2017春 大江高山

春の好きな花の一つ、貝母属の花。
日本にはコバイモと名が入るものは7種類あるらしく(徳島コバイモを含めると8種類)
いつかコンプリートしたいと思うようになった。
今回はその中の一つに会いに行ってきた(^^)

今月から仕事が忙しく、3日も残業で遅くなったので高速を使って移動。
途中燃料切れになりそうになったので高速を下りたけど、例のごとくこの辺りって夜スタンド開いてないんだよな~。
道の途中でガス欠になったら困るのでスタンドが近くにある道の駅で車泊することに。
翌日4日早朝ガソリンを入れてから移動。
急いでるわけではなかったけど、下道だと2時間くらいかかりそうだったので高速で(お金ないのに~~)

大江高山の飯谷登山口からスタート。
aNA730314.jpg
下山は山田側に下るつもりだったので、この看板の前のスペースに駐車。

aNA730316.jpg
民家脇を通っていく。
この田んぼの周りにつくしがいっぱい生えていたので、採りながら登る(^^;

aNA730292.jpg
集落を過ぎるとここに着く。
ここにも車止めれそう。

ここから参道になるのかな?
ミヤマカタバミが咲いてたので見ながら歩いてたら
aNAN05621.jpg
普通にイズモコバイモが

aNAN05641.jpg
もうここで今日の目的達成したようなもんなんだけど~~~
でもやっぱり山の中で出会いたいのでしっかり登ります。

aNA730298.jpg
鳥居をくぐって

aNA730299.jpg
ここから先が急登
山を下調べしていると急登ってよく見るけど、ここの急登は本気出してたね!
ふくらはぎを中々刺激してくる急登が続く。
しかも気温が高くて汗が止まらないので、休み休み登っていると
唐突に
aNAN05652.jpg
ミスミソウが現れた。
小さい花だと思っていたので最初「えっ、これが?」と思ったけど。
ユキワリイチゲくらいの大きさだった。
でもこの先しばらくなにも咲いていなかったので、もっと大事に撮影してくればよかったかも~と不安になってきた。

樹林帯を抜けて風通しの良いところになってくると
aNAN05700.jpg

aNAN05734.jpg

aNAN05749.jpg
スミレもたくさん咲いてた。
そして

aNAN05676.jpg
ここからはミスミソウロード

aNAN05680.jpg
完全に咲いているものもあったけど、こういうのが好き

aNAN05692.jpg

aNAN05707.jpg

aNAN05716.jpg
この子は小さかった~
5ミリくらいかな

aNAN05728.jpg
ここのミスミソウはピンクが多くてかわいかった~~(´ー`)

かなり足止めされたけど
aNA730305.jpg
ようやく山頂

aNA730304.jpg
霞がひどくて遠くが見えないのが残念
ここから反対側に向かって下る。
しばらく下っていたら
aNAN05741.jpg
再びミスミソウ
さらに
aNAN05756.jpg
会いたかったイズモコバイモも咲いていた(^O^)
奥はミヤマカタバミ

aNAN05763.jpg

aNAN05776.jpg

aNAN05781.jpg

aNAN05802.jpg
これが一番特徴分かるかな。
葯は白、花の上の方に突起があって広鐘型。
あ~、大満足。

ここから先は山田側から登ってくる登山者とすれ違いながら下る。
aNA730310.jpg

aNAN05834.jpg
途中でこの山でもう一つ有名なギフチョウ発見。
貴重な蝶らしい

aNAN05838.jpg
ミヤマカタバミたくさん咲いてたけど、大きすぎてそこまで好きじゃないんだよね。
やっぱコミヤマカタバミでしょう!あの可愛さといったら(>_<)

aNAN05844.jpg
ヤマエンゴサクもちらほら

aNA730312.jpg
ここを背にして右側に向かう

aNA730313.jpg
山田側の登山口に出た。
ここからは車道歩きになる。
ただ歩くだけだときついので、つくしの袴を取りながら歩く。
15分くらいで車のある飯谷側の登山口に到着。
温泉どうしようかなと思ったけど、鳥取に移動する途中でいつもの多岐のイチジク温泉へ。
剥がれかけていた親指の爪が綺麗に剥がれたのでよかったけど、ぶつけたら痛そうだ。

