2018英彦山⑪

仕事がヤバいんで、欠伸ばっかりしてるんだけど~
今月休み取り切れないし、来月さらにヤバいんでもうどうしたもんだか(-_-)
でも精神衛生上、山には行く!!
3月遠征行くつもりだったけど、今年は無理だな~。
お金ないからちょうどいいか。

さて、今日は氷瀑も溶けてきただろうし、スルーして探検する。
これまで藪漕ぎしてきたところからちょっと外れて歩いてみたら
aNA735956.jpg
なんか木の枝に古いロープが結ばれていて、枝と枝の間にリュックが挟まっていた。
見つけてはいけないものを発見してしまったのではと思ったけど、
気になるのでリュックを引っ張ってみた。
2分ほど格闘したけど、木の一部と化して取れなかったので諦めた。
この持ち主が今無事であることを祈るだけだ。

このあと行きたいところがあったけど、滑りやすくなった雪に手こずって何度も滑り落ちたのでやめた。
aNA735959.jpg
今日のシフォンは先週もらったゆずで作った柚子ジャム入り。
トッピングはチョコレートの生クリームとミックスベリー
冷凍のミックスベリーはイマイチ美味しくない。

お知らせで~す。
今年は雪が多かったからまだ先かな~と思っていたけど
aNAN10751.jpg
きゅん(∩´﹏`∩)♡
セリバオウレンが開花しました~
開花しているのは1株、もう1株あったけどそちらは蕾。
まだまだ見頃は先だけど、春の訪れですね~(^^♪

駐車場に近づくと散歩中のいせ坊が気づいて走ってきた。
飛びついてくるので写真は撮れなかったけど、また来るね~。

2018英彦山⑩

今年はよく降る・・・
残業後でもっと布団の中で丸くなっていたいけど、山に行かなかったら絶対後悔するでしょ!?
と自分を奮い立たせ起きる。どちらが本当の仕事なんだか。
いつも通り寺内ダム経由で向かうと結構道路に雪が積もったままだったので慎重に向かう。
今日は3段の滝に向かう。
雪はまだ降り続けていたので傘を差して取りつき。
aNA735925.jpg
・・・うん、嬉しいの。
木から舞い落ちてくる雪を見て、妄想の世界に入り込む。

ここまで一人分の足跡があったけど、途中で追いついた。
見てみるとくにさんだった。
ここから先は一緒に3段の滝に向かうことに。
これまで雪の時何度も登ってきたけど、今日が一番雪が深くて苦労した。
くにさんが持っていたピッケルを借りてラッセルするけど、
踏み込むとどんどん沈み込んで中々登れない。
滝の手前でアイゼンを付けたけど、6本爪の刃が丸くなったアイゼンなのでほとんど効果はなく
汗だくでようやく3段の滝へ。
予想はしていたけど
aNA735929.jpg
雪が多すぎて全然氷瀑具合が分からない(笑)

aNA735932.jpg
こうなるとまた見に来ないといけないんだけど、
しばらく来れそうにないので今年は見れないかもな~

さて、別所駐車場からここまで3時間近くかかって登ってきたけど、
ここから先もまた大変そうだ。
再びラッセルして中岳に向かう。
aNA735934.jpg
どこを歩いても雪が深くてため息が出る。

