2015英彦山⑨

早出続きで寝不足(-_-)zzz
明日も4時起き。
・・・なので朝駆けは止めて英彦山へ。
というか、元々ゲンカイツツジを見に行こうと思っていたところなのでちょうどよかった。
8時過ぎ別所駐車場取りつき。
天気予報では曇り夜から雨ってことになっていたが、なんか今にも降りそうな曇り空。
降らないでね~。

sIMGP4704.jpg
ミツマタの香りを味わいながら階段を登る。

sIMGP4709.jpg
薬玉みたいでかわいい(^_^)
いつも通り南岳経由で。

sIMGP4711.jpg
ハートの葉っぱ

sIMGP4716.jpg
1週間前はなかったユリワサビが咲き始めていた。

sIMGP4719.jpg
胡椒の木

sIMGP4721.jpg
フッキソウ

さてここからはゲンカイツツジ。
いつものルートでも見れる箇所があるのは分かっていたが、とりあえず確実に咲いている箇所へ向かう。
sIMGP4724.jpg
ほ~、ほ~、なるほど。
アケボノツツジのまあるい感じはないけど、葉っぱがない分似てる気がする。(葉は後から)

sIMGP4735.jpg
右に落ちれば即死、左に落ちれば即死は免れても重傷。
かなりへっぴり腰で歩く。
雪のある時や雨の日は絶対歩きたくない岩場(^_^;)
今日は曇っているのであれだけど、晴れていたら展望最高な岩場だ。

sIMGP4737.jpg
あの岩場にはどうやって行くんだろう・・・祠があるから登れるはずなんだけど・・・(かなり離れた場所です)

sIMGP4738.jpg
遠くにおそらくタムシバ

sIMGP4740.jpg
この時期このルートを歩いていなかったが、満足まんぞく。
来年も楽しみだ。

sIMGP4741.jpg
ここから見える中岳と南岳。

このあと去年出会った野鳥の会のくまたかさんと遭遇。
少しお話ししてから鬼杉へ向かう。
ここからが足にきた~(>_<)
今日は前回よりちょっぴり重めに20キロ。
背負ってみたらそこまで重く感じないのだが、登りがきついとジワジワ太ももにくる。

sIMGP4755.jpg
鬼杉通過
汗ダラダラ。

sIMGP4759.jpg
『コバイモちゃんを、探せ』(南ちゃんを、探せ風に)

sIMGP4758.jpg
葉が枯れ葉と同じような色なのでナナフシ化しているけど、
花が白いのでバレてますよ~。

sIMGP4760.jpg
ちょっと傷んでいるけど今年初のヤマルリソウ

sIMGP4765.jpg
ツクシショウジョウバカマも先週よりたくさん咲いていた。

sIMGP4767.jpg
かわゆいね~(^_^)

sIMGP4769.jpg
定点位置より。どんより~。

sIMGP4770.jpg
曇りプラス霞にて、くじゅう連山も阿蘇山も当然見えない。
意外と風があるので避難小屋内にて休憩することに。

sIMGP4771.jpg
今日の材料
(カゴメのデコポンミックスジュースとピンクグレープフルーツなど)
生地を練り練りしていると、Wさん登場(今日は中岳到着が遅かったため先に下山されたんだと思っていたが)
ご一緒に登られてきたご夫婦が私のブログを見てくれているということで、ありがとうございます(^_^)

sIMGP4773.jpg
完成~。
いや~、今日も太って帰ってきてしまった(>_<)

中岳休憩後Wさんと下山。
今日もマイナールート。
今回のルートは崩落がひどい為メジャーではないが
昔はちゃんとした正規ルートだったので目印等はある。

sIMGP4780.jpg
圓通の滝
一枚岩からなぜか水が流れ出てきている(この写真では分かりにくいが、真ん中あたり)
13:00過ぎ下山し温泉に入った後
天気はよくないが秋月へ。
青空の下撮りたかったが、明日から天気も崩れそうなので行ってみたが
sIMGP4783.jpg
いいポイントを見つけることもできず、平日なのに人も多いので疲れて帰ってきただけだった。
こういう人が多いところは撮るのが難しい。

sIMGP4794.jpg
もう一つ行こうと思っていた箇所があったが、雨が降ってきたので立ち寄らずに帰宅。
お疲れ様でした。
プロフィール

nacchi***

Author:nacchi***
九州の山を中心に歩いています。
たまにnacchi***号に乗って遠征に出かけてます。

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
QRコード
QR