2018朝駆け⑧天狗ヶ城~

牧ノ戸にて車泊。前日は星も出ていたけど、
出発前に空を見ると曇っていて星は見えない。
天狗に早く着きすぎてしまい、撮るものもなく1時間半寒さに耐えながら待つ。
aNA738536.jpg
日の出15分前
今日は雲が多すぎて太陽も現れず、黎明も見れず。

aNA738537.jpg
う~ん

aNA738546.jpg
全然晴れそうにないな~

aNA738548.jpg
まだ早いけど三俣山へ移動するか。
いつもここから下った方が北千里に早く出れそうな気がすると思いつつも試したことはない。

aNA738551.jpg
あと2か月くらいしたら凍ってるかな?

aNA738555.jpg
手を合わせてから

aNA738557.jpg
ブラックモンブランのチロルチョコが出てた。
糖分補給してすがもり越から三俣山へ取りつく。

aNA738562.jpg
Ⅳ峰から見た南峰の西側
ここは全然紅葉進んでないな。
まず本峰からお鉢をスタート

aNA738571.jpg
本峰から見たお鉢
まだ早いかな~と思ってたけど、結構紅葉してる。
一番早い大船の御池の紅葉が進まず、こっちが紅葉してるなんて今年は難しいな~。

aNA738572.jpg
今日はくもり中の曇り、晴れるかもしれないのでゆっくりお鉢を周る。

aNA738580.jpg
まず大鍋の底に行ってみる。

aNA738581.jpg

aNA738589.jpg
青空だったらね~
手が傷だらけになりながらお鉢に戻る

aNA738605.jpg

aNA738609.jpg

aNA738610.jpg

aNA738623.jpg

aNA738628.jpg
あれ~?ここからこんなに雨が池見えてたっけ?

aNAN15924.jpg
水は溜まってないみたい

aNA738641.jpg

aNA738643.jpg

aNAN15926.jpg
猫耳アップ

aNA738653.jpg

aNA738657.jpg

aNA738662.jpg
次回は大船に行こうと思ってたけど、この天気だとまたこっちにも来ないといけないかな~・・・・
晴れてたら今日だけでも十分楽しめたと思うんだけど。
晴れそうで晴れないので南峰テラスへ移動して休憩する。

aNA738669.jpg
今日は栗の渋皮煮と栗ジャムを持ってきたので

aNA738676.jpg
おいしかった

aNA738671.jpg
休憩してると晴れてきた。
このまま星生山に向かう予定だったけど、変更して今度は南峰から本峰へお鉢して戻ることに。

aNA738678.jpg

aNA738688.jpg
晴れてたのに定点に戻ったらまた曇ってしまった(^^;

aNA738706.jpg
あいた~~っ、素直に下ってればよかったかな・・・
とぼとぼ歩いてたら

aNA738708.jpg
あっ、また晴れてきたかな!

aNA738717.jpg
やっぱり青空だと違うね

aNA738731.jpg

aNA738739.jpg

aNA738742.jpg

aNA738752.jpg

aNA738762.jpg

aNA738769.jpg
まだ赤くなりそうなので週末くらいがいいかな~と思います。

このあとは再び北千里を歩いて登り返し、時間が押していたので星生山はパス。
aNA738786.jpg
でもこっちの紅葉も進んでた。
うわ~、迷うな。

aNA738790.jpg
沓掛山も2週間前に比べたらかなり進んでた。
昨日夕駆けしとけばよかった~。

2018錦秋の平ヶ岳

平ヶ岳は紅葉の時期に登りたかったので取っておいたんだけど、ここ数年天気がかみ合わず見送ってきた。
予報は微妙だったけどどうだろうか。
昨日鷹ノ巣登山口に移動するときに小雨とガスがかかっていたので心配していたけど
朝起きて空を見上げたら星空☆
おっ、これはいい感じ?
4:00ヘッデンを付けて取りつく。
最初は林道を歩く。少し広い場所に出たら右手へ、川の上の橋を渡ったら上りが始まる。
結構面白い尾根歩きなんだけど、暗い中黙々と登る。
aNA738365.jpg
振り返ると明るくなってきた。