aNA735935.jpg
くにさんに借りたピッケルは主に雪かき用に使用

aNA735937.jpg
ややモンスター化

13:30過ぎ中岳休憩所
こんなに遅くなるとは~~
aNA735941.jpg
今日もチーズケーキ
冷凍していた栗きんとんと先日作ったレモンジャムを使って。

休憩後は時間も時間なので正面道から下る。
aNA735944.jpg
前回は溶けていたかまくらも再び。
明日は暖かくなるみたいなので溶けてるかな。

aNA735948.jpg
Wの滝は雪をかぶっていたけど、青みがかってやっぱり綺麗だった。

aNA735951.jpg
当然下る時に青空が見えてくる。

aNA735955.jpg
また何度か雪が降りそうだけど、
もう雪は飽きてきたんで、降らなくてもいいんですけど~~。
スプリングエフェメラルに会いたいよ~。

2018英彦山⑨

今日も英彦山へ。朝から暖かい雨が降っている。
傘を差して黙々と登ったので途中の写真はない。

中岳休憩所に入ると誰もいない。
ゆっくり休憩。
aNA735907.jpg
今日はみかんジャムを使ったみかんロールケーキ

下りは昨日雪をかぶって見えなかった行者の滝を見て帰る。
aNA735916.jpg
昨日よりブルーが濃かったWの滝。

aNA735911.jpg
ガスっているのでぼんやりだけど、ある意味幻想的?
ここで職場から電話がかかってきたので急いで下る。
はぁ~あ。遠出用に取っておいた連休も消えるな。
まぁ仕方ない。しばらく英彦山三昧かな。

aNA735921.jpg
行者の滝、雪が解けて昨日より見えるようになったけど、氷もどんどん解けてます。
今日暖かかったもんな~

a2018210Nの滝①
Nの2段滝も上の方からどんどん水しぶきをあげて溶けてた。
今年凄いのを見ることはできなさそう、来年のお楽しみだ。

今日の夕食
aDSCF1148.jpg
鶏とキノコの豆乳グラタン風(鶏むね肉・しめじ・えのき・豆腐・ブロッコリー)
柿と長芋の金平
セロリスティック
ごちそうさまでした。

2018英彦山⑧

くじゅうへ朝駆けする予定だったけど、
土曜日の雨で滝が解けてしまうかも・・・と思い、英彦山へ変更。
英彦山へ向かう途中の夜明けはそこまでよくなかったので朝駆けしなくてよかったのかな?
道路の雪は結構解けていると思ったけど、轍がボコボコに凍結して一番嫌な感じになっていたので
いつもより遅れて取りつき。
晴れ予報だったけど、朝から曇り空。
四王寺の滝は昼からの方が綺麗に見えるので後回しにして行者の滝へ向かう。

aNA735821.jpg
・・・出たよ!
裏英彦のパトロール時によく回収するゼリーの空き容器。
何かの拍子に落ちたゴミではなく、意志を持って木の枝に刺していくわけだからイラっとする。

aNA735823.jpg
行者の滝はまだ雪が解けてなくて分かりにくかった。
雨で少し解けた方が丁度いいのかな?

aNA735830.jpg
Wの滝は相変わらずいい滝だけど、12月の氷瀑が綺麗だったかな~

このまま無名の滝へ廻るつもりだったけど、天気が回復しないのでとりあえず山頂へ。
休憩所の中は人が多かったので外のベンチで休憩。
aNA735834.jpg
今日は火曜日にもらったレモンで作った「レモンカード」と「レモンジャム」を入れたクリームをトッピングしたシフォン。
酸味があるので甘ったらしくなくて食べやすかった。

aNA735840.jpg
一応由布岳もくじゅうも阿蘇も見えていたけど、すっきりしない天気。

下りは3段の滝へ行こうと思ったけど、行者の滝の感じから3段の滝も雪がのって分かりにくいかな~と
四王寺の滝へ下ることに。
登りはアイゼンを着けてなかったけど、四王寺の滝の下りは着けておいた方がいいかなと装着。
南岳へ向かっているといつも撮影する定点位置からこちらを見ている男性が。
誰かな~?と目を凝らすとsadaさんだった。
青空を待ちながらしばらくお話。
aNA735844.jpg
青空はしばらく出そうにないので四王寺の滝へ向かう。
登ってくるたくさんの人とすれ違いながら下る。
やっぱり滑りやすくなっていたのでアイゼンを着けておいてよかった。

aNA735870.jpg
この時間から青空も出てキラキラ綺麗だった。

aNA735876.jpg
青みは火曜日の方が強かったかな~
明日結構溶けそうな気がするけど、日、月曜日また寒くなりそうなので来週も大丈夫だと思います、多分。

第2ベースで汗を流してからスーパーで買い物して帰宅。
まだ野菜が高くてセロリしか買えなかった~~
今日の夕食
aDSCF1144.jpg
玉ひものピリ辛煮
長芋とキノコのたらこ炒め
柿の白和え
雑穀ご飯

