~れ

コメントの投稿

Secret

こんばんは♪

こんばんは♪
一度中から上蒜山をピストンしましたが、何せ名前が気になって気になって
靴を脱いでヒルに噛まれていないか確認しました(笑)
それともお昼に膳でも出してくれのかとも期待しました。昼膳(^.^)
懐かしい思い出です!矢筈ヶ山の方にも歩いて見たいと思います。

Re: こんばんは♪

最初蒜山読めませんでした^_^;ひるぜんってよく聞くのに。晴れてたらもっと違っただろうなと思いますが、
ササユリたくさん見れてよかったです。
大山の方は面白そうなルートたくさんありますね。私ももっと別のルートを歩いてみたいと思います。

No title

久しく更新されていなかったので、「東のほうかな?」と。
蒜山のササユリ堪能させていただき、ありがとうございます。(知らなかった・・恥)
それにしても毎度の健脚ぶりに圧倒されますね。(笑) 往復とは!
昨夏、塩釜冷泉?P~中~上~中~下蒜山と歩きました。本来はもう一度中蒜山途中へ登り返し駐車地へ下山予定でしたが、下蒜山山頂で「犬挟峠まで、一時間?・・」を見たら即下山してタクシーを呼びました。(ハア)
次回は、チャリデポかコミニッテイバスを利用してと考えていましたが・・・。(縦走は悩みます。)
 

Re: No title

お金がないので遠征はできないのです・・・更新してなかったのは単にサボってただけですよ(^_^;)
蒜山ササユリた~くさんですよ!例年なら6月末頃ピークのようですが、今年はどの花も1週間ほど早く咲くので狙ってみました。
行く前に色々レコ見たんですが、なかなかピストンはヒットしなくて。
大体の方が車をデポするか、タクシー呼ぶかみたいですね。
時間に余裕を持っていればピストンできると思うんですけどね?
とりあえず一番咲いていたのは中蒜山~下蒜山間なので(歩いていない箇所は分かりませんが)
もし行かれるんでしたらそれだけでも楽しめると思いますよ(^_^)

写真で堪能~~

おつかれさまです!
ササユリ、蒜山で見られましたか!しかもいっぱい!!さすがっす!!
蒜山ってとこ、いい雰囲気ですね~、 水滴ついてるのが美しいです、なっちさんの花の写真はかわいいですね、花が好きなのが伝わってきます。翌日の大山のカラマツソウ、もう咲いてるんですね~、うらやましい、これ好きなんですよ~~、自分も早く出会いたいです!もうすぐ花いっぱいの季節、ますます写真楽しみでございます。

Re: 写真で堪能~~

さとくさん、こんばんは。
大崩のササユリを諦めていなかったら蒜山の事知らないままだったかもしれません(^_^;)
いい山はたくさんありますね~(^_^)
花の写真かわいいですか!!わ~い、うれしいです~~(^◇^)
なんかデジカメを逆さまに持って撮ろうとするうちの母も「あんたの写真は素人っぽくていい」って言ってました(笑)
写真全然うまくなりませんが、山や花が好きな気持ちが少しでも伝わっているのであれば嬉しいです♪
花の写真を撮るのは呼吸困難になって大変ですが(手ブレしないよう息を止めるから)、またかわいいの見つけてきます。
さとくさんもかわいいの撮ってきてくださいね(^O^)/

No title

蒜山は昨年秋に「中高年登山指導者研修」で行きました。
ファーストエイドの実習で上蒜山~中蒜山と歩きました、紅葉の時期でしたがご存じの通り昨年の紅葉は今一つでしかが良い山でした。
下山後に塩釜キャンプ場で実習でしたが雨が降り出し大変でした。

Re: No title

蒜山、生憎ガスでよく分かりませんでしたが、晴れていたら素晴らしい縦走路を見れただろうと思う山でした。
また来年もササユリを見に、それに他の季節にも訪れたいと思います(^_^)
プロフィール

nacchi***

Author:nacchi***
九州の山を中心に歩いています。
たまにnacchi***号に乗って遠征に出かけてます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
QRコード
QR