aNA738367.jpg
ヘッデンを消しても大丈夫な明るさになると山が紅葉していることに気づいた。

aNA738368.jpg
下台倉山に着くと、ここから台倉山までは稜線歩き

aNA738374.jpg
燧ケ岳が猫耳だ
日の出を待とうかと思ったけどとりあえず歩き続ける。
すると
aNA738379.jpg
どっひゃ~~~
真っ赤じゃん!!(赤というよりオレンジかな)
ちょっと私どんぴしゃピークに来ちゃったんじゃ。
すご~い(^^♪

aNA738383.jpg
あの雲だけ焼けてる。

aNA738385.jpg
振り返ってもすごいんだけど、光の加減が難しい。

aNA738387.jpg

aNA738390.jpg
何とか日の出が見れるかなと思ったら
丁度その時紅葉の稜線から外れ、木々の下を歩くことに。
少し待ってればよかった。

aNA738401.jpg
日が昇った後

aNA738402.jpg
光が強くて逆に難しい

aNA738405.jpg
この時間に尾根を歩いてるくらいがちょうどよかったかも。

aNA738407.jpg
そうこうしているうちに台倉山三角点へ

aNA738409.jpg
この紅葉とはしばしお別れ。
帰りにゆっくり撮れるからいいやと思っていたんだけど、あとで後悔することになる。
もうおなか一杯って感じだけど、とりあえずピークを踏まねば。

ここからしばらく進むと「ウワ!!最悪!!」
ぬかるみに足を取られた。思ったより深かったのでズボンの裾まで汚れてしまった。
今日も長靴履いてくるんだった~~。
そして台倉清水に到着。間違って写真は消してしまったけど。
昨日水を足さなかったのですでに水が残っていない。
登山道から少し下ったところに水が流れていたんだけど、ちょっと汲みにくかったので
もう少し歩いたところにまた水場があるっぽいしと500mlくらいしか汲まずに進む。

aNA738413.jpg
ところが白沢清水についても水がない。
水たまりみたいなところはあったけど、まさかここじゃないよね?
失敗した~~。もっと汲んでくるんだった。
節約して飲んだけどもうほとんど残っていない。
あとは山頂付近の水場が枯れていないことを願うだけ。

aNA738417.jpg
目の前に池ノ岳が見えているけど
一気にペースダウン、乳酸も溜まって足が重い。

aNA738418.jpg
おぉ~、ずっとガスの中だった平ヶ岳の山頂も見えてきた。
ガンバロ~~

aNA738420.jpg
振り返ると燧ケ岳の猫耳部分だけ出てた。
あっちもガスってるな~

aNA738422.jpg
再び見るとこっちもガスってた(^_^;)
どうも今日は山頂が怪しい。
池ノ岳山頂から木道をしばらく歩くと突然視界が開けて

aNA738423.jpg
おぉ~~、すご~い
いきなり姫ノ池という池塘が目の前に現れるので感動

aNA738424.jpg
水場はたまご石方面に行った方がいいのか。
たまご石は山頂の後に行くつもりだったけど、山頂はガスってるし
先に水を汲みたかったのでたまご石に先に行ってみる。
木道を少し下っていくと分岐になり、左に行くと山頂方面、どうやら水場はそっちみたい。

aNA738425.jpg
たまご石はこの先。
木道をてくてく歩いていると、突然目の前を鳥が飛んで行った。
すぐ脇の池塘にいたらしい。

aNAN15920.jpg
広い池塘へ移動。端っこまで泳いてこちらの様子を窺っている。
逃げなくても食べないよ~

aNA738426.jpg
ありゃ~~、後ろの山が全く見えない(^_^;)
せっかくここまで見に来たのに。でも不思議な石だな~。
山が見えてたらあれだけど、何にも見えないので即分岐へ戻る。

aNA738428.jpg
分岐から下ってきたところ。
この右手側に水が流れている。
どこの水を汲んだらいいか分からないけど、なるべく上の方が綺麗かなと上の方で汲む。
冷たかった~~、味はちょっと舌に残る感じはあるんだけど、全然飲めるので助かった。

aNA738430.jpg
さて山頂へ向かう。

aNA738432.jpg
いきなり山頂。9:00
三角点のあるところだけ見晴らし悪い。

aNA738434.jpg
なんか木道の先に立ってるな~と思ったけど、行くのが面倒くさかったのでその場で休憩。
どうやら越後三山が見えるらしい。
でも今回はガスっていたので行っても見れなかっただろう。ということにしておく。