さてこの後車泊する道の駅に行くのは少し早すぎるので
どこか寄り道しようと
aNA730320.jpg
松江城に寄ってみた。
でも桜がね~、まだ全然咲いてないんだな~。
せっかくなので中も見学してみる。
aNA730345.jpg
最初は兜とか全部撮影してたけど面倒くさくなってきたので黙って見て回る。
興味のある人にはすごく楽しいんだろうけど。

aNA730348.jpg
一番上の階から。
右手に大山が見えるらしいんだけど、今日は霞がひどくて見えないや。

aNA730357.jpg
あ~あ、

aNA730370.jpg
桜がね~、咲いてたらね~

aNAN05847.jpg
お城そんなに興味ないんだけど(^^;姫路城は行ってみたい。

この後車泊する道の駅へ。

2016三瓶山~あなたと会うときはいつも雨

ササユリのために一応作っておいた2連休。ただいま梅雨真っ只中。
どこに行こうか~。
どこを選んでも雨~。

色々候補はあったけど、結局前日朝まで迷いに迷って三瓶山に決め、
バタバタ荷物を車に詰め込み仕事へ向かい、そのまま島根へ。
西ノ原の駐車場で数時間仮眠を取ることにしたが、ベットメイキングがうまくいかず腰は痛いわ、雨は降るわで憂鬱。
このまま帰ろうかな~なんて思いつつ6時前に取りつき。
西ノ原から子→孫→女→男で周回
傘は差していたが、一応レインジャケットも羽織ったもんだから蒸し暑さで最初から体調不良。
aNA_7クモキリソウ
クモキリソウ
超適当に撮影(^^;
後から思ったけど時計回りで男三瓶から始めたほうがよかったかな。
風通しが悪くて汗がダラダラ。
途中でレインジャケットを脱いで少し楽になった。
扇沢分岐を過ぎたころから
aNA_78424ササユリ
会いたかったよ~(>_<)
傷んでいるものが多かったが、山頂付近はいい状態のものがまだ残っている。

aNA_78431ササユリ蕾
蕾もまだあったよ。

aNA_78432.jpg
で、一応子三瓶山
ヤマドリがいたけど逃げられた。
ガスって何も見えないので孫へ。

aNA_78434オオバギボウシ
去年の蒜山もそうだったけど、オオバギボウシにはまだちょい早い。
この先の稜線歩きはササユリに癒されながら歩く。
雨も止んでくれたし(^^)
aNA_78440.jpg

aNA_78456.jpg

aNA_78465.jpg


aNA_78468.jpg
ここのササユリは埋もれているのが多いので撮影がちょい難しかった。

aNA_78479.jpg
大平山
ここに来たときガスが晴れて雲海と山々が見えてちょっと嬉しくなる。

aNA_78480.jpg
ツインズ

室ノ内展望台から
aNA_78487.jpg
今歩いてきた子と孫、空ノ内池も見える。
晴れてたら楽しい縦走なんだろうけど・・・まぁこれだけ見れただけでも感謝しなきゃね。

aNA_78488.jpg
これから向かう男三瓶山
その前に一応
aNA_78490.jpg
ちょっと味気ない女三瓶山

ここから写真省略・・・
aNA_78493.jpg
男三瓶山
ここまで誰にも会わず。
雨は止んでいるが、午後から崩れるので名残惜しいけど下山しよう。

aNA_78497.jpg
紅葉の時期もいいみたいだから、チャンスがあったら来てみたいな。

天気が気になって撮っていない花が多いけど、今日出会った花
aNA_78419ウツボグサ
ウツボグサ

aNA721653ウマノアシガタ
ウマノアシガタ

aNA721672イワキンバイ
イワキンバイ

aNA_78492ウツギ
ウツギ

aNA_78495.jpg
シモツケ

aNA_78501ホソバノヤマハハコ
ホソバノヤマハハコ(開花前)

aNA_78503アカモノ
アカモノの実

aNA_78504.jpg
ヤマアジサイが緑に映える

aNA721658ヤマアジサイ

aNA721665コナスビ
コナスビ

aNA721666アクシバ
アクシバ

aNA721670コアジサイ
コアジサイ

aNA721673イボタノキ
イボタノキ

aNA721677シコクフウロ
シコクフウロ

aNA721678カノコソウ
カノコソウ

aNA721684イチヤクソウ
イチヤクソウ

aNA721681イチヤクソウ

aNA_78505オカトラノオ
オカトラノオ

aNA721662ササユリ
なんといってもメインはササユリ
来年はどこ行こうかな

aNA_78508.jpg
10時頃下山
下山後雨が降ってきた。ギリギリセーフ
近場の温泉はまだ開いてなかったので、気になっていた薬師湯(温泉津温泉)へ。
日本温泉協会のオール5に認定された天然温泉、確かにいいお湯だった。
駐車場が少ないのが・・・だったけど、貸し切りだったのでラッキーだった(^^)

プロフィール

nacchi***

Author:nacchi***
九州の山を中心に歩いています。
たまにnacchi***号に乗って遠征に出かけてます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
QRコード
QR