2015朝駆け④天狗が城

前日20:30過ぎに三愛に着くと空は曇り空、山はガスで見えない、車は揺れまくる強風・・・
撃沈の予感・・・・。まぁとりあえず寝よう!!
遠征中はほとんど熟睡はできなかったが、三愛では爆睡。一度も目覚めることがなかった。
4:00に起きて準備し牧ノ戸へ向かう。
着いたとき車がなかったらどうしようかと思ったが、すでに20台近く停まっておりひと安心。
これならトレースはついているだろう。
4:55取りつき。
片栗粉のような雪、トレースがまだなだらかではないので少し歩きにくい。
ひざの痛みがひどくならないよう、いつもよりスローペースで登る。
まぁ、ガスで視界が悪かったのでゆっくりしか歩けなかったのだが。
先行の方々に感謝するばかりだ。大変だっただろうな~(^_^;)私は取りつきが遅いのでいつも楽させてもらってます。
西千里あたりでは1メートル先くらいしか見えない状態だったのでどのあたりなのか分からず、
気づいたら星生崎下までたどり着いていた感じだ。
避難小屋も全く見えない。足跡だけが頼りだ。
避難小屋にたどり着くと明かりが見えた。
今日は風が強いので外で着替えたくないなと飛び込む。挨拶して顔を見ると
「あっ、なおさん!!」
よかった~、ちょっとテンション落ちてきていたのに一気に上がった(笑)
山仲間の皆さんはFBで私が遠征に行っていることを知っているので、今日は来ないだろうと思っているかと思いきや
なおさんは「今日来るんじゃないかと思ってた」って(^_^;)行動読まれてるな~。
それからうれしいプレゼントをいただいた。
s-IMGP3067.jpg
熊鈴を入れるちょうどいい袋が見つからず、自分で縫って入れていたのだが、適当な手縫いの為ボロボロだった。
今回の遠征でもお土産売り場に富士山柄の袋ないかな~って探していたのだ。
そこに裁縫上手ななおさんから手作りの袋。富士山柄~
わ~~い、かわいい~!!ホントに私がイメージしていた感じの袋(^_^)
熊鈴が大きいのでピチピチになったけどうまいこと収まりました。
なおさん、ありがとうございました~(^_^)/
最近ザックに皆さんからの頂き物のアイテムが増えていく。みなさん心配してくださっているのでうれしいです。

着替えたあと、なおさんはあとからゆっくり来るというので先に天狗に向かうことにしたが、
まだ暗い上にホワイトアウト。先が全く見えない。
くじゅう別れでは突風に吹かれ体は持って行かれるし、気づいた時にはザックカバーが飛ばされなくなっているし、
足跡がなかったら明るくなるまで待つか、避難小屋に引き返しただろう。
なんとか天狗が城に6:50到着
山頂にはすでにボッチさん大空さんryonaさんsanpoさん、他2名の方が待機中だった。みなさんすでにまつ毛に白いマスカラがのっている。
その後ノリさんtsurikichiさん、池の小屋の方からは櫻木さんがやってきた。最終的に11名だったろうか。
いつ晴れるかわからないこんな状況の中みんな物好きだな~(^_^;)

9:00過ぎようやく空に青いものを感じるようになってきたが、ガスが切れない。
空は絶対晴れているのに。

s-IMGP3004.jpg
でもそうなるといつか晴れる!!と経験上思ってしまい、いつまでも待ち続けてしまうのだ。

s-IMGP3005.jpg
晴れるまで撮るものがないのでとりあえずブラブラする。というか足の指がちぎれそうに痛くてじっとしていられないのだ。
そんな中山頂で何でもないようにウトウト眠る大空さん(゜-゜)

s-IMGP3010.jpg

そして10:00過ぎようやく中岳が姿を現した。
s-IMGP3011.jpg
でも10秒も経たないうちに隠れてしまった。
朝駆けの時は太陽を見たり、暗い中を歩いたりで目がおかしくなるのだが、今回も白い中にずっといたので
色の感覚がおかしくなり、どんなふうに撮れているのか全く分からなかった。
帰宅後確認したらものすごい暗い・・・
露出設定が悪かった~(+_+)明るく編集したけど色がどうしようもなかった。
見た感じはもっと青空だったのに。

その後状況は変わらず、もし晴れるなら中岳からも撮りたいなと中岳へ移動することに。
そこへ中岳から永松さんが移動してこられた。後で皆さんに聞くと永松さんがいらっしゃってから晴れて、いいところを持って行かれたそうだ(笑)

s-IMGP3022.jpg
しばらく吊り尾根で撮影してから中岳へ登りかけていると
s-IMGP3025.jpg
さ~っと青空が現れた。しまった、もっと早く中岳に登っておくんだった(>_<)

s-IMGP3026.jpg
晴れたのは5分足らず。頂上に着いたときにはもうガスの中。
定点位置で30分くらい待ったが、天気は多分下り坂だろう。

s-IMGP3029.jpg
いつもなら稲星に喜んでいくところだが、行ってもこの天気だ。ごめんね、ガメラ。

池の小屋で朝食を食べてから下りようかと立ち寄ると、あまりの混雑ぶりで小心者の私は入れず退散(笑)
空池の横で先に下山中だったなおさん、higetiasさん&mamatiasさんゴリさんpiezoさんに追いついたので一緒に下りさせていただく(^_^)
池の小屋で衣服調整しようかと思っていたができなかったので歩いていると暑くなる。
避難小屋に着くと大混雑。外まで人があふれている。
今日予報晴れだったもんな~。
着替えると言ってもダウンを脱ぐだけなので外で構わないのだが、脱いでザックに収めるころには降ってくる雪で雪まみれになっていた(^_^;)

s-IMGP3030.jpg
せっかくだから撮影するけど、青空じゃないとな~。

s-IMGP3042.jpg

s-IMGP3047.jpg
ファー付きの服や他にも何枚かバッチリ着込んだエル姫。でも今日の私の方が着込んでたな(笑)
今度はカメラ目線頂くぞ!!

s-IMGP3050.jpg
モノトーンの世界に黄緑・水色・黄色・オレンジ・ピンク、色とりどりのウェアが楽しませてくれる。

s-IMGP3060.jpg
コンクリート道を歩いていると少しだけ青空が覗いた。
まだまだ雪は降るだろうから次回は青空と一緒に撮りたいな~。
下山後は夕駆けと翌日の朝駆けにきていた山靴さんも交えてレストハウスでコーヒーなどを飲みながら談笑。
佳代さん、Fumiさんにもお会いした。
天気は残念な結果だったが、多くの山仲間の皆さんにお会いできたのでとってもいい日でした(^○^)
プロフィール

nacchi***

Author:nacchi***
九州の山を中心に歩いています。
たまにnacchi***号に乗って遠征に出かけてます。

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
QRコード
QR