aNA738435.jpg
燧ケ岳は綺麗に見えてた。

aNA738440.jpg
今日も南部せんべい。
30分程のんびり休憩してから下山する。

aNA738441.jpg
ここを下っていると今日初めて2人組に出会った。

aNA738444.jpg
再び姫ノ池
なんかまたガスってきてるな。

aNA738446.jpg
池ノ岳からの下り
この先は5人とすれ違う。

aNA738449.jpg
この辺まで晴れてたんだけどな~

aNAN15921.jpg
途中ツルリンドウや(実もあった)

aNAN15923.jpg
季節を間違っちゃったイワカガミも咲いてた

aNA738451.jpg
稜線に戻ってくるころには曇ってきた。

aNA738452.jpg
色が綺麗に出ないな~。

aNA738459.jpg
曇りだと白飛びするし、暗めに撮ると紅葉の色が出ないしで
量だけはたくさん撮ったな。

aNA738460.jpg

aNA738462.jpg

aNA738464.jpg
谷間も綺麗な紅葉
あの尾根も登れるのか気になる。

aNA738469.jpg
下山してるんだけど何度も振り返りながら撮ってるので
全部同じ構図になってしまうという・・・

aNA738487.jpg
反対側の山も気になる、ミョウカン山?

aNA738491.jpg
朝もう少し時間をかけて撮っておけばよかったな~

aNA738498.jpg
はぁ、なかなか先に進まなかった(笑)

aNA738506.jpg
下台倉山まで戻ってきたのでここからは一気に下ります

aNA738514.jpg
登りは暗かったから全然わからなかったけど、こんなに真っ赤だったんだよね

aNA738516.jpg
すごいな~
奥は鷹ノ巣山なのかな?あの山も気になる。

aNA738517.jpg
下の方まではっきり尾根が分かる。
見た目険しそうだけど、幅があるのでそうでもない。
戸隠山経験したら大体の山は大丈夫そうな気がする(恐怖心が)

aNA738527.jpg
本当の見納め。
またいつか来てみたいな。

13:00下山

温泉は会津側に行こうかなと思ったけど、帰りが遠くなるので
元来た樹海ラインを走って銀山平の方へ向かい、
越後駒ヶ岳の時に入った『白銀の湯』に向かう。去年なのに懐かしいな~。
その後は越後川口まで下道を走ってコインランドリーを探し、洗濯を済ませて高速へ。
何度も休憩をはさみながら11日16時ごろ福岡帰宅。
迷ったけど行ってよかったな。今年の遠征は終わりかな?(たぶん)

2018秋 苗場山

前回の遠征から2週間しか経ってないので今回はどうしようかと迷ったんだけど・・・・
台風25号の発生前から予報が悪かったし。
南アルプスの方は予報がよかったので(というか、今回行こうと思っていた山の付近だけ雨雲がかかっていた)
甲斐駒と塩見の日帰りも予定に入れておいて、ギリギリまで悩む。
出発当日何とか雨は降らなさそうなので当初の計画通り新潟へ。
8日仕事を終え、昼から福岡出発。
18時間以上かけて(仮眠1時間程度)祓川コースの登山口町営第2リフト駐車場へ到着。
すでに車が5台以上は止まっていて人もいない。
いつものごとく、車から降りたら目まいがするけど、ささっと準備して6:00取りつく。
aNA738272.jpg
特に迷うこともないのでログもなし。

aNA738364.jpg
ここから登って行くけど、雨の後は泥濘がヒドイので
最初から車道を歩いて登って行った方がいいかも。

aNA738273.jpg
どちらにしても車道に合流します。

aNA738275.jpg
和田小屋
ここまで車で上がって来れたみたい。

aNA738276.jpg
ここから

aNA738277.jpg
ゲレンデの右の方に向かって歩いていきます。
めっちゃガスってますね。
元々予報が微妙だったので多くは望みません(´・・`)
雨は降りませんように。

aNA738280.jpg
紅葉はしてるみたい

aNA738281.jpg
おっ、晴れてきたかな

aNA738282.jpg
おぉ~~

aNA738284.jpg
振り返りながら

aNA738287.jpg

aNA738290.jpg

aNA738291.jpg

aNA738292.jpg

aNA738293.jpg

aNA738294.jpg

aNA738341.jpg
股すり岩はどれがそうなのか分からなかった。
この後からどんどん上から下りてくる人とすれ違い始めた。
みんな苗場山ヒュッテに泊ってたんだろうな。

aNA738295.jpg
神楽ヶ峰

aNA738296.jpg
山頂はガスの中だな~~
晴れるのかな~?