柿の白和え、セリを入れたかったけど高くて買えなかったのでセロリの葉っぱを使ってみた。
下茹でして使ったら全然癖もなくてよかった。
ごちそうさまでした。

2018英彦山⑦

昨日の雪が大したことなかったから大丈夫かなと朝起きて準備して家を出ると
福岡市内でも雪がうっすら積もっている。
6時半頃家を出たけど、みんな20キロくらいのノロノロ運転なので当然渋滞。
もうちょっと早めに家出とけばよかった~~。
普段30分くらいのところが1時間半くらいかかったので、英彦山に行く気もなくなっていく。
冷水トンネルを通って行くつもりだったけど、また渋滞するかもな~と思うと
いつも通りバイパスの方へ。古処山にしようかな~~。

でも週末少し気温が上がりそうなので英彦山行っといたほうがいいかな~と結局寺内ダムの方へ向かう。
いつもは1時間40~50分くらいのところ3時間以上かけて到着。
10時取りつき
正面道でパパっと登って下りてこようとも思ったけど、四王寺の滝だけ見とこうかと向かう。
aNA735763.jpg
途中までは大した雪でもなかったし、
四王寺の滝は先行者の足跡があるので楽させてもらった。
でも今日の雪は滑りまくるので、途中でアイゼンを装着。

aNA735772.jpg
雪が降り続けているので綺麗に撮れないけど、水色が綺麗だった。

aNA735779.jpg
ボリュームはないけど、やっぱり綺麗だね~(^^)

aNA735785.jpg
青空が欲しかった

ここから本命だった滝へ向かってみるが、雪が多くて苦戦
aNA735791.jpg
しかも雪が多すぎて滝の姿も見えないという・・・・
このルートの大変なところはこの先なんだけど、
傾斜もある上に、雪は深いところでは腰くらいまであるのでいつもの倍の倍以上かかって
途中傘が滑り落ちて行って回収に下り、また登り・・・はぁ

aNA735792.jpg
ようやく稜線へたどり着いてホッとしたのもつかの間、
今日はまだ誰も歩いていないので引き続き雪をかき分け登る。

aNA735795.jpg
南岳定点で撮影していると傘が巻道方向へ飛んで行ってしまった。
またかと拾いに行くとさらに雪が深い。
巻道は雪が吹き溜まるので深くなるんだけど、

aNA735797.jpg
5~10mくらいの距離を30分かけてラッセル。
踏み込むとどんどん足が埋まって抜けなくなり、もがき続け、さらに埋まっていく。
胸の高さまであったので、実際は2mとは言わないけどそれくらい深かった。
去年の辻山が脳裏に浮かぶ。
なんとか抜け出して中岳へ。
体が冷え切っているので休憩せずに下ろうかと思ったけど、一応中岳休憩所へ。
-10℃以下だったと思うけど、中に入ると暖かく感じたので
凍ったニット帽と手袋、汗をかいた服を着替えて休憩。
aNA735802.jpg
今日は栗きんとんとパール柑で作ったジャムを入れたチーズケーキ
この時点で15時半を過ぎていたので、

aNA735806.jpg
他の滝には寄らずに正面道で下る。

龍の口から水を汲んでいると
aNA735820.jpg
おぉ~~、晴れてきた・・・今頃・・・・

下山後バタバタ温泉に入って帰路へ。
英彦山からの帰宅には遅すぎる20時に帰宅。
あ~、疲れた。
次回は晴れるといいな~。
プロフィール

nacchi***

Author:nacchi***
九州の山を中心に歩いています。
たまにnacchi***号に乗って遠征に出かけてます。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
QRコード
QR