aNA738297.jpg
雷清水
美味しそうな水が流れていたけど、全く水が減っていないので汲まず。

aNA738298.jpg
下の方は晴れてるんだけどな~
ガスガスの中歩いて
aNA738303.jpg
一気に山頂8:45

aNA738304.jpg
特に用はないけどヒュッテを見に行く

aNA738306.jpg
伊米神社なのかな?

aNA738310.jpg
晴れるかもしれないので小休憩していく

aNA738314.jpg
今回はケーキの材料とか何も持ってきていないので南部せんべいとカフェオレで。
40分くらい休憩したけど、晴れそうにないので下山する。

aNA738316.jpg

aNA738319.jpg
晴れてたらもう少し草紅葉の色も映えたんだろうけど。

aNA738322.jpg
まぁ、本命は明日なので、どうか明日は晴れますように。

aNA738328.jpg
下の光が当たっているところは紅葉がきれいなんだけどな。

aNA738330.jpg

aNAN15916.jpg
ズームで見てみると

aNAN15917.jpg
全体晴れてると綺麗だったろうな。

aNA738331.jpg
相変わらず山頂はガスの中

aNA738337.jpg
名残惜しいけど下山

aNA738345.jpg
それにしても泥濘が多かったので長靴も泥んこ
元々雪山用に買った長靴なのに、結局1年を通じて履いてしまったのでボロボロだ。

aNA738355.jpg
登ってくるたくさんの人とすれ違いながら

aNA738358.jpg
朝すれ違った人たちを再び追い越しながら(^^;

aNA738362.jpg
人気の山なんだな~
11:40下山
温泉は「駒子の湯」へ
以前入ったことあったな~、巻機山だったかな?とブログ確認してみたら
そっかそっか、谷川岳の翌日登ったんだったな。
4年前か~、懐かしい~。
この後は明日登る平ヶ岳方面へ向かう。
道の駅ゆのたにから1時間以上かかるので、ここで車泊すると朝移動するのがきついなと
どこで寝ようか迷いながらとりあえず登山口に行ってみる。
バイオトイレは綺麗。でも携帯は圏外、当然テレビの電波も入らない。
無音で夕食食べるの辛いな~と、会津駒ケ岳に登った時に車泊したところまで移動しようかと思ったけど、
やっぱり面倒くさくなってそのまま登山口で車泊することにした。
前日寝てないし、疲れているのでなんだかんだで食べたら即夢の中へ。
夕方雨降ったけど明日大丈夫なのかな。

2018英彦山㊽

腰が痛くて何度も目覚めた。寝たいのに寝ると痛いから辛い。
前みたいに寝返りができないくらいの痛みはないけど。
さて、片付けて別所へ移動。
朝から常連のMさんとMさん(別々の人)から栗とみょうが、新米までいただく。
栗は頂く予約をしていたんだけど、お米までいただけるなんて~~~\(^o^)/
ありがとうございます~。

aNA738265.jpg
スキー場のススキの様子を見てから

aNA738267.jpg
逆光になるから朝はやっぱり難しいね。
朝から青空でいい天気だったんだけど、

aNA738268.jpg
昨日同様曇ってきた。
下界は晴れてるんだろうけど。

aNA738271.jpg
中岳のベンチで休憩
今日はいのちのマロン版。
青森の「いのち」美味しいんですよ~、岩手で見つけたので購入。美味しかった~
何だっけな~?なんか似たお菓子あるんだけど、思い出せない。
曇りだし、家でやることいっぱいあるので下山。

今日見た花ときのこ一部
aNAN15867.jpg
アキチョウジ

aNAN15872.jpg
スミレ

aNAN15875.jpg
ツルリンドウ

aNAN15882.jpg
シコクママコナ

aNAN15888.jpg
ヨメナ

aNAN15883.jpg
きのこ

aNAN15900.jpg
おかっぱの白いきのこ
ドクツルタケかな~?毒きのこ

aNAN15907.jpg
タマゴダケモドキかタマゴテングタケ
見た目かわいいけど毒きのこ

aNAN15904.jpg
大好きタマゴタケ

aNAN15894.jpg
((∀`)テヘッ

aNAN15909.jpg
おしゃれベレー帽

下山後温泉に入って用事を済ませ帰宅。
プルーンジャムを作ったり、栗の処理を済ませたりして
今日の夕食
aDSCF1212.jpg
タモギタケとパプリカの柚子胡椒金平
栗ご飯(頂いた栗と新米で)
トマトと茗荷のガリ和え
茄子の生姜焼き
ごちそうさまでした(^^)

2018朝駆け⑦天狗ヶ城~

東北遠征の疲れがまだ取れないので前日移動して車泊することに。
いつもは三愛で寝るんだけど、三愛は熊本の民放が3局しか入って来ないので、
今回は牧ノ戸まで上がってきた(牧ノ戸と長者原は福岡放送が全部入る)
気温は9℃、寒い~。夜は風も強かったので余計に寒く感じた。
3時過ぎ起きて準備し、星が出ていたら三脚を持って行こうかと思ったけど、
雲が多かったので置いて取りつく。
上はガスガス。まぁ、晴れるでしょう。
避難小屋を過ぎた後はガスが引いたので、一気に天狗まで行く。
天狗の登りでライトが消えたけど、一番暗い光で何とか登れそうだったので慎重に登る。

天狗に着いた時は星も見えていたけど、三脚もないので明るくなるまで寒さに耐える。
何人か登って来られ、一人挨拶した声に聞き覚えが。
暗くて顔が見えないので自信がなく声はかけれなかった。
明るくなって見たらやっぱりGOTOさんだった。超久しぶりでした。
aNA738124.jpg
夜明け前はガスが楽しませてくれた。

aNA738142.jpg

aNA738144.jpg
ガスから抜けるとなんだか寂しい

aNA738154.jpg

aNA738156.jpg

aNA738162.jpg

aNA738167.jpg
そして日の出
今日の天狗は5人だったけど、明るくなって見たらそのうち1人はsadaさんだった。

aNA738178.jpg
秋ですね~
この後話し込んでいたらモルゲンを取り損ねた(^^;

aNA738181.jpg
まだ寒いのでダウンもジャケットも着たまま中岳へ移動することに。

aNA738184.jpg

aNA738187.jpg
中岳定点。
なぜあそこにテントを張るのか。夜明け前も赤く輝いていた。

aNA738192.jpg
三俣山の紅葉も楽しみだな~

aNA738193.jpg
稲星へ向かう。

aNA738194.jpg
最近逆光ばかりでガメラがうまく撮れない。

aNA738200.jpg
なんか中岳と天狗の上に怪しい雲が出てきた。
風が強くて寒いけど、ここで朝食を食べてから久住へ移動しよう。

阿蘇山も祖母山も綺麗に見えてるなと、ふと見ると
aNA738203.jpg
あれ~~!!なんか違和感が・・・・

あるべきものがない。2メートルくらい飛ばされてました。
aNA738204.jpg
一応応急措置
また台風で飛ばされちゃうかな。
一旦石を全部どけて最初から積み上げないと固定できないかな。
腰痛いんでまた今度。

aNA738208.jpg
コーンミールシフォンに添えたルバーブジャム入り生クリームの相性が悪くて全部食べられず。
ルバーブジャムだけにしとけばよかった。

aNA738210.jpg
うわ~、まずい、ガスってきた。
久住山の方もガスの中に入っていたので、うまくいけばブロッケン出るかもと移動。

aNA738212.jpg
ひとみちゃん、おはよう。ガスだね!

aNA738221.jpg
ブロッケンは太陽の位置からかなり下の方に出るので、星生山が出ないと絵にならないんだけど、
1時間待っても星生山は現れず。
諦めて移動

aNA738245.jpg
星生崎から。
朝と変わって曇っちゃったな

aNA738251.jpg

aNA738256.jpg
星生の小窓から
朝は見えていた猫耳は見えなくなった

aNA738259.jpg
前回の羽蟻もいなくなったので晴れていたら過ごしやすい

aNA738261.jpg
紅葉はまだまだ

aNA738262.jpg
沓掛の紅葉もまだ先だ。楽しみ(^^)

下山後温泉に入ってそのまま第2ベースへ移動。今日はここで車泊
プロフィール

nacchi***

Author:nacchi***
九州の山を中心に歩いています。
たまにnacchi***号に乗って遠征に出かけてます。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
QRコード